20代におすすめの転職サイトランキング|未経験・第二新卒向けも紹介
「転職サイトを使って転職したいけど、どこがいいのかわからない」
「20代に評判が良い転職サイトを使いたい」

そんなお悩みを抱えていませんか?
実際、多くの20代が転職サイトの選び方に悩んでいます。

そこで、この記事では以下の項目ごとにランキング形式でおすすめの転職サイトをご紹介していきます。

転職市場の現状についてや、転職サイトを最大限活用するポイントなども解説しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

転職コネクトについて
当メディアは、転職エージェントの運営に必要な「職業紹介事業」の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。
なおランキングは、「求人数」「サポートの質」「口コミ」などをもとに総合的に評価しています。

この記事のまとめ
転職サイトは複数登録が基本
効率的な転職は転職エージェントに登録
リクルートエージェントは最初に登録しておくべき
└求人数12万件以上!非公開求人多数
人気求人を探すならワークポート
└転職相談実績50万人。未経験OK。

記事の目次

20代が転職サイトを選ぶ際のポイント3選

ランキングをご紹介する前に、20代が転職サイトを選ぶ際に押さえておきたいポイントをお伝えします。
このポイントを確認せず、やみくもに転職サイトに登録してしまうのは効率的ではありません。

最低限知っておくべきことを3つに絞って解説するので、事前にしっかり確認しておきましょう。
 

20代が転職サイトを選ぶ際のポイント3選

>>すぐにおすすめの転職サイトランキングを見る

ここをきちんと押さえておけば、満足度の高い転職活動をすることができます。
では、詳しく見ていきましょう。

求人数の多さ

20代に限らず、転職サイトを選ぶ際に重要なのが求人数の多さです。
求人数が多ければ、あなたの希望条件に合う求人を見つけられる確率が高いからです。
母数が多いぶん応募が分散するため、採用される確率も上がります。

また、求人数の多い転職サイトは紹介実績も豊富です。
そのため、求人を掲載している企業とのつながりが強い傾向があります。

つながりが強いと条件の交渉もしやすくなるため、求人数の多い転職サイトを使うことにはメリットしかありません。

おすすめの総合型転職サイト

サービス 求人数 コメント
リクルート
エージェント
約126,100件 転職支援実績No.1
非公開求人も多数!
ワーク
ポート
約42,000件 転職相談実績50万人!
サービス充実
doda 約122,000件 業界トップクラス
非公開求人も多数

※求人数:2021年7月現在

20代の転職未経験者や第二新卒の方が転職サイトを使わずに転職活動をするのは、非常に難易度が高いといえます。
年収が大幅に下がってしまったり、希望条件に合わない契約を結ぶようなことにもなりかねません。

転職サイトを上手に使って、理想の転職を成功させましょう。

求人の質

求人数だけではなく、質の良さも大切です。
特に、ハイクラス転職やキャリアアップを目指している方にとっては外せない条件でしょう。

大手の転職サイトなら、求人の質はかなり精査されています。
質の悪い求人を載せていると、口コミなどからその転職サイト自体の評判が落ち、利用者が減ってしまうためです。

そのため選定基準も厳しく決められている場合が多く、自分で求人の質を選別する手間を省くことができます。
よりスムーズに希望通りの求人を見つけるために、大手の転職サイトには必ず登録しておくことをおすすめします。

>>すぐにおすすめの転職サイトを確認する

担当者のサポート力

転職支援・サポートがしっかりしているかどうかもチェックしておきましょう。

転職未経験者や第二新卒者の場合は特に、転職活動中にさまざまな疑問や困りごとが出てきます。
そのたびに一人で悩んでいては、時間と労力を無駄に消費してしまいます。

転職サイトでは、専門のキャリアコンサルタントやアドバイザーがあなたをサポートしてくれるため、安心して転職活動をすることができます。

さらに、大手の転職サイトには数多くの転職をサポートしてきた経験豊富な担当者が在籍しています。
これまでの経験を踏まえた的確なアドバイスをしてくれるため、スムーズに問題を解決することができます。

>>おすすめの転職サイトを確認する

転職サイトを使って、効率的に転職を成功させましょう。

この記事のまとめ
転職サイトは複数登録が基本
効率的な転職は転職エージェントに登録
リクルートエージェントは最初に登録しておくべき
└求人数12万件以上!非公開求人多数
人気求人を探すならワークポート
└転職相談実績50万人。未経験OK。

すべての20代におすすめの転職サイトランキング7選


ここからは、すべての20代の方におすすめの転職サイトをご紹介します。

それぞれの転職サイトの特徴に加えて、利用がおすすめな方の特徴も記載しているので、転職サイト選びの参考にしてください。

転職サイトは2〜3社の登録がおすすめ
・より多くの求人から選べる
・相性の良い担当者を探せる
・福利厚生も比較可能

1.リクルートエージェント

リクルートエージェント

こんな方におすすめ

  • 豊富な求人から検討したい方
  • とりあえず情報取集から始めたい方
  • 業界、地域にとらわれず転職活動をしたい方

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する20代のサポートも強い転職サイトです。

全国No.1の求人数と、豊富な転職ノウハウのあるエージェントが丁寧にヒアリングしてくれるなど、充実したサポートが受けられることが魅力です。
また、自分で転職活動を行うスタイルというより、エージェントに転職活動をサポートしてもらうという傾向が強いサービスなので
履歴書の書き方や面接の対策、年収の交渉までを一貫して任せることができ、二人三脚で転職を行ってくれる心強いサービスです。

納得のいく転職活動を手厚いサポートの中で行えることが魅力です。
>>公式サイトを見る

求人数 約290,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.r-agent.com/
口コミアイコン
30代女性
紹介してもらえる求人数が、他の転職サイトとは比較にならないです。
希望条件に合った求人をたくさん紹介してもらえるので、自分で仕事を探す必要なんて一切なくなりました。
担当者の方もいい感じの人なので、さすがリクルートだなと感じました。



2.ワークポート

ワークポート

こんな方におすすめ

  • IT業界での転職を考えている方
  • li転職にスピード感を求める方

  • こまめに連絡を取りながら転職をしたい方

ワークポートは株式会社ワークポートが運営する20代の転職に強い転職サイトです。

特にIT業界やWeb案件に強く、その求人数は40,000件以上と業界でも有数の求人数を誇ります。
また、各業界に専門のコンシェルジュがおり、IT業界をはじめ、営業や建設業界、事務など様々な職種での転職成功実績があります。

日本全国の支店で転職相談に対応しており、18年のノウハウや充実なサポートはもとより、リクナビNEXTが調査した転職決定人数調査では
2020年度下半期NO.1を獲得するなどの実績もあり、安心して転職サポートを任せることができます。
>>公式サイトを見る

求人数 約27,900~37,850(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.workport.co.jp/
口コミアイコン
30代男性
ずっと文系として過ごしてきましたが、自分の力で稼げるようになりたいと思って、エンジニアへの転職を志しました。
ワークポートには、未経験からでもIT業界に転職できるサポートが整っているとのことだったので、登録してみました。
もちろん自分自身での勉強は必要でしたが、今となっては半年前とは別人のようです。
これからIT業界の道を歩んでいくのが楽しみでなりません。



3.doda

doda

こんな方におすすめ

  • 様々な業種で転職を検討したい方
  • 充実したサポートを受けたい方
  • エンジニア業界への転職を考えている方

dodaは、20代をはじめ様々な年代の方の転職サポートに強みを持つ転職サイトです。

さまざまな業種の求人があり、求人掲載数はリクルートに次いで業界2位を誇ります。
中でも、エンジニア業界の求人が約20,000件(2021年7月現在)と、同サイト内では最も多く
エンジニア業界への転職を考えている方には特におすすめのサービスです。

また、専門の転職アドバイザーが各個人に向いている求人をある程度絞り込んで提案をしてくれるため
転職する業界へ迷いのある方や、何が向いているかわからないといった方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約122,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 全国対応
北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://doda.jp/
口コミアイコン
30代男性
サポートの手厚さがすごいです。
今まで出会ったどんな人よりも、親切に対応してくれる方だったと思います。
これまで面接に対して不安しか感じていませんでしたが、dodaのおかげで面接が楽しみになりました。



4.パソナキャリア

パソナキャリア

こんな方におすすめ

  • 満足度の高い転職をしたい方
  • 丁寧なサポートを受けたい方
  • 質の高い求人を探している方

パソナキャリアは株式会社パソナが運営する転職サイトです。

豊富な求人数と、全国エリアに対応していることが特徴で、地域にとらわれず転職活動をしたい方へおすすめです。
大手サービスと比べた際に、求人数は少々薄くないですが、その分質の高い求人がそろっており、中にはハイクラスに分類されるような
求人もあるため、今の条件より良い企業への転職を行うことも十分に可能です。

サポートが非常に手厚いことも特徴で利用者の満足度は3年連続No.1※と非常に良い評価を受けていることも大きな魅力です。
幅広い年代、エリア、業種の転職に対応しているため、情報の取集などからでも利用しやすく、他サービスと併用しての利用もおすすめです。
※2019〜2021年オリコン顧客満足度調査転職エージェントより
>>公式サイトを見る

求人数 約50,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/



5.マイナビエージェント

マイナビエージェント

こんな方におすすめ

  • 20代で安心して転職をしたい方
  • 未経験でも転職をしたい方
  • スピード感のある転職をしたい方

マイナビエージェントは20代に強いマイナビが運営する転職エージェントサービスです。

新卒採用や未経験歓迎の転職支援に特に力を入れており、サイト内の求人も未経験者歓迎などの条件があることが多いことが特徴です。
そのため、業種未経験で転職をしたい方や、新卒・第二新卒などの若い世代で転職を考えている方におすすめの転職エージェントといえます。

また、2019年の調査(※)で20代に信頼されている転職エージェントNo.1を獲得している実績があるなど、安心して転職サポートを任せることができることも魅力です。
大手企業の転職だけでなく、中小やベンチャー企業の独占求人も多いため、他サイトではなかったような企業の求人が多くあることも特徴です。

※2019年1月楽天インサイトの調査より
>>公式サイトを見る

求人数 約135,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://mynavi-agent.jp/
口コミアイコン
20代女性
そこまでスキルが求められない仕事がしたかったので、マイナビエージェントはぴったりの仕事を紹介してくれました。
未経験からでも働ける事務の仕事を紹介してくれたので、新卒での就職先選びを失敗した私にとっては恩人のように感じています。
これからの人生が楽しみです。



6.JACリクルートメント

JACリクルートメント

こんな方におすすめ

  • 高収入の求人を探している方
  • 満足のいく転職をしたい方
  • 大手企業の求人を探している方

JACリクルートメントは株式会社 ジェイエイシーリクルートメントが運営するハイクラスの転職サイトです。

ハイクラス、高収入の案件が多いことが特徴で、年収を重視した転職をしたい方へおすすめです。
国内大手企業はもとより、外資系や海外企業への転職などへの実績もあり、独自の海外ネットワークがあることも特徴です。

求人の量は大手に比べて若干少ないものの、その分質が高い求人がそろっており、今の年収より高いクラスへの転職の可能性が高いことも魅力です、
そういった企業への転職をサポートしているため、コンサルタントの質も高く、充実したサポートで転職活動を行うことが可能です。
>>公式サイトを見る

求人数 約15,000件以上
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・タイ・マレーシア・シンガポール
インドネシア・中国・香港・韓国・インド
ベトナム・イギリス
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/



7.キャリトレ

キャリトレ

こんな方におすすめ

  • 20代で転職したい方
  • 転職で失敗したくない方
  • スマホで手軽に転職活動をしたい方

キャリトレはビズリーチが運営する20代の転職に特化した転職サイトです。

レコメンド機能を搭載しており、興味のある求人と興味のない求人を選択することで、マッチングしそうな求人を選定してくれます。
また、スマホのアプリの操作性が良いので、アプリのみで転職活動を行うことが可能です。
転職満足度は97%と非常に高く、手軽に満足度の高い転職を行いたい方におすすめです。

IT業界やベンチャー企業の求人が多く、挑戦したい若者のキャリアアップを後押しする雰囲気が強いことも特徴です。
>>公式サイトをみる

求人数 不明
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.careertrek.com/
口コミアイコン
20代女性
私の知人がキャリトレで有名ベンチャー企業に転職していたので、私も使えそうだなと思い、登録しました。
求人の傾向としては、最近イケイケの勢いがある企業が多い印象です。
連絡もちょうどいい頻度で適度にしてくれるので、自分なりのペースで転職活動を進めることが出来ています。


9.マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

こんな方におすすめ

  • 第二新卒・既卒での転職を考えている方
  • 未経験職種への転職を考えている方
  • 都市部での転職を考えている方

マイナビジョブ20’sはマイナビが運営する20代の転職に特化した転職サイトです。
特に第二新卒や既卒の転職支援に特化しており、利用者の85%が20代かつ社会人経験が3年未満ということも大きな特徴です。

特に転職活動の経験が少ない20代に特化しているということもあり、転職活動の始め方や履歴書の書き方など
転職に必要なノウハウを1から教わることができ、気になることがすぐに質問ができる環境が整っているため、有利に転職活動を進めることができます。

また、様々な転職に対するノウハウを教えるセミナーも随時開催しており、求人票には書いていない業界ごとの特徴なども事前に把握することができます。

求人数 2,100件(非公開求人含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://mynavi-job20s.jp/
口コミアイコン
20代男性
新卒の時もマイナビで仕事が決まったので、転職でもお世話になろうと思い、マイナビジョブに登録しました。
転職で必要なことなんて何もわからなかったので、イチから丁寧に教えてくれてとても助かっています。
紹介してもらえている仕事も、個人的にはとても良い感じと思える求人ばかりなので、そろそろ応募先を決めようかと思います。


10.リクナビNEXT

リクナビNEXT

こんな方におすすめ

  • アドバイザーに転職をサポートしてほしい方
  • 多くの求人から就職先を選びたい方
  • スカウト機能もフル活用したい方

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営する転職サイトです。

日本最大級の求人データベースから、自分に合った求人を見つけることができるレコメンド機能や
気になるを利用した企業からのオファーなど、様々な形で企業へのアプローチを行うことができることが大きな魅力です。

登録初期には登録する項目が多いですが、入力をするほど自分に合う求人が見つかる可能性が高まるため、効率よく転職活動を行うことができます。

面接に対しての対策指導や履歴書の書き方指導など、転職のノウハウ指導も充実しています。
また、面接日程のセッティングなども対応してくれるため、転職あk津堂の進め方が分からない20代の方におすすめです。

求人数 約51,100件(非公開含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://next.rikunabi.com/
口コミアイコン
30代女性
CMでも話題になっていたので、信頼できそうだと思い登録しました。
求人数に関しては他の転職サイトに比べても圧倒的に多く、使い勝手もいい感じでした。
最終的に、ずっと希望していた求人に応募できたので、リクナビネクストを使ってよかったと思っています。


もっと多くの転職サイトを見たい方は、下記の記事も参考にしてください。
【専門家監修】転職サイトおすすめランキング|年代・目的別に徹底比較
転職エージェントおすすめランキング|評判をもとに徹底比較

20代の第二新卒・未経験におすすめの転職サイト3選

1.就職Shop

就職Shop

こんな方におすすめ

  • 書類選考なく転職したい方
  • 未経験OKの求人を探している方
  • 就職経験がなくても正社員で働きたい方

就職Shopはリクルートが運営する、転職サイトです。

未経験歓迎などの求人が多く、転職時に書類選考がないことが大きな特徴です。
経歴ではなく人柄などで選考をする企業のみの求人を取り扱っているので学歴に自信がないなどの理由がある方にもおすすめできます。
また、利用者の約9割が20代というデータもあり、若い世代の転職に特化していることもうかがえます。

書類選考がないからといって質の悪い求人があるというわけでもなく、多くの優良求人があるだけでなく
転職前に職場のや上司に雰囲気なども事前に知ることができるので、安心して未経験でも転職をすることができます。

求人数 約8,500件以上(非公開求人を含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 東京・神奈川・千葉
埼玉・大阪・兵庫・京都
公式サイト https://www.ss-shop.jp/


2.ウズキャリ

ウズキャリ

こんな方におすすめ

  • IT系への転職を考えている方
  • 面接対策などもしっかりと行いたい方
  • じっくりと転職活動を行いたい方

ウズキャリは株式会社UZUZが運営する転職サイトです。

他社の20倍サポートに時間をかけるというモットーの通り、非常に手厚くサポートをしてくれることが特徴です。
そのため、スピード感のある転職というわけではなく、じっくりと吟味して転職活動を行いたい方におすすめです。

また、利用者の離職率が低いことも大きな特徴で、転職で失敗したくない方や満足のいく転職をしたい方におすすめです。
特にIT業界では豊富な実績があり、求人数も多いため、IT業界への転職を考えている方には特におすすめできるサービスです。

求人数 約68,000件以上(非公開求人のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://uzuz.jp/


3.ハタラクティブ

ハタラクティブ

こんな方におすすめ

  • 未経験で転職を考えている方
  • 転職に際して手厚いサポートを受けたい方
  • 素早い転職活動をしたい方

ハタラクティブはレバレジーズ株式会社が運営する転職サイトです。

大きな特徴として、未経験歓迎の求人や20代であれば学歴や経歴が不要ということがあげられ、未経験や若い世代で転職を考えている方におすすめです。
また、書類添削や面接対策のサポートが手厚いことも大きな特徴で、各企業に合わせた面接対策や書類の書き方などを教わることができ
内定率は80.4%と高く、そのうち約86%が大手企業に内定と、非常に高い内定率を誇っています。

求人の取り扱いも、実際に取材を行った企業のみを扱っており、職場の雰囲気などを事前に知ることができるので
内定後にイメージと違ったなどのミスマッチを事前に防ぐことができます。

求人数 約10,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://hataractive.jp/



第二新卒向けの転職サイトをもっと知りたい方は下記記事で詳しく紹介しています。
第二新卒向けおすすめ転職サイトランキング|評判をもとに比較

20代ハイクラス層におすすめの転職サイト3選


1.ビズリーチ

ビズリーチ

こんな方におすすめ

  • ハイクラスの転職を探している方
  • ヘッドハンターから提案を受けたい方
  • 今の年収よりも高い年収を目指している方

ビズリーチは株式会社ビズリーチが運営する転職サイトです。

自らアプローチを行うような形ではなく、各企業のスカウトからヘッドハンティングを直接受けるサービスであることが特徴です。
3分の1が年収1,000万円以上の求人なので、非常にハイクラスな転職サイトだといえます。

登録時に審査があるため、だれでも利用できるというわけではないのが難点ですが、その分ハイクラスの人材をそろえているとアピールでき
結果として、求人やヘッドハンターもよい条件を提示して求人ができるため、求人の内容がよくなります。

求人数 約127,000件以上(非公開求人を含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.bizreach.jp/


3.キャリアカーバー

キャリアカーバー

こんな方におすすめ

  • ハイクラスな求人を探している方
  • 個人情報を守りつつ転職活動を行いたい方
  • 受け身の転職を行いたい方

キャリアカーバーはリクルートが運営するハイクラス専門の転職サイトです。

60,000件以上のハイクラス求人を取り揃えており、完全無料で利用できることが特徴です。
また、登録に必要なレジュメは公開時には氏名や生年月日などを非公開にすることができ、匿名で登録をして転職活動を行うことも可能です。

登録後はヘッドハンティングを待つだけでよく、受け身でじっくりと求人内容を吟味しつつ転職活動を行うことができます。
もちろん自ら求人を探して応募することも可能なので、気に入った求人があれば、応募して転職、というような通常の転職サイト同様の使い方も可能です。

求人数 約28,000件(非公開求人を含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://careercarver.jp/



【業種別】20代におすすめの転職サイトランキング

IT・エンジニアにおすすめの転職サイト2選

1.レバテックキャリア

レバテックキャリア

こんな方におすすめ

  • IT業界で高い確率で内定を取りたい方
  • 豊富なノウハウでサポートを受けたい方
  • 多くの求人の中から転職を検討したい方

レバテックキャリアはレバテック株式会社が運営するIT業界に特化した転職サポートサイトです。

豊富な実績とノウハウで転職活動をサポートします。
また、コンサルタントの質が非常に高く、業界特化のサービスなだけありその業界に特化したコンサルティングを受けることができます。
非公開求人も非常に多く取り扱っており、レバテックキャリアでしか見ることのできない求人も多々あります。

業界に特化しているため、その業界の選考に特化した対策が可能なので、非常に高い内定率(約90%)を誇ることも大きな魅力です。

求人数 約10,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・宮城・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・三重・大阪・兵庫
京都・滋賀・奈良・和歌山・広島
岡山・鳥取・島根・山口・香川
愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀
長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
沖縄
公式サイト https://career.levtech.jp/


2.Green

Green

こんな方におすすめ

  • ベンチャー企業への転職を考えている方
  • 企業からのスカウトを受けたい方
  • 首都圏での転職を考えている方

Greenは株式会社アトラエが運営する転職サイトです。

求人の6割以上がIT業界の求人であることからも、業界特化のサービスであることがうかがえます。
また、求人の9割近くが社員数1,000人以下の企業で、ベンチャーやスタートアップ企業の求人が多いことも特徴です。

サイト内では求人だけでなく、企業によるスカウトも活発に行われており、自身が応募した企業だけでなく
相手からのアプローチが非常に多いため、企業とのマッチングの機会が多いことも魅力です。

首都圏以外の求人が少し他サービスと比べて少ないため、特に首都圏での転職を考えている方へはおすすめのサービスといえるでしょう。

求人数 約21,200件(非公開求人を含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.green-japan.com/


営業職におすすめの転職サイト2選

1.DYM就職

DYM就職

こんな方におすすめ

  • 転職で失敗したくない方
  • 未経験から営業職を目指す方
  • 若い世代で営業職への転職を目指している方

DYM就職は株式会社DYMが運営する転職サイトです。
特に営業の求人が多く、未経験歓迎や第二新卒・フリーターなどからの転職に力を入れています。

提携している2,000社の求人の中から、条件に合う求人を紹介してくれます。
また、各企業との豊富なコネクションがあり、転職活動の際に書類選考がないことも大きな特徴です。

今まで14,000人以上の転職をサポートしてきた豊富な実績から、面接対策などのサポートを行うだけでなく
転職後のサポートも行ってくれるなど、充実したサポート体制があるため、安心して転職活動のサポートを任せることができます。

求人数 約2,000件以上(非公開求人を含まず)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.dshu.jp/


2.マイナビエージェント

マイナビエージェント

こんな方におすすめ

  • 新卒・第二新卒での転職を考えている方
  • スピード感のある転職をしたい方
  • 中小企業への転職を考えている方

マイナビエージェントは株式会社マイナビが運営する転職サイトです。

特に20代や新卒など、若生世代への転職に力を入れており、20代に信頼される転職サイトNo.1などの実績もあるので
若い世代で転職を考えている方におすすめのサービスです。

担当者のレスポンスもよく、特に内定までのスピード感を大事にしたい方へもおすすめです。
求人内容としては中小企業の求人が多く、求人数も豊富なので、様々な企業の求人を検討することができます。

初めての転職では不安な面接対策や書類添削などのサポートも手厚く、丁寧なアドバイスを行ってくれることも魅力です。

求人数 約135,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://mynavi-agent.jp/


事務職におすすめの転職サイト2選

1.type転職エージェント

type転職エージェント

こんな方におすすめ

  • 首都圏での転職を考えている方
  • IT業界での転職を考えている方
  • 自身のキャリアから求人を紹介してほしい方

type転職エージェントは株式会社キャリアデザインセンターが運営する転職サイトです。

特に首都圏での求人が多く、1都3県での転職を考えている方へおすすめです。
また、利用者の満足度も約87%と高く、転職活動の進め方がわからない、自分に合う求人がわからないなど転職に関する様々な悩みを
専任のキャリアアドバイザーに相談することができます。

他サービスと比べるとエリアが限定されているため、求人数が少ないことが難点ですが、その分エリアに特化した転職対策や質の高い求人がそろっているため
独自の提案力と、柔軟な対応で転職活動をサポートしてくれます。

求人数 約15,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト https://type.career-agent.jp/


20代転職市場の現状

ここまでは、20代におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介してきました。
あなたに合う転職サイトは見つかりましたか?

>>もう一度おすすめの転職サイトランキングを確認する

今では20代の転職は一般的になってきていますが、転職活動をするにあたって市場を正しく読み取ることは重要です。

20代の転職市場をよく知らずに転職活動をしてしまうと、行き詰まったときに原因をきちんと判断できず、どんどんドツボにはまってしまう可能性があるからです。

そこで、この章では3つの観点から20代の転職市場の現状について解説していきます。
 

転職を成功させるために、最低限これらの知識を頭に入れておきましょう。
では、さっそく解説していきます。

20代の転職入職率

まず、20代の転職入職率について解説します。
転職入職率とは、労働者数に対する転職入職者数の割合をあらわした値のことです。

年齢階級別転職入職率
(出展:年齢階級別転職入職率(令和元年)

20代の転職入職率を表したグラフを見ると、20代の転職入職率は男性・女性共に19歳以下・60~64歳の次に高くなっています。
ただし、19歳以下はアルバイトでの就業率が高く、60~64歳は定年退職後の再就職による転職入職が多い時期です。

つまり、実質的には20代は転職をしている人が最も多い年代ということになります。

転職者が多いということは、それだけ市場が大きく、活況であるともいえます。
そのぶんライバルも多いですが、適切に転職サイトを使うことができれば20代が転職を成功させることは難しくありません。

>>おすすめの転職サイトランキングに戻る

20代の有効求人倍率

次に、20代の有効求人倍率を解説します。

有効求人倍率は、企業からの求人数を求職者で割った値のことです。
この値が1を越えていれば、求職者が就職しやすい状況であるといえます。

現在、20代の有効求人倍率は24歳以下で1.06倍、25歳~34歳で1.20倍と、1倍を超えています。(2019年4月現在)

つまり、20代は比較的転職しやすい年代だといえます。

有効求人倍率
全体 1.05倍
24歳以下 1.06倍
25~34歳 1.20倍
45歳~55歳 0.76倍
55歳以上 0.62倍

(参照:東京労働局・年齢別有効求人倍率の推移

有効求人倍率にかかわらず、人気の業界や好条件の求人は競争率が高い傾向にあります。
また、有効求人倍率はそのときの状況や景気に左右されやすいため、今後1倍を割る可能性もあります。

転職サイトを利用すれば、書類や面接対策を徹底してサポートしてもらえるため、不利な状況でも転職の成功率を上げることができます。

かしこく転職サイトを使って、万全の態勢で転職に臨みましょう。

>>もう一度おすすめの転職サイトを確認する

転職のチャンスが多い時期

20代に限りませんが、1年のうちで転職に適しているのは2~3月、8~9月といわれています。

2~3月が適しているのは、新卒者との入社時期をずらし、教育の効率化をはかろうとする企業が多いためです。
また、8~9月は下半期の人事異動や離職などで空いたポジションの募集をおこなう企業が多いため、転職のチャンスが増えます。

ですが、このタイミングを狙って転職活動をおこなう人が多いため、ライバルが多いのも事実です。
高い競争率の中で理想の転職を成功させるには転職サイトを活用して、事前にしっかり対策を講じておくことが重要です。

ぶっちゃけ話この時期にかからわず、突然ポジションが空いた場合や、企業が急拡大したタイミングで募集がかかることも多いです。転職を考えた時点で転職サイトに登録しておき、希望条件の求人が出るチャンスを逃さないようにしましょう。

転職サイトを利用するメリット

ここまでは20代の転職市場について解説してきました。
この章では、実際に転職サイトを利用する際に知っておきたいメリットを3つご紹介します。
 

しっかりメリットを把握しておかないと、せっかくのサービスや機能を使いこなすことができず、スムーズに転職を進めることができません。

効率的に転職を成功させるためにも、転職サイトを利用するメリットを知っておきましょう。

自分のペースで転職活動を進められる

現在のお仕事と並行して転職活動をする場合、転職に割く時間がなかなか取れず、ズルズルと先延ばしになってしまうこともあります。

その点、転職サイトでは隙間時間に求人の検索や応募ができるため、無理なく自分のペースで転職活動を進めることができます。

また、専任のコンサルタントに求人の選別やスケジュール調整をお願いすることもできるため、無駄な雑務をおこなわなくても転職活動ができます。

そのため、日常生活を過ごしながら快適に転職活動をおこなうことが可能です。

>>おすすめの転職サイトはこちら

幅広い選択肢から求人探しができる

転職サイトには、適性診断のツールが使えるサイトがあります。

適性診断をおこなうことによって、今まで気付かなかった自分の適性に気づき、未経験の分野も視野に入れることができるようになります。

また、転職サイトではさまざまな業種の求人を扱っているため、前職の職種に関わらず、柔軟に転職活動をすることができます。

そのため、今まで培ってきた経験を活かしてキャリアアップしたいと考えている方だけでなく、未経験の分野に挑戦したいと考えている方にもおすすめです。

>>業種別転職サイトランキングを見る

特に20代や第二新卒の場合は、前職の仕事が合わず、別の分野への転職を希望する方も多いはずです。

未経験の分野に転職する際も、転職サイトの経験豊富なコンサルタントが的確にアドバイスしてくれるため、自信を持って挑戦することができます。

スカウトサービスを受けられる

転職サイトでは、スカウト制を導入しているところが多くあります。
あなたの登録した情報を見て興味を持ってくれた企業や、転職サイト側からのオファーが届く仕組みです。

ほとんどの場合、登録している求人サイト内の会員ページや登録したメールアドレスにスカウトの求人が届きます。
そのため、じっくり検討してからスカウトを受けるかどうかを決めることができます。

また、特定の企業をブロックする機能も付いていることが多く、現在の勤務先や以前働いていた企業から見られるようなこともありません。
なかにはスカウト限定の求人もあるため、スカウトサービスのある転職サイトは必ず利用しましょう。

20代が転職サイトを最大限活用するには

ここまでは、転職サイトを利用するメリットをご紹介しました。
それを踏まえて、ここからは転職サイトを最大限活用するためのポイントをお伝えしていきます。
 

この4つのポイントを押さえて転職サイトを利用すれば、最短距離で転職を成功させることができます。
転職サイトを利用するメリットと併せて確認しておきましょう。

転職先の希望条件を明確にする

20代が転職サイトを選ぶ際のポイント3選で「求人数の多い転職サイトに登録すべき」と述べましたが、自分の希望条件が明確でない場合、求人を絞り切ることが難しくなります。

そのため、あらかじめ希望条件を明確にしてから転職活動をすることがおすすめです。

希望する企業の規模や仕事内容、職種、給与条件など、さまざまな面での希望条件を明確にすることで、求人の選別がしやすくなります。

>>おすすめの転職サイトランキングをもう一度確認する

ですが、
「会社を辞めたいけど、辞めてどうなりたいのかわからない…」
という方も少なくないでしょう。

転職サイトでは、専任のアドバイザーやキャリアコンサルタントに無料で相談に乗ってもらうことができます。

多くの転職活動に携わってきたプロのアドバイスや提案を受けることで、自分の目標がハッキリし、転職へのモチベーションを高めることができます。

希望条件を明確にするためにも、まずは転職サイトに登録して相談してみましょう。

自己分析を徹底する

転職活動をするにあたって、まずは自己分析をしましょう。
新卒入社の際におこなったことがある方も、改めて現在の自分を分析することが重要です。

最低限、以下の6点は自己分析しておきましょう。

自己分析すべきポイント6点
  • 自分の強み・弱み(長所・短所)
  • 今までの経験
  • なぜ転職をしたいのか
  • 今の人格形成に影響を与えた経験について
  • 今後の課題や目標
  • 将来のビジョン

転職活動では、会ったこともない人事担当者に書類や面接のみで自分を理解してもらう必要があります。

自分で自分を理解していないまま転職活動をすると、せっかくの面接でうまく答えられず、結果的に内定がなかなか出ないということにもなりかねません。

また、転職を進める中で迷うことも多くなってしまいます。
しっかり自己分析しておけば、明確な基準に沿って判断することができ、質疑応答にもスムーズに対応することができます。

理想の転職を成功させるためにも、自己分析は必ずおこないましょう。

>>もう一度おすすめの転職サイトランキングを見る

複数の転職サイトを併用する

転職する際は、必ず複数の転職サイトに登録しましょう。

ただし、なんとなく複数の転職サイトに登録するだけでは、転職を成功させることはできません。
「なぜ複数登録するのか」を理解しておけば、適切に転職サイトを活用することができます。

その理由は、主に以下の3点です。

理由を詳しく解説していきます。

多くの求人の中から仕事を選ぶことができる

転職サイトには、一般には公開していない非公開求人や、他のサイトにはない独自の求人が多数あります。
転職サイトによっては求人の半数~7割以上が非公開求人ということも珍しくありません。

そのため、複数の転職サイトに登録することによって、多くの求人情報の中から転職先を選ぶことができます。
母数が多いぶん、あなたに合った求人が見つかる確率もぐんと上がります。

必ず複数の転職サイトに登録して、効率的に転職を成功させましょう。

>>おすすめの転職サイトを確認する

自分に合う転職サイトを見極められる

転職サイトは、それぞれ強みがあったり、分野や年代に特化したものもあります。
例えば、20代の転職に特化しているのがマイナビジョブ20’sキャリトレです。

逆に、総合的に網羅している転職サイトもあります。
どのような転職サイトが自分に合っているかは、利用してみて初めてわかることも多いです。

大手が合う人もいれば、小規模で面倒見の良い転職サイトが合う人もいるでしょう。
複数のサイトに登録してみて、あなたに合う転職サイトを見つけましょう。

>>20代におすすめの転職サイトに戻る

より多くのアドバイスがもらえる

複数の転職サイトに登録することで、それぞれの転職サイトに在籍しているキャリアコンサルタントやアドバイザーからアドバイスをもらうことができます。

その結果、いろいろな角度からの意見を参考にすることができるため、今まで考えていなかった方向性が見つかる可能性があります。
より客観的に自分を理解することができるようになり、自己分析を深めることもできます。

ただし、あまりに傾聴しすぎると混乱したり、自分を見失ってしまう場合もあります。
自分の希望や考えと照らし合わせながら、適切に意見を取り入れていくようにしましょう。

気になる求人があればすぐに応募する

転職サイトで気になる求人を見つけたときはすぐに応募しましょう。
採用枠が埋まってしまうと、締め切り予定日より前でも募集が終わってしまうことがあるからです。

人気職種や好条件の求人は特にその傾向が強く、あっという間に応募受付が終了してしまいます。
まずはエントリーしないことには始まらないので、興味のある求人にはなるべく早く応募しましょう。

採用を急いでいる企業であれば、応募が早いだけでも採用率はぐんと上がります。
また、応募者が少ないうちに届いた応募書類は、丁寧に目を通してもらえる可能性も高いです。

以上の点から、気になる求人を見つけたらすぐに応募することが得策です。

20代転職サイトに関するよくある質問と回答

最後に、20代が転職サイトを利用する上でよくある質問について回答していきます。

疑問や不安を解消しないまま転職活動をすると、行動が鈍ってしまったり、正しい判断ができずに失敗してしまう可能性もあります。

自信を持って転職活動に打ち込めるよう、事前にしっかり読んでおきましょう。
 

20代のおすすめの転職時期はいつですか?

20代で転職に適している時期は、入社3~4年目と5~6年目です。
その理由は、以下の通りです。

入社3~4年目

前職で3~4年の経験があれば、一定のビジネススキルやマナーが備わっている頃です。
ゼロから教育する必要がなく、意欲や成長が期待できるため、将来性を見て採用してもらうことができます。

また、同じ理由で第二新卒者も転職市場において需要が高い傾向にあります。

一方で前職をあまりに早期に退職していると、企業側は「入ってもまたすぐに辞めてしまうのではないか」と不安を覚えることもあります。
経歴を考慮しない企業もありますが、少なくとも入社後1年以上経過してから転職することをおすすめします。

入社5~6年目

入社5~6年目ごろになると、ある程度の経験と実績がついてきます。
そのため、即戦力を求めている企業からの需要が高く、転職市場でも有利になります。

特に、前職と同業種での転職であれば、今までの実績をアピールすることでキャリアアップが望めるでしょう。
特に、20代でのハイクラス転職はこのタイミングがベストです。

>>20代ハイクラス層におすすめの転職サイト3選を確認する

働きながらでも転職活動を進めることはできますか?

働きながらでも転職を成功させることは可能です。

パーソルキャリア株式会社の転職経験者向けの調査(※)によると、「転職先が決まってから退職した」と答えた人は「転職先が決まる前に退職した」と答えた人よりも32%も多い結果となっています。
(※参考:https://doda.jp/guide/nisotsu/junbi/

この調査結果から、働きながら転職を成功させた人が多いことがわかります。

ですが、働きながら転職活動する時間を確保できないという方も多いでしょう。
転職サイトを利用すれば、スケジュール調整や書類作成をエージェントに任せることができます。

また、求人検索や応募、スカウトのチェックはスキマ時間にいつでもおこなうことができます。

転職サイトを上手に使えば、働きながら転職を成功させることができます。
>>もう一度20代におすすめの転職サイトランキングを確認する

未経験の職種への転職は難しいですか?

20代であれば、未経験の職種への転職は充分可能です。
特に第二新卒者の場合、即戦力としての能力よりも柔軟性や将来性を重視される傾向にあります。

また、IT・エンジニア業界は今後ますます人材不足が加速すると言われており、経験者だけではまかない切れないのが現状です。

このように、需要が供給を上回る職種であれば、未経験者でも転職を成功させることは難しくありません。
心配であれば、未経験者歓迎の求人を選びましょう。

一方で、人気の職種を希望する場合、戦略的に転職活動を進める必要があります。
転職サイトを利用せずに転職を成功させるのは、不可能に近いと言っても過言ではありません。

経験豊富な転職のプロたちの力を借りて、未経験職種への転職を成功させましょう。
複数の転職サイトに登録し、チャンスを増やすことも大切です。
>>20代におすすめの転職サイトランキングを確認する

第二新卒の転職市場価値はどうなのでしょうか?

第二新卒者は転職市場において、主に3つの価値があります。

・新卒者に比べて採用コストが低い
・最低限のマナーを身に着けているため研修コストを抑えられる
・柔軟性、将来性がある

以上の点から、第二新卒者を採用する企業は年々増えています。

20代の有効求人倍率を見ても、第二新卒の市場価値は比較的高いといえるでしょう。

どのような資格・スキルがあると転職で有利になりますか?

希望する転職先の企業や職種、案件によって異なりますが、普通自動車免許は持っていて損はありません。
特に営業職では、取引先企業への訪問の際に営業車を運転する必要が出てくることも多くあります。

また、未経験者の場合、関連資格を取得していることで意欲や姿勢を評価してもらえる可能性があります。

例えばIT・エンジニア業界では、情報処理技術者試験や情報処理安全確保支援士試験などの国家資格のほか、シスコ技術者認定やAWS認定試験などの、製品やサービスに関する知識やスキルを認定する民間資格も有利にはたらく可能性が高いでしょう。

あなたの希望職種に有利な資格・スキルが知りたいときは、転職サイトで相談するのが一番確実です。
数々の転職をアシストしてきたコンサルタントが、過去の経験を踏まえてアドバイスしてくれます。

>>20代におすすめの転職サイトランキングに戻る

ですが20代や第二新卒の場合、スキルや資格よりもポテンシャルや意欲を評価されることが多いのも事実です。
有資格者対象の求人でない限り、上手にアピールすることができれば、資格やスキルにかかわらず転職を成功させることは可能です。

転職サイトに在籍するコンサルタントは、効果的なアピールの仕方についても熟知しています。
まずは相談してみて、転職のプロと一緒に戦略を練りましょう。

20代の平均転職回数はどのくらいですか?

20代の転職回数は平均1~2回です。
20代では、3回以上転職を繰り返していると転職回数が多いと判断されるようです。

転職回数が多いほど、企業側は「すぐ辞めてしまうのではないか」という懸念を持ちます。
そのため、転職回数が少ないほうが転職はしやすいといえます。

転職回数が多い方は、前向きな転職理由を説明し、次の職場では長く働くつもりがあることを伝えましょう。
また、転職が初めての方であっても明確に転職理由を伝えることが重要です。

転職理由をうまく話せる自信のない方は、転職サイトを活用しましょう。
たくさんの転職を成功に導いてきたプロのコンサルタントが、徹底した面接対策をおこなってくれます。

20代で求められる能力は何ですか?

20代前半と後半では求められる能力やスキルが変わってきます。

20代前半~半ば・第二新卒の場合、即戦力としての能力や経験値よりもポテンシャルを重視されます。

前職の企業に染まりすぎていないことや、柔軟性や適応力の高さも求められます。
新卒者と比べると、最低限のビジネスマナーが身についているかどうかも判断材料になります。

一方で、20代後半では即戦力としての能力を求められます。
社会人としてのマナーだけでなく、これまでの経験から培ったスキルを転職先でどのように活かせるかが重要になってきます。

また、30代やそれ以降の転職に比べると、ポテンシャルや柔軟性についても求められます。

20代におすすめの転職サイトまとめ

この記事では、20代におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介しました。
また、以下の項目ごとに、20代が転職サイトを利用する上で必要な知識についても解説しています。

かしこく転職サイトを活用すれば、良質な求人をスムーズに見つけることができます。
20代のあなたに合う転職サイトを見つけて、理想通りの転職を成功させてくださいね。

>>20代におすすめの転職サイトランキングに戻る

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
転職しても不利にならない柔軟な労働市場
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
第1章グローカル化社会における青少年の生活と意識
雇用WG資料
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)