リクナビNEXTの評判・口コミ|登録前に確認すべきサービスの実態
この記事のまとめ
転職サイトは複数登録が基本
効率的な転職は転職エージェントに登録
最初に登録するならdoda
求人数10万件以上。スカウト機能あり!全年代◎
高年収狙うならリクルートエージェントも。
└求人数12万件以上!非公開求人多数
「リクナビNEXTに登録して失敗しない?」
「リクナビNEXTと他の転職サイトの違いは何?」

このような疑問をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

信頼できる転職サイトかわからない状態で登録するのは不安ですよね。
この記事では、
・リクナビNEXTの利用者のリアルな口コミや評判
・リクナビNEXTに登録するメリット・デメリット
などご紹介します。

この記事を読めば、あなたがリクナビNEXTに登録するべきかどうか判断できるようになるので、ぜひ最後まで読んでみてください。

転職コネクトについて
当メディアは、転職エージェントの運営に必要な「職業紹介事業」の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。
なおランキングは、「求人数」「サポートの質」「口コミ」などをもとに総合的に評価しています。

すべてWebからカンタン登録

doda

doda

公式サイト→

10万件以上の求人!
キャリアや年収診断など多数
待っているだけでスカウトも
求人数 約119,000件
総合評価 4.9/5.0

リクルートエージェント

リクルート
エージェント

公式サイト→

非公開求人10万件以上
転職支援実績No.1
求人数 約155,000件
総合評価 4.7/5.0

パソナロゴ

パソナ
キャリア

公式サイト→

年収アップ率67. 1%!
女性の転職にも強い
求人数 約40,000件
総合評価 4.5/5.0

ワークポートロゴ

ワークポート

公式サイト→

IT・Web業界や営業職に強い
転職決定人数50万人以上
求人数 約78,000件
総合評価 4.3/5.0

リクナビNEXTの特徴と他サービスの比較

まずはリクナビNEXTの会社概要や対応地域、他のサービスとの違いをご説明します。
さきにリクナビNEXTの口コミを知りたい方はこちら。
>>リクナビNEXTの評判・口コミを見る

リクナビNEXTの基本情報

リクナビNEXT

会社名 株式会社リクルート
有料職業紹介事業 許可番号 13-ユ-313011
拠点 北海道・青森・岩手・
宮城・秋田・山形・福島・
東京・神奈川・千葉・
埼玉・茨城・栃木・群馬・
山梨・長野・新潟・富山・
石川・福井・愛知・静岡・
岐阜・三重・大阪・兵庫・
京都・滋賀・奈良・広島・
和歌山・岡山・鳥取・
島根・山口・香川・愛媛・
高知・徳島・福岡・佐賀・
長崎・熊本・大分・宮崎・
鹿児島・沖縄
主な求人職種 営業、事務・管理、企画・マーケティング・経営・管理職、サービス・販売・外食、Web・インターネット・ゲーム、クリエイティブ(メディア・アパレル・デザイン)、専門職(コンサルタント・士業・金融・不動産)、ITエンジニア(システム開発・SE・インフラ)、エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御」)、素材・化学・食品・医薬品技術職、建築・土木技術職、技能工・設備・交通・運輸、医療・福祉・介護、教育・保育・公務員・農林水産など
公式サイト https://next.rikunabi.com/

リクナビNEXTの特徴

リクナビNEXTの特徴

  • 日本最大級の求人データベース
  • アプリを使ってさらに転職活動をスムーズに
  • 企業からアプローチやオファーがあることも

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営する利用者数No.1クラスの転職サイトです。
認知度が高く、日本最大級のデータベースで求人検索することができます。
公式ホームページでは自分のスキルや希望の条件に合わせて求人を検索できるようになっており、さらに転職に関わる有益な情報も掲載されています。
アプリをダウンロードすれば前もって希望条件を設定し、合う求人があればプッシュ通知がくるので見逃すことなくチェックすることができるなど、さらに転職活動をスムーズにすることができます。
その他にも、「気になる」に登録した企業からアプローチがあったり、求職者の情報を見た企業からオファーが来るといった機能がある、転職活動しやすいサイトです。

他のサービスとの違い

ここからは他の類似したサービスを公開求人数で比較していきます。

公開求人数
リクナビNEXT 51,905件
パソナキャリア 37,850件
ワークポート 45,103件

他の類似サービスと比較すると圧倒的にリクナビNEXTの公開求人数が多いことがわかります。
さらにグループサービスである転職エージェントのリクルートエージェントを併用すれば非公開求人も紹介してもらうことができ、選択肢が広がります。

次からは実際の口コミをもとにリクナビNEXTを利用するメリットやデメリットを解説していきます。
>>リクナビNEXTに登録してみる

リクナビNEXTの口コミからわかる登録のメリット

リクナビNEXTの口コミを調べてみると、以下のようなメリットがあることがわかりました。

  • 膨大な求人数の中から仕事を探せる
  • 企業からのオファーが多い
  • グッドポイント診断で自分を分析できる

膨大な求人数の中から仕事を探せる

リクナビNEXTの求人数は業界最大級で、あらゆる条件で検索することが可能です。
公開求人のうち85%はリクナビNEXTでしか取り扱っていない限定公開求人ですので、他の類似サービスでは見つけられなかったような求人もあります。
対象となる職種も多種多様で、偏りなく幅広い職種に対応しています。

また、定期的にいろいろな求人に特化した特集が企画され、掲載されています。

企業からのオファーが多い

リクナビNEXTには企業からのオファーが届くシステムがあります。
職務経歴書などを見た企業の人事担当者が気になった求職者に対してオファーを送ることができます。
オファーがあったから必ず内定をもらえるわけではありませんが、少なくとも書面上ではその企業が求めている条件に合っているということです。
オファーがあった求人を確認して気になる方は連絡を取ってみましょう。

グッドポイント診断で自分を分析できる

リクナビNEXTでは、会員登録をするとグッドポイント診断という機能を使うことができます。
株式会社リクルート独自の自己分析に役立つ診断サービスです。
グッドポイント診断では、自分ではわからない求職者の強みを5つ教えてくれます。
これから書類選考や面接を受けるにあたって、自分のアピールポイントを探すにはとても使える機能です。

口コミアイコン
Sさん
【登録した転職サイト】
・リクナビネクスト:まだ本気で転職しようと思う前(入社1年後ぐらい)から登録してた。掲載数が圧倒的に多いので、情報収集にはよかった。
・duda:こちらも掲載数が多い。エージェントサービスを使うとより多くの求人情報が得られる。今の職場はここで教えてもらって決まった。

出典:twitter

口コミアイコン
Mさん
リクナビネクストのオファーって結構くるんやね
特別オファーとか面接確約とかポンポン飛んでくる

出典:twitter

口コミアイコン
Yさん
ある人の薦めで、リクナビネクストの「グッドポイント診断」というのをやってみた。凍結中のアカウントからログインして20分近くでやってみたけれど、必ず自分のパーソナリティに沿った「長所」を5つ指摘してくれる診断結果が出てくる。自身失いがちな時に勇気づけられる。

出典:twitter

リクナビNEXTは最悪?口コミからわかるデメリット

リクナビNEXTの口コミを調べてみると以下のようなデメリットがあることがわかりました。

  • 登録に時間がかかる場合がある
  • 特化したジャンルは苦手

登録に時間がかかる場合がある

リクナビNEXTの登録時には、名前や連絡先などの簡単なプロフィールだけでなく、これまでの就業状況などもこと細かに入力する必要があります。
そのため登録に時間がかかるという声を聞くことがありますが、ここでしっかり登録しておくことで企業からのアプローチやオファーをミスマッチなく受けることができるので、がんばって正しく入力しましょう。
それが良い求人に出会う一歩となります。

特化したジャンルは苦手

リクナビNEXTは総合的にあらゆる職種の求人を取り扱っている転職サイトです。
特集として定期的にいろいろな職種に特化した求人は取り上げてはいますが、やはり特化型の転職サイトに比べると求人数は少ないため、職種を限定して考えている方には頼りなく感じてしまいます
そのような場合はその職種に特化した転職サイトを利用するか、併用する形でリクナビNEXTを利用することをおすすめします。

口コミアイコン
Jさん
リクナビネクストめちゃくちゃめんどくさい。もっとシンプルにやってくれよ

出典:twitter

口コミアイコン
Sさん
転職活動を進めるやり方がよくわからなかったので、有名なリクナビNEXTに登録しました。
求人数が非常に多いと思ったので、どんどん希望に合う応募候補を見つけることができました。
しかしどれもレベル感が低いというか、職種ごとにディープな求人を探すのには適していないと思いました。

出典:アンケート

口コミアイコン
Aさん
登録に手間がかかりました。
Web上で登録できるとは思うのですが、このような登録作業に慣れていないということもあり、手順を理解するまでに少し時間がかかりました。
まあ他の求人サイトでは、簡単に求人を検索できる反面その後に必ず登録を求められるようなので、面倒くさいことをいつやるのかという話だと思います。

出典:アンケート

リクナビNEXTはこんな人におすすめ

リクナビNEXTはこんな人におすすめ

  • 自分のペースで転職活動したい人
  • たくさんの求人の中から自分で探したい人
  • 自分で探しながらも転職エージェントも利用したい人

リクナビNEXTはあらゆる職種や雇用形態に対応しており、日本全国に展開している総合的な転職サイトです。
公式ホームページでは求職者が膨大な求人の中から、いろいろな条件で検索できるようになっています。

担当者とのやり取りをすることはせずに自分で求人を検索して見つけ、応募するというスタイルですので自分のペースで転職活動を進めることができます。

また同じリクルートグループには、転職エージェントである「リクルートエージェント」が存在します。
リクナビNEXTの登録時にはそのエージェントに登録するか否かを選択することができるので、自分で探しながらも「担当者に自分にピッタリの求人があれば紹介もしてもらいたい」「履歴書添削や面接対策を受けたい」という方は併用することもできます。

リクナビNEXT以外におすすめの転職サイト

総合の転職では1つの転職サイトを使うよりも複数の転職サイトを併用することが重要です。
リクナビNEXTと併用して転職活動を成功させてください。

1.doda

doda

こんな方におすすめ

  • 充実したサポートを受けたい
  • マイペースに転職したい
  • たくさんの求人を比較したい

dodaは、どんな年代の方にもおすすめできる転職サイトです。

さまざまな業種の求人があり、求人掲載数は業界最大級を誇ります。
中でも、エンジニア業界の求人が約20,000件(2022年1月時点)と、同サイト内では最も多くエンジニア業界への転職を考えている方には特におすすめのサービスです。

また、専門の転職アドバイザーが各個人に向いている求人をある程度絞り込んで提案をしてくれるため、転職する業界へ迷いのある方や、何が向いているかわからないといった方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約122,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 全国対応
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://doda.jp/
口コミアイコン
30代男性
サポートの手厚さがすごいです。
今まで出会ったどんな人よりも、親切に対応してくれる方だったと思います。
これまで面接に対して不安しか感じていませんでしたが、dodaのおかげで面接が楽しみになりました。


関連記事:
doda(デューダ)の評判・口コミ

2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

こんな方におすすめ

  • 転職する企業に迷いがある方
  • 時間がなく転職活動がしづらい方
  • 自身の強み、キャリア相談までしたい方

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する、転職エージェントです。

転職支援実績でNo.1の実績を誇る豊富なノウハウで、それぞれの業界に精通したアドバイザーが転職をサポートします。また、非公開求人数も業界トップクラスなので、ほかのサイトで見つからないような求人情報が見つかる可能性があります。

面接時間などの融通も効きやすいため、忙しく転職活動の時間が取れないという方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約280,000件以上(非公開含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.r-agent.com/
口コミアイコン
20代女性
とにかく求人数が多い転職エージェントだと思います。
業界で一番有名な転職エージェントという印象があったので、イメージ通りの質が高いサービスだなと感じました。
ほぼ毎日ペースで求人が紹介されるので、転職活動の効率がかなり上がったと思います。


関連記事:
リクルートエージェントの評判・口コミ|登録前に確認すべきポイント

3.ワークポート

ワークポート

こんな方におすすめ

  • ゲーム業界への転職を考えている方
  • 業界専門のコンシュルジュのサポートが欲しい方
  • 完全無料で転職したい方

ワークポートは、転職決定人数No.1の実績を持つ転職エージェントです。

特にゲーム業界での転職に強く、同業界での実績が多いことが特徴です。
その他にも各業種に対応した専門のコンシュルジュが在籍しており、各業界への転職をサポートしてくれます。

個人の可能性を最大限に引き出し、希望を第一に考えた転職サポートで、満足のいく転職活動をすることが可能です。

また、面接や書類作成も個別にアドバイスを受けられるので、苦手意識のある面接などへのサポートも充実しています。
>>公式サイトを見る

求人数 約89,000件以上(公開求人数のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.workport.co.jp/
口コミアイコン
20代女性
新卒の転職活動で失敗してゲーム紹介には入れなかったことをずっと後悔していました。
今回転職という形を通してゲーム業界に入りたいと思い、業界に強みがあるワークポートを使いました。
担当者の方も未経験からゲーム業界に転職した経験があったようなので、アドバイスに説得力を感じました。


関連記事:
ワークポートの評判・口コミ|求人や担当者の特徴を調査

4.リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

こんな方におすすめ

  • 担当のコンサルタントを選びたい方
  • スカウトされることで転職したい方
  • 年収800万~1,000万円のハイクラスの求人希望の方

リクルートダイレクトスカウトはリクルートが運営するヘッドハンティング型の転職サイトです。
年収800万~1,000万円のハイクラスの求人に特化しています。

リクルートダイレクトスカウトは登録においては完全無料ですべてのサービスを受けることができます。さらに、担当となるヘッドハンターをプロフィールを参考にして自分で選び、指名することができます。
そのため、「担当者と合わない」「サポートしてもらうのは不安」と言ったような問題は起こりにくくなっています。

登録すると、後は匿名レジュメを見たヘッドハンターからのスカウトを待つだけです。
自分で探すよりも意外な求人に出会えることもあります。

ハイクラス求人は一般公開されないことも多いので、ハイクラスの求人に特化したリクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターだからこそ非公開の求人のスカウトがあることもあります。
>>公式サイトを見る

求人数 約71,400件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・中国・韓国・香港・シンガポール・オーストラリア・アメリカ・カナダ・ヨーロッパ
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/
口コミアイコン
40代男性

年収アップを目指す方に非常におすすめです。
リクルートダイレクトスカウトからは、大手企業や外資系企業からスカウトが来ることもあり、幅広い選択肢を持って転職先を選ぶことができました。
担当者も自分から指名して選べるので、ストレスなく転職活動をすることができました。

関連記事:
リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ|登録前に確認すべきポイント

5.パソナキャリア

パソナキャリア

こんな方におすすめ

  • 初めての転職の方
  • 安心して転職をしたい方
  • 経験や実績を活かしたい方

パソナキャリアオリコン顧客満足度調査・転職エージェントで4年連続第1位を獲得した転職エージェントサービスです。

求人数は非公開を含めて50,000件以上過去の取引実績企業28,000件以上といった豊富な実績が特徴で、過去460,000人の転職を成功させてきたノウハウから、転職後の年収アップ率67.1%を誇ります。

様々な業種の転職に対応しており全国エリアに対応しているので、比較的気軽にサービスを利用しやすく、実績をもとに確実に安心して任せられるエージェントを探している方にお勧めです。
>>公式サイトをみる

求人数 約50,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
口コミアイコン
20代女性
パソナキャリアはとにかくサポートが手厚いサービスだったという印象です。
転職エージェントだと、求人数が多くてもなかなかサポートまでしっかりしているところは少ない印象だったので、良い方に担当してもらえてよかったです。


関連記事:
パソナキャリアの評判・口コミ|利用者への調査で分かった実態を解説

ここでは5つの転職サイトをご紹介しました。
もっと多くの転職サイトを見て比較したい方は、以下の記事もご覧ください。
転職サイトおすすめランキング|専門家が年代・目的別に徹底比較
転職エージェントおすすめランキング|評判をもとに徹底比較

リクナビNEXTの登録から転職成功までの流れ

リクナビNEXTへの登録方法から転職成功までの流れをご紹介します。
登録は無料でできますので、ぜひ登録してみてくださいね。

1.登録

リクナビNEXTの公式ホームページから「まずは会員登録」をクリックします。
次にリクナビNEXTを利用する際に使いたいメールアドレスを入力して送信すると、仮登録メールが届きます。
届いたメールを確認してリクナビIDの登録が完了したら表示される項目に従ってプロフィールを入力していきます。

>>リクナビNEXTの登録ページはこちら

登録時の入力情報

  • メールアドレス
  • パスワード
  • お名前
  • 生年月日
  • 性別

2.職務経歴書の作成

職務経歴書を作成します。
プロフィールと同じように表示される項目に従って入力するだけで、職務経歴書が完成します。
内容は以下の項目です。

・ご希望条件(転職時期、職種、勤務地)
・最終学歴(最終学歴、卒業大学、卒業年月、文理区分、学部系統)
・職務経歴(経験社数、在籍期間、社名、業種、現在または直前の職種、年収)
・現在の状況(郵便番号、電話番号、就業状況、雇用形態、英語のご経験について)
・非公開にしたい企業の設定
現在の勤務先に転職活動をしていることを知られないようにレジュメを公開しない」にチェックをつけましょう。
エージェントからオファーを受け取りたい人は「すべての転職エージェントを非公開対象にする」のチェックをはずしてください。

3.リクルートエージェントの登録

エージェントによるサポートを受けたい人はチェックをつけます。
次に持っている資格があれば入力します。
これで登録は完了です。

リクルートエージェントの登録が必要ない人はチェックをつけずに進みます。

リクナビNEXTを120%活用するための4つのポイント

ここからはリクナビNEXTを利用して失敗しない転職活動を進めるためのコツをお伝えします。
ただお仕事を紹介してもらうだけではなく、しっかり活用して後悔しない転職をしてくださいね。

推薦書も見せてもらう

リクナビNEXTから応募した施設には、あなたが作成した書類と共に推薦書が送られます。
書類を送ったのに全然書類選考が通らない場合は、ひどい推薦書になってしまっている可能性もあります。

書類選考に進む際には、自分の強みが伝わる内容になっているか一度内容を確認させてもらいましょう。

条件を固めすぎない

希望条件を固めすぎると、紹介される求人数が減ってしまいます。
リクナビNEXTの担当者に希望条件を伝えるときには、どうしても叶えたい条件とできれば叶えたい条件をわけて伝えると効果的です。

ある程度幅をもって転職先を紹介してもらうと安定して転職活動を進められますよ。

急かされても流されない

転職サイトは企業から手数料を受け取ることで求職者に無料でサービスを提供できています。
あなたがリクナビNEXT経由で転職を成功させることが売上につながります。

そのためキャリアアドバイザーによっては、できるだけ早く転職活動を進めようと急かしてくる可能性も。
もし急かされたとしてもしっかり自分が行きたい方向性とあっているかを考え、流されないようにしましょう。
断る理由をしっかり伝えておけば、キャリアアドバイザーとどんどん方向性が統一されていきます。

リクナビNEXT以外の転職サイトも併用する

転職活動を進める上では、2〜3社の転職サイトへの登録がおすすめです。

複数の転職サイトに登録すると
・より多くの求人に出会える
・担当者の相性を比較できる
・選考対策をしっかりできる
などのメリットがあります。

登録は1分程度で完了しますので、おすすめの転職サイトからいくつか登録してみてくださいね。
>>おすすめ転職サイトを見る

リクナビNEXTによくある疑問

リクナビNEXTは無料で使える?

無料で使えます。

お仕事と求職者がうまくマッチして採用が決まると企業側から採用手数料を受け取る仕組みのため、求職者は無料で利用できます。

正社員以外のお仕事もある?

正社員以外にも派遣やパートの求人を扱っています。
ブランクがあっていきなり正社員は不安な方や比較的自由のきく働き方をしたい方は相談してみましょう。

正社員以外の選択肢も含め、総合的にサポートしてくれます。

どんな会社が運営している?

リクナビNEXTは株式会社リクルートが運営している転職サイトです。
株式会社リクルートはsuumoやじゃらん、ゼクシィ、ホットペッパー、タウンワークといったあらゆるジャンルの情報サービスから人材サービスまで多岐にわたって展開している東証一部上場企業です。
「まだここにない出会いを、より速く、シンプルに、もっと近くに」をミッションに掲げ、個人と企業との架け橋となって、できるだけたくさんの選択肢を与えることを経営理念としています。

リクナビNEXTの拠点はどこ?

リクナビNEXTは以下に拠点を構えています。

全国の拠点一覧
本社
東京都千代田区丸の内1-9-2
グラントウキョウサウスタワー
登記上本社
東京都中央区銀座8-4-17
リクルート銀座8丁目ビル
イヌイビル・カチドキ
東京都中央区勝どき1-13-1
九段坂上KSビル
東京都千代田区九段北1丁目14-6

リクナビNEXTの退会方法は?

ログインした後、「各種設定」をクリックします。
「退会する」からお手続きすることができます。

リクナビNEXTの評判・口コミまとめ

この記事ではリクナビNEXTの基本情報や評判・口コミに加え、登録するメリット・デメリットをご紹介しました。

リクナビNEXTはあなたの希望条件が叶う転職先を紹介してくれますので、転職を考えている方は登録してみてくださいね。

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
転職しても不利にならない柔軟な労働市場
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
第1章グローカル化社会における青少年の生活と意識
雇用WG資料
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

厚生労働省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)