「今のお仕事が自分に合っているか分からない」
「キャリアプランはどうやって立てればいいの?」

そう考えたことはありませんか?

これらの悩みの解決を助けてくれるのが、キャリア相談サービス(キャリアコンサルティング)で、厚生労働省※もその効果をまとめています。

この記事ではそんなキャリア相談サービスをおすすめ順と目的別でご紹介します。

>>先におすすめキャリア相談サービスを見る

その他にも、キャリア相談をするメリットや、サービスの選び方などもご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

転職コネクトについて
当メディアは、転職エージェントの運営に必要な「職業紹介事業」の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。
なおランキングは、「求人数」「サポートの質」「口コミ」などをもとに総合的に評価しています。

すべてWebからカンタン登録

doda

doda

公式サイト→

10万件以上の求人!
キャリアや年収診断など多数
待っているだけでスカウトも
求人数 約119,000件
総合評価 4.9/5.0

リクルートエージェント

リクルート
エージェント

公式サイト→

非公開求人10万件以上
転職支援実績No.1
求人数 約155,000件
総合評価 4.7/5.0

パソナロゴ

パソナ
キャリア

公式サイト→

年収アップ率67. 1%!
女性の転職にも強い
求人数 約40,000件
総合評価 4.5/5.0

ワークポートロゴ

ワークポート

公式サイト→

IT・Web業界や営業職に強い
転職決定人数50万人以上
求人数 約78,000件
総合評価 4.3/5.0
※:厚生労働省|キャリアコンサルティングの活用・効果

記事の目次

目的別おすすめのキャリア相談・キャリアカウンセリングサービス

キャリア相談ができるサービスを、年齢や地域などの目的別にそってご紹介します。

それぞれのサービスについて詳しく解説しているので、あなたに合うサービスを選んでみてくださいね。

Point! ▶
転職サイトごとにあなたとの相性は大きく異なります。
希望のお仕事を見つけるなら最低2〜3社への登録がおすすめ。
担当者との相性を比較できて、転職サイトごとに異なるお仕事を紹介してもらえます。

※料金部分に(税抜)と記載がないものはすべて税込価格です。

幅広い層に人気|リクルートエージェント

リクルートエージェント

おすすめ度
料金 無料
対面で相談可能な地域 北海道・宮城・栃木・埼玉・東京・
神奈川・千葉・静岡・愛知・京都・
大阪・兵庫・岡山・広島・福岡
公式サイト https://www.r-agent.com/
リクルートエージェントは、転職支援実績No.1※で幅広い層に人気があります。

実務経験が豊富なアドバイザーが相談にのってくれるため、キャリアカウンセリングだけでなくあなたに合った求人紹介や面接対策など充実したサポートが受けられます。

あなたの考えをヒアリングし、そこから今後のキャリアプランを一緒に考えてくれるので、まだしっかり転職することが決まっていない方も相談しやすいです。

相談の方法は、対面・電話・オンラインから選べます。

利用料金はかからないので、ぜひ気軽に相談してみましょう。

※厚生労働省「人材サービス総合サイト」における無期雇用および4ヶ月以上の有期雇用の合計人数(2019年度実績)

\転職活動にも活かせる/

キャリア診断も|doda

doda

おすすめ度
料金 無料
対面で相談
可能な地域
北海道・宮城・栃木・埼玉・東京・
神奈川・千葉・静岡・愛知・京都・
大阪・兵庫・岡山・広島・福岡
公式サイト https://doda.jp/
dodaは、はじめて相談する方も安心して活用できる無料のサービスです。

きめ細やかなヒアリングによって、言語化しづらい自分の理想像を明確にしやすく、実現するために今やるべきことも教えてもらえます

また、キャリア相談だけでなくあなたにぴったりの求人を紹介してもらえることも特徴です。

dodaのカウンセリングは基本オンラインや電話がメインなので、忙しい方も自宅で気軽に相談ができます。

また、web上で受けられるキャリア診断も実施しています。
質問に答えていくだけであなたに合ったお仕事を見つけられるため、おすすめです。

\キャリア診断もおすすめ/

女性にもおすすめの無料相談サービス|パソナキャリア

パソナキャリア

おすすめ度
料金 無料
対面で相談
可能な地域
東京・大阪・愛知・
静岡・広島・福岡
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
パソナキャリアは、女性向けのサポートが充実している転職エージェントです。

オンラインを中心に個別相談会が実施されていて、あなたの経験や希望の働き方に合わせてアドバイスを行ってくれます。

業界専任のアドバイザーが相談に対応するので、各業界特有の悩みも共感してもらいやすいです。

希望条件の整理や転職プランの提案も受けられ、応募したい・するべき企業を明確にできます。

\女性におすすめ/

若年層に人気|マイナビエージェント

マイナビエージェント

おすすめ度
料金 無料
対面で相談
可能な地域
北海道・宮城・東京・神奈川・
愛知・京都・大阪・兵庫・福岡
公式サイト https://mynavi-agent.jp/
マイナビエージェントは、長期的なキャリアプランについて相談できる、若年層に人気の転職エージェントです。
あなたにとって最適な環境の職場を紹介してもらえます

今すぐ転職する予定がなくても、現在のお仕事に関する悩み相談もできるので気軽に利用できます。

また、転職のサポート体制がしっかりしていることも特徴で、未経験業界への転職であっても安心して転職活動ができるでしょう。
求人紹介やキャリア相談だけでなく、書類作成サポートや企業に合った面接対策などの支援も受けられます。

対面だけでなく、オンラインや電話でも相談可能なのでぜひ利用してみてください。

\未経験の業界にもサポートが充実/

20代キャリアには|転職hone

転職hone

おすすめ度
料金 10,000円×12ヶ月~(税抜)
対面で相談
可能な地域
東京
公式サイト https://www.select-w.com/hone/
転職honeは、特に20代や30代の転職支援に強いサービスです。

自己分析やキャリア設計、転職サイト選定などに関する質の高いサポートを受けられることが特徴です。

コースは「ちょいさぽコース」「そこさぽコース」「ふるさぽコース」の3つから内容や予算に応じて選べる上に、初回カウンセリングは無料で受けられます。

自己分析が苦手な方や、内定がなかなか取れないという方、より満足度の高い転職をしたいという方はぜひ利用してみてくださいね。

女性向けキャリアカウンセリング|マイカウンセラー

マイカウンセラー

おすすめ度
料金 オンライン:8,000円/60分
メッセージ:8,000円/2週間
※すべて税抜価格
対面で相談
可能な地域
なし
公式サイト https://escareer.co.jp/mycounselor/
マイカウンセラーは女性向けのキャリアカウンセリングサービスです。

「どのような働き方・生き方を実現したいか」などのキャリア設計は自分1人では中々言語化しづらいですが、同社のキャリアカウンセラーが丁寧にサポートしてくれます

相談する相手はカウンセラー紹介一覧から選択できます。
各カウンセラーによって特徴や得意な分野が違うため、あなたが抱える悩みに合わせて担当を選ぶこともおすすめです。

プランはビデオツールを用いたオンラインと、チャットを使用したメッセージから選べます。

あなたらしい人生を送るためにも、カウンセラーに相談をしながら気持ちや状況の整理をしてみてくださいね。

キャリアカウンセラーが選べる|マジキャリ

マジキャリ

おすすめ度
料金 13,301円~/月
※入会金50,000円
対面で相談
可能な地域
なし
公式サイト https://majicari.com/
マジキャリは、あなたのありたい姿を実現するためのキャリアコーチングサービスです。

キャリアデザインコース・自己実現コース・自己実現コースmoreから、希望のサポート内容に合わせて選べます。

性格診断やキャリアの棚卸しから始めるので、綿密なキャリア設計とそれを実現するためのアクションをはっきりさせやすいです

また、キャリアだけでなくライフスタイルのお悩み相談もできます。
自分に自信が持てない方や、家庭・趣味を充実させたい方にもおすすめのキャリア相談サービスです。

無料の初回キャリア面談があるので、まずは一度相談してみると良いでしょう。

さらに正式入会後も、初回セッションで満足できなかった場合は全額返金保証※があるので、気軽に試せます。

※:規定あり

オンラインキャリアコンサルタント|ミートキャリア

ミートキャリア

おすすめ度
料金 9,339円×6回~
対面で相談可能な地域 なし
公式サイト https://www.meetcareer.net/
ミートキャリアは、顧客満足度93%※の提案型カウンセリングサービスです。

短期的だけでなく、中長期的なキャリアを見据えた相談ができます。

その丁寧なサービスは「新しい視点・情報を得られる」「気づきから自己理解が深まる」と非常に評判です。

また、悩みを相談するだけでなく、積極的なアドバイスやアクションプランの設定も行ってくれます。

自分の人生に不安がある方や、転職するか現職に残るか決められないという方にもおすすめです。

※2021年6月度 自社顧客満足度調査データより

東京で評判が良いキャリア相談サービス|きづく。転職相談

きづく。転職相談

おすすめ度
料金 9,038円~/月
対面で相談可能な地域 なし
公式サイト https://kidzukutensyoku.com/
きづく。転職相談は、東京で評判が良いキャリアコーチングサービスです。

20代から50代まで幅広く利用されています。

自分の強み・価値観などをもとに最適なキャリアを築けるよう、あなたに合わせてアドバイスしてくれます。

そのため、「自分に合った仕事がわからない」「転職したらいいかわからない」「自己分析ができない」といった悩みが解決しやすく、あなたが実現したい生き方も見つかりやすいでしょう。

トレーニング修了後のアフターサポートもあるので、新しく踏み出した環境で気になったポイントも相談できます。

大阪で評判が良いキャリア相談サービス|ニューキャリア

ニューキャリア

おすすめ度
料金 22万円~
※入会金なし
対面で相談
可能な地域
なし
公式サイト https://uzuz.jp/newcareer/
ニューキャリアは20~30代向けのキャリア支援サービスで、特に大阪などで評判です。

分析・計画コース、転職活動コース、メンタリングコースの3つのコースがあり、あなたのニーズに合わせて選べます。

今のキャリア納得度を、優越度・自由度・成長度・適正度・明快度・多様度・親密度・貢献度の8つの指標で可視化をしあなたの強みや弱み、価値観を分析できます。

分析後は、その分析結果を落とし込んだキャリア計画・実行計画を作成できます。

ニューキャリアは求人紹介をせず、求職者の利益を優先したサービス設計です。

転職する必要がある場合は、求人や転職サイトの選定をサポートしてもらえます。

そのため「営業されそう」「本当に自分に合った仕事を紹介してもらえるの?」といった不安は感じづらいでしょう。

まずは1時間無料のキャリアカウンセリングを受けて、現状や今の悩みを相談してみることがおすすめです。

20代~30代から評判が良い|ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

おすすめ度
料金 33万円~
※入会金55,000円
対面で相談
可能な地域
なし
公式サイト https://posiwill.jp/career/
ポジウィルキャリアは、「どう生きたいかでキャリアをきめる」と銘打たれたキャリア相談サービスです。

20~30代の相談実績数が1位※と特に若い年齢層から人気があります。

あなたの理想の未来から逆算して、キャリアプランを一緒に作ってくれます。
現在の環境での問題や傾向を踏まえ、あなたにとってベストなプランを考えてくれるため、非常に評判が良いです。

転職することが決まれば、書類作成サポートや面接対策などを受けつつキャリアプランの実現を目指せます。

もちろん入社したあともサポートしてくれるので、安心して働けます。

キャリアデザイン・キャリア実現・キャリア実現プラス・プレミアムのコースがあるので、あなたの希望に合わせて選んでみてください。

※デスクリサーチおよびヒアリング調査

40代以上から評判が良い|mentors

mentors

おすすめ度
料金 5,500円~/月
対面で相談
可能な地域
なし
公式サイト https://mentors-lwc.com/
mentorsは、40代以上からの評判が良いキャリア相談サービスです。

現職でのキャリアアップ・中長期のキャリア戦略構築・転職支援・起業支援など、あなたの要望に合わせてサポートが受けられます。

有料だからこそ、徹底的にあなたと向き合ってフラットなアドバイスを提供してくれることが特徴です。

転職活動の際はあなたが目指す企業を評価・分析してネガティブな情報も嘘偽りなく提供、価値観や経験に添った求人を紹介してくれます。

さらに、価値観など目標などを確認できるあなただけのキャリアカルテを作成してもらえるサービスも魅力です。

10年後自身のキャリアで後悔しないために、現職・転職・起業のどれが最適なのか相談してみましょう。

キャリア相談・キャリアカウンセリングサービスの料金一覧

ここでは、有料サービスの料金一覧をご紹介します。

ぜひあなたの予算に合わせて利用してみてください。

※(税抜)と記載のないサービスは税込価格です。

サービス名 料金
リクルート
エージェント
無料
doda 無料
パソナキャリア 無料
マイナビ
エージェント
無料
転職hone 10,000円×12ヶ月~(税抜)
マイカウンセラー 8,000円~(税抜)
マジキャリ 13,301円~/月
※入会金50,000円
ミートキャリア 9,339円×6回~
きづく。転職相談 9,038円~/月
ニューキャリア 22万円~
ポジウィルキャリア 33万円~
※入会金55,000円
mentors 5,500円~/月

無料で転職相談できる転職エージェント

無料で気軽に相談ができる転職エージェントをご紹介します。
あなたに合ったエージェントを選んでみてくださいね。

Point! ▶
転職サイトごとにあなたとの相性は大きく異なります。
希望のお仕事を見つけるなら最低2〜3社への登録がおすすめ。
担当者との相性を比較できて、転職サイトごとに異なるお仕事を紹介してもらえます。

1.doda

doda

こんな方におすすめ

  • 充実したサポートを受けたい
  • マイペースに転職したい
  • たくさんの求人を比較したい

dodaは、どんな年代の方にもおすすめできる転職サイトです。

さまざまな業種の求人があり、求人掲載数は業界最大級を誇ります。
中でも、エンジニア業界の求人が約20,000件(2022年1月時点)と、同サイト内では最も多くエンジニア業界への転職を考えている方には特におすすめのサービスです。

また、専門の転職アドバイザーが各個人に向いている求人をある程度絞り込んで提案をしてくれるため、転職する業界へ迷いのある方や、何が向いているかわからないといった方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約122,000件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 全国対応
北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://doda.jp/
口コミアイコン
30代男性
サポートの手厚さがすごいです。
今まで出会ったどんな人よりも、親切に対応してくれる方だったと思います。
これまで面接に対して不安しか感じていませんでしたが、dodaのおかげで面接が楽しみになりました。


関連記事:
doda(デューダ)の評判・口コミ

2.リクルートエージェント

リクルートエージェント

こんな方におすすめ

  • 転職する企業に迷いがある方
  • 時間がなく転職活動がしづらい方
  • 自身の強み、キャリア相談までしたい方

リクルートエージェントは株式会社リクルートが運営する、転職エージェントです。

転職支援実績でNo.1の実績を誇る豊富なノウハウで、それぞれの業界に精通したアドバイザーが転職をサポートします。また、非公開求人数も業界トップクラスなので、ほかのサイトで見つからないような求人情報が見つかる可能性があります。

面接時間などの融通も効きやすいため、忙しく転職活動の時間が取れないという方にもおすすめです。
>>公式サイトを見る

求人数 約280,000件以上(非公開含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・その他海外
公式サイト https://www.r-agent.com/
口コミアイコン
20代女性
とにかく求人数が多い転職エージェントだと思います。
業界で一番有名な転職エージェントという印象があったので、イメージ通りの質が高いサービスだなと感じました。
ほぼ毎日ペースで求人が紹介されるので、転職活動の効率がかなり上がったと思います。


関連記事:
リクルートエージェントの評判・口コミ|登録前に確認すべきポイント

3.ワークポート

ワークポート

こんな方におすすめ

  • ゲーム業界への転職を考えている方
  • 業界専門のコンシュルジュのサポートが欲しい方
  • 完全無料で転職したい方

ワークポートは、転職決定人数No.1の実績を持つ転職エージェントです。

特にゲーム業界での転職に強く、同業界での実績が多いことが特徴です。
その他にも各業種に対応した専門のコンシュルジュが在籍しており、各業界への転職をサポートしてくれます。

個人の可能性を最大限に引き出し、希望を第一に考えた転職サポートで、満足のいく転職活動をすることが可能です。

また、面接や書類作成も個別にアドバイスを受けられるので、苦手意識のある面接などへのサポートも充実しています。
>>公式サイトを見る

求人数 約89,000件以上(公開求人数のみ)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.workport.co.jp/
口コミアイコン
20代女性
新卒の転職活動で失敗してゲーム紹介には入れなかったことをずっと後悔していました。
今回転職という形を通してゲーム業界に入りたいと思い、業界に強みがあるワークポートを使いました。
担当者の方も未経験からゲーム業界に転職した経験があったようなので、アドバイスに説得力を感じました。


関連記事:
ワークポートの評判・口コミ|求人や担当者の特徴を調査

4.リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

こんな方におすすめ

  • 担当のコンサルタントを選びたい方
  • スカウトされることで転職したい方
  • 年収800万~1,000万円のハイクラスの求人希望の方

リクルートダイレクトスカウトはリクルートが運営するヘッドハンティング型の転職サイトです。
年収800万~1,000万円のハイクラスの求人に特化しています。

リクルートダイレクトスカウトは登録においては完全無料ですべてのサービスを受けることができます。さらに、担当となるヘッドハンターをプロフィールを参考にして自分で選び、指名することができます。
そのため、「担当者と合わない」「サポートしてもらうのは不安」と言ったような問題は起こりにくくなっています。

登録すると、後は匿名レジュメを見たヘッドハンターからのスカウトを待つだけです。
自分で探すよりも意外な求人に出会えることもあります。

ハイクラス求人は一般公開されないことも多いので、ハイクラスの求人に特化したリクルートダイレクトスカウトのヘッドハンターだからこそ非公開の求人のスカウトがあることもあります。
>>公式サイトを見る

求人数 約71,400件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄・中国・韓国・香港・シンガポール・オーストラリア・アメリカ・カナダ・ヨーロッパ
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/
口コミアイコン
40代男性

年収アップを目指す方に非常におすすめです。
リクルートダイレクトスカウトからは、大手企業や外資系企業からスカウトが来ることもあり、幅広い選択肢を持って転職先を選ぶことができました。
担当者も自分から指名して選べるので、ストレスなく転職活動をすることができました。

関連記事:
リクルートダイレクトスカウトの評判・口コミ|登録前に確認すべきポイント

5.パソナキャリア

パソナキャリア

こんな方におすすめ

  • 初めての転職の方
  • 安心して転職をしたい方
  • 経験や実績を活かしたい方

パソナキャリアオリコン顧客満足度調査・転職エージェントで4年連続第1位を獲得した転職エージェントサービスです。

求人数は非公開を含めて50,000件以上過去の取引実績企業28,000件以上といった豊富な実績が特徴で、過去460,000人の転職を成功させてきたノウハウから、転職後の年収アップ率67.1%を誇ります。

様々な業種の転職に対応しており全国エリアに対応しているので、比較的気軽にサービスを利用しやすく、実績をもとに確実に安心して任せられるエージェントを探している方にお勧めです。
>>公式サイトをみる

求人数 約50,000件以上(非公開求人を含む)
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・河内・徳島・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.pasonacareer.jp/
口コミアイコン
20代女性
パソナキャリアはとにかくサポートが手厚いサービスだったという印象です。
転職エージェントだと、求人数が多くてもなかなかサポートまでしっかりしているところは少ない印象だったので、良い方に担当してもらえてよかったです。


関連記事:
パソナキャリアの評判・口コミ|利用者への調査で分かった実態を解説

ここでは5つの転職サイトをご紹介しました。
もっと多くの転職サイトを見て比較したい方は、以下の記事もご覧ください。
転職サイトおすすめランキング|専門家が年代・目的別に徹底比較
転職エージェントおすすめランキング|評判をもとに徹底比較

>>転職エージェントおすすめランキング

キャリア相談・キャリアカウンセリングサービスの選び方

サービスによってサポート内容や料金が異なるのでどのサイトにキャリア相談をするか悩みますよね。

ここでは、サービスを選ぶときに見るポイント・選び方をご紹介します。

あなたが気になることや重視したいポイントで選んでみましょう。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

予算で選ぶ

キャリア相談サービスには無料のものもあります。

金銭面から利用を躊躇してしまうようであれば、まずは無料相談サービスからカウンセリングを受けてみることもおすすめです。

ただし、無料のキャリア相談サービスの多くは転職を成功させることで採用企業側から報酬を得ています。

そのため、いますぐに転職する必要がない場合も転職を勧めてくることがあるようです。

「転職を無理に勧められないか不安…」
「丁寧に本当に寄り添ってくれるカウンセラーに相談したい…」
という方は有料サービスの利用を検討してみることがおすすめです。

有料サービスの価格帯は月額5,000円〜66万円までさまざまなので、初回無料の体験プランなどのお試し相談で相性が合うところを探したいですね。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

目的で選ぶ

あなたが相談したい内容や身につけたいスキルが明確な場合、目的から選ぶことがおすすめです。

無料サービスではあなたに合った求人紹介だけでなく、あなたの強みや弱みを教えてくれます

一方有料サービスは、求人紹介というよりもキャリアプランの形成やゴール設定などに特化しているものが多いです。

>>無料で転職相談できる転職エージェント

プログラムの期間で選ぶ

無料サービスは1回約30分の企業が多いですが、有料サービスには、コース・プランごとに期間が設定されています。

全日対応してもらえるサービスもあれば、月のトレーニング回数5回、75分が3回などと決まっているサービスもあります。

いつまでに理想とする働き方をしたいという目標がある方は、利用期間で決めてみましょう。

サービス終了後も追加で相談したい場合、継続してサポートが得られる延長プランもあるので問い合わせてみてください。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

現代人がキャリアに悩みやすい理由

現代ではキャリアに悩んでいる方も多いといわれていますが、実際どのような理由があって悩んでいるのでしょうか。

この章ではそれに対するいくつかの論について解説・ご紹介します。

キャリア形成の多様化

近年副業やフリーランス、リモートワークなど多様な働き方が生まれていて、労働者が取れる選択肢も増えています。

その結果「どのようなキャリアを描けば良いのか自分でも分からない」という方が増加していると考えられます。

しかし、働く上での価値観は個人によって大きく異なるため、万人に通用する画一的なキャリアプランというものはありません。

もしもキャリアについて悩んでしまったら、キャリア相談サービスを利用してみましょう

キャリアのプロであるキャリアカウンセラーからオーダーメイドのサポートを受けることで、キャリア形成が多様化したこの時代を生き抜くヒントを得られるでしょう。

「お金はあまりかけたくない…」という方も、まずは無料のサービスから2~3社ほど登録してみましょう。

>>おすすめの無料キャリア相談はこちらから

終身雇用の見直しにより転職が増えている

終身雇用とは、就職した企業で定年まで勤める制度のことです。

将来への不安もあり、安定した雇用や収入がある終身雇用を希望する方も根強くいます。

一方で、経済の停滞や、デジタル化に伴う効率性の重視などにより、終身雇用制自体は崩壊しつつあります。

そのため、1社で幅広く業務をする働き方ではなく、専門スキルを活かして1つの業務をする働き方が注目されています。

この傾向が強まるほど転職が当たり前という認識も広まるため、さらに雇用の流動性は高まっていきます。

【関連記事】

職業の多様化や労働環境の変化

キャリア形成の多様化と少し関連しますが、年々新たな職業が生まれていて、労働環境も様々です。

そのため「自分にとっての最適な職業」というものは以前よりも見つけ出しづらく、現代のキャリア形成における悩みの種でもあると考えられます。

今あなたがしているお仕事や、就きたいと考えているお仕事が本当に適職なのかどうか悩んでいる方は、ぜひキャリア相談サービスを利用してみましょう。

>>おすすめのキャリア相談サービス

キャリアカウンセリングを受けるメリット・効果

ここからは、キャリア相談を受けるメリットをご紹介します。

自分を客観視できる

満足のいくキャリア形成のためには、自分自身を理解することが大切です。

キャリア相談サービスでは、徹底した自己分析によって自分を深く理解、客観視できることが多いです

また、自分を客観視できるとキャリア形成がしやすいだけでなく、自身の様々な可能性に気付けたり、感情だけで動くことを防げるというメリットもあります。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

進むべきキャリアが明確にわかる

キャリア相談サービスを利用すると、基本的には自己分析から行います。

キャリアのプロが徹底的にサポートしてくれるため、本当に目指したい働き方や生き方、進むべきキャリアがはっきりすることが多いです。

また、自己分析して終わりではなく、その目指す働き方・生き方に合わせたプランも一緒に考えてくれます。

高い効率性と実現可能性を持ったプランなので、自分1人で闇雲に進むよりも望むキャリアを実現しやすい点が魅力です。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

転職意欲が湧く

キャリアカウンセリングを通して自分の目指す姿が明確化することで、転職意欲が湧いてくる方も多くいます。

具体的なイメージができるだけで、ネガティブな印象を持つ方が多い転職に対しても比較的前向きに考えられるようです。

さらに転職自体に前向きだと、志望動機の作成や自己PRを含めた面接のやりやすさも大きく変わってきます。

無料のキャリア相談サービスであればそのまま求人を紹介してもらえますし、有料サービスではあなたに合った求人媒体選定のサポートなどをしてくれます。

今は転職する気がなくても、まずは気軽に相談してみましょう。

>>無料で相談できる転職エージェント

今の仕事への熱意が復活することもある

キャリア相談を通じて自分自身を深く知ることで、「やっぱり今の仕事が向いている、今の仕事で頑張ろう」といった思いが芽生えることがあります。

熱意が復活することで仕事のやりがいにもつながり、納得のいくキャリアを歩めるでしょう。

その場合は、キャリア相談サービス側も無理に転職を勧めないことが多いので安心して利用できます。

>>おすすめの無料キャリア相談はこちら

漠然とした不安や不満が解消されやすい

キャリア相談サービスは「これから自分の将来が不安」「いつまでこの仕事をするの?」など、言語化できないような悩みが解消しやすいこともメリットです。

カウンセラーはキャリア設計のプロで、中には「キャリアコンサルタント」という国家資格を持つカウンセラーもいます。

キャリアに不安・不満を抱える方をサポートしてきた経験と、キャリアそのものに関する深い知識で、あなたの悩みを解決できるよう尽力してくれます。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリアカウンセリングを受けるデメリット

前章では、キャリア相談サービスを利用するメリットについてご紹介しました。

反対に、この章ではどのようなデメリットがあるのかを解説します。

良い面悪い面両方を踏まえて、利用するかどうか検討してください。

>>おすすめのサービスでキャリア相談をしてみる

有料だとコストがかかる

一番デメリットに感じやすいと言われているのは、やはり有料のサービスだと料金が発生する点です。

いくら無料より親身でサポート内容が豊富でも、本当に満足できるのかわからない状態で安いとはいえない金額を払うことに対して、怖い気持ちもありますよね。

しかし、有料のサービスでも最初は無料で相談できるサービスもあるので、この記事を参考に選んでみてください。

また、中には一括だけでなく分割で支払いできるサービスもあります。

>>初回無料のキャリア相談サービス

カウンセラーが合わないこともある

利用者の中には、カウンセラーとの相性が合わないと感じる方もいます。

人間同士なので、当然性格や雰囲気などが合わないということもあるでしょう。

しかし、カウンセラーを自分で選べるキャリア相談サービスも多くあるので、まずは複数社の無料相談を受けて比較してみてくださいね。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

ハローワークなどの公的機関はお役所感が強い

ハローワークやキャリア形成サポートセンターなどの公的機関では、無料で就職相談ができます。

気軽に利用できることがメリットでしょう。

しかし、カウンセラーのお役所感が強いという声も見られます。
具体的には「マニュアルのような回答をされた」「対応の融通が利かない」などの声があります。

そのため、親身なサポートを受けたいという方は、民間のキャリア相談サービスとの併用がおすすめです。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

有料キャリアカウンセリングサービスの初回無料相談を活用するコツ

ここからは有料サービスの初回無料相談を活用するためのポイントをご紹介します。

本来有料のサービスを無料で受けられるので、有意義な時間が過ごせるように事前準備をしていきましょう。

あらかじめ悩みを棚卸ししておく

ざっくりでも構わないので、あらかじめ悩みは棚卸ししておきましょう。

初回無料の面談は時間が決まっているので、相談する悩みをある程度事前に整理しておいた方がその時間を有効活用でき、利用満足度も得られやすいからです。

人によっては、無料相談の時間だけでも納得のいく答えが得られるでしょう。

>>無料でキャリア相談してみる

自己分析しておく

あなた自身でも軽く自己分析をしておくことが大切です。

限られた無料時間を有効活用できますし、自己評価と他己評価の違いもはっきりさせられます。

自分では気付けなかったような自分の強みや弱みもわかるので、今後の転職活動や生き方にも活かしやすいでしょう。

職歴はまとめておく

カウンセリング時スムーズに答えられるように、事前に職歴はまとめておきましょう。

まとめておくと話がしやすいだけでなく、職歴に沿って悩みやそのとき不安に感じたことに気付けることもあります。

あとから後悔しないように、事前準備は大切に行いましょう。

悩みを正直に伝える

カウンセラーはキャリアの悩みに関するプロです。
きちんと思っている悩みを正直に伝えましょう

「これは言わない方がいいかな、こう思われそうだから違う方がいいかな」という思いから、正直に悩みを言いにくいといった声も多いです。

ですが、正直に伝えた方が目指す働き方・生き方に向けて適切に行動できますし、何よりあなた自身、体験終了後にモヤモヤした思いが残ることも少ないです。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリア相談・カウンセリングの概要

ここでは簡単にキャリア相談やカウンセリングの概要をお伝えします。

利用前におさらいをしましょう。

キャリア相談には有料・無料の2種類ある

キャリア相談には有料と無料の2種類があります。
有料はほとんど求人紹介がなく、キャリアカウンセリングがメインのサービスであることが特徴です。

有料サービスのメリットは、転職だけでなく生き方や働き方まで長期的なスパンの相談ができるので、長くキャリアプランが決められます。

デメリットは、コストがかかることや利用して満足できなかったときに金額面や精神面の負担が大きいでしょう。

一方、無料サービスは内定獲得のための転職支援サービスを行っていることが特徴です。

メリットとして、気軽に相談ができ転職活動もそのサイトで行える点があげられます。

デメリットとしては、細かい相談ができないことや、担当によっては無理に転職を勧められる可能性があることです。

それぞれ長所短所があるので、この記事を参考に選んでみてください。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

転職エージェントでもキャリア相談可能

転職サイトや転職エージェントでもキャリア相談は可能です。

登録すると、担当のエージェントが転職活動のサポートを行ってくれます。

あなたの価値観をエージェントと一緒に明確にし、働き方を見直せます

相談することであなたが本当に進みたい企業や業界、ひいては生き方自体もわかってくる可能性が高いので、非常におすすめです。

【関連記事】

キャリア相談・カウンセリングの内容

サイトによってサポート内容は異なってきます。

一般的には、

  • 今後どうなりたいかキャリアプランを明確にする
  • 自己分析をして自分の価値観や強み弱みを知る
  • これからの動き方や働き方を明確にする
  • 自分の適性を知る
  • 課題や不安を整理する

などのサービス内容が挙げられます。

目指すべき働き方・生き方がわかるとより充実した時間を過ごせるので、今後のキャリアに不安がある方は相談してみることがおすすめです。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリア相談の予約方法

相談すると決めてからの流れですが、まずは気になるキャリア相談サービスの登録をしましょう。

一般的には、登録画面から面談の日程調整ができます。

登録ができれば担当者からの連絡が届きますが、登録後すぐの連絡は難しい場合もあるので、だいたい3営業日までは連絡がくるのを待ちましょう。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリア相談サービスと転職エージェントの違い

有料キャリア相談サービスと無料キャリア相談サービス(転職サイト・エージェント)の大きな違いは主に、

  • どこから収益を得ているか
  • どういった業務をメインに行っているか

などです。

キャリア相談サービスは利用者から料金を受け取り、今後のためのキャリア相談に乗るお仕事です。

一方転職エージェントは、求人を募集している企業から報酬を得て求職者の転職支援をしています。

どちらも相談を受けてサポートをする点で共通していますが、それぞれ特化している分野は異なっています。

そのため、あなたが相談したい内容や、キャリア相談サービスに期待することに合わせて利用するサービスを選びましょう。

【関連記事】

一人での転職活動が失敗しやすい理由

ここでは、一人で転職活動をするとなぜ失敗しやすいのかご紹介します。

理由を事前にわかっておくことで失敗を事前に防げます。
ぜひ参考にしてください。

自分を客観視できないことが多いから

転職時、自分を客観的に見て応募する企業を決めたり面接対策を行ったりする必要があります。

選考に通過できるかどうかは第三者である企業の採用担当が決めるからです。

そのため、自己評価だけでなく他者からの評価や見え方も重要視しなければいけません。

しかし自分一人だとその他者からの評価という部分はなかなか分かりません。

キャリア相談サービスを利用すると、キャリアの専門家があなたのキャリアプラン実現のため、必要なサポートを適切に行ってくれます。

>>おすすめのキャリア相談サービス一覧

だらだらと長引きやすいから

自分一人では転職する理由が明確にしづらく、長引きやすい傾向があります

本当に転職するべき企業がわかっていないため、満足のいく転職ができないという声も多くあります。

そんなときはキャリア相談を受けることで、客観的な分析をもとに今後のキャリア設計を立てられるので、転職成功に繋がりやすいです。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

色々な情報に流されやすいから

転職活動を一人で行うと、色々な情報があって悩んでしまう方もいます。

特に今はインターネットで簡単に情報が得られるため、その取捨選択で失敗・後悔してしまうことも多いです。

しかし、キャリア相談サービスを利用すると必要十分な情報を得られますし、どの情報を信じればいいのかも教えてもらえます。

気持ちの整理もしやすいのでおすすめです。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

心が折れやすい

一人での転職活動は相談相手がいないことも多く、「本当にこれでいいのかな…」と不安に感じて心が折れやすい傾向があります。

また、その不安な気持ちから転職活動自体を億劫に感じる方もいるようです。

しかし、転職エージェントやキャリア相談サービスに登録すると、非常に心強い相談相手ができます。

さらに相談相手ができるだけでなく、面接対策サポートを受けられたり、あなたの自己分析もサポートしてくれたりするため、面接でも大いに活かせます。

>>キャリア相談サービスに登録してみる

キャリア相談・カウンセリングの口コミ一覧

ここでは、実際にキャリアカウンセリングを利用した方の口コミをご紹介します。
口コミを参考に利用を検討してみてくださいね。

口コミアイコン
女性 Hさん
キャリアカウンセリング受けてきました〜。
もやっとぼやっとしていたものが晴れていく感覚。

私の場合後からあれも、これも話せばよかったってなるのでもっと準備して挑めばよかったと後悔!

でもとてつもなく濃い時間でした!

また利用したい、ありがとうございました!

(出典:Twitter

口コミアイコン
30代 男性
キャリア相談終わり!
すごく話しやすい人が担当でよかった!

疑問に思ってることや不安なことを伝えたらポジティブになれるような回答ばかりで終わってからワクワクが止まらない。
多分やり手の人ですな

(出典:Twitter

口コミアイコン
女性 Sさん
キャリア相談、よかった!

新しい挑戦にただ勇気が出ないだけだった。
進んだ先が袋小路だったらどうしよう、このまま今までの延長で進んだほうが…とうじうじ考えてたけど、延長線上には絶対後悔しかない。

挑戦した先にも後悔はあるかもしれないけど、絶対じゃない。
覚悟が決まってよかった!

(出典:Twitter

キャリア相談・カウンセリングに関するQ&A

ここでは、キャリア相談やキャリアカウンセリングによくある質問をまとめています。

キャリア形成に関するおすすめの本は?

1対1で相談することに抵抗がある方や、知識を事前に付けてからキャリア相談サービスを利用したい方におすすめの本をご紹介します。

  • 『キャリアロジック
    誰でも年収1,000万円を超えるための28のルール』
    末永雄大/実業之日本社
  • 『ビジョナリー・キャリア』
    フランクリンコヴィージャパン/キングベアー出版
  • 『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法』
    北野唯我/ダイヤモンド社
  • 『未来をつくるキャリアの授業
    最短距離で希望の人生を手に入れる!』
    渡辺秀和/日本経済新聞出版

このほかにもキャリア形成に役立つ本はたくさんあるので、あなたの状況に合わせてぜひ書店などで探してみましょう。

厚生労働省のキャリアカウンセリングサービスってある?

ハローワークキャリア形成サポートセンターといった、公的なキャリア相談サービスがあります。

ハローワークは厚生労働省が運営、キャリア形成サポートセンターは厚生労働省から人材大手の株式会社パソナが受託して運営しています。

在職者や企業、学校関係者などを対象に、無料でキャリア相談を行っています。

拠点は全国に42箇所あり、対面・オンラインで相談できます。

相談可能拠点
北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・福島・
栃木・群馬・茨城・埼玉・千葉・東京・神奈川・
山梨・新潟・富山・石川・福井・長野・静岡・
愛知・三重・岐阜・滋賀・京都・大阪・兵庫・
奈良・和歌山・島根・鳥取・岡山・広島・
山口・徳島・香川・高知・愛媛・福岡・佐賀・
長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

ハローワークのキャリア相談ってどう?

ハローワークの相談はお役所感が強いとデメリットを感じる声も多くあります。

しかし、ハローワークで勤務している方はキャリアコンサルタントといった国家資格を所有したキャリア形成を支援するプロも在籍しています。

言い換えればプロに無料で相談できるということなので、一度活用してみるといいでしょう。

専門知識があり、あなたに合った仕事の適性や今後のキャリアプランを一緒に考えてくれるので、転職や働き方を相談しやすいです。

資格のないキャリアカウンセラーはだめ?

一概にだめということはありません。

キャリアコンサルタントは国家資格ではありますが、キャリア相談のお仕事をする上での必須資格ではありません。

そのため、資格がないキャリアカウンセラーが相談にのってくれることもあるでしょう。

資格がなくても知識があり経験豊富なカウンセラーもたくさんいます

無資格だからだめと決めつけず、まずは無料で相談して相性が合うかを確かめてみましょう。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリア相談サービスの利用方法は?

利用したいサイトから登録をして、面談日時の予約をします。

その後担当者から連絡がくるのを待ち、連絡がきたときに現状の不安や今後のキャリアプランなどに関するカウンセリングを受けます。

カウンセリング時は、本音で話すことを大切にしましょう。

偽らず正直に悩みなどを打ち明ける方が、その後のプランも立てやすいですよ。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリア相談の内容は何でもいいの?

キャリア相談は、今後のキャリアに関する内容であれば何でも問題ありません。

そのため、転職に限らず「職場での人間関係が上手くいかない」「家庭と仕事との両立ができなくなった」などの相談もできます。

無料期間が設けられているキャリア相談サービスもあるので、気軽に試してみましょう。

>>おすすめのキャリア相談サービスはこちら

キャリアカウンセリングを受けたいけど予算がない場合は?

キャリアカウンセリングを受けたいけど予算がないという方は、無料のキャリア相談サービスを利用しましょう。

数多くの求職者を転職させてきた担当が、最適なキャリアプランを設計するお手伝いをしてくれます。

担当によっては転職を無理に勧めてくる可能性もありますが、その場合は担当の変更を申し出るなどして対応しましょう。

>>無料のキャリア相談サービス一覧

個人と企業のキャリアカウンセラーの違いは?

企業のキャリア相談サービスでは、キャリア設計のための思考力養成や、価値観分析を行っていることがほとんどです。

一方で、個人のカウンセリングでは心理学などを用いたカウンセリングが多く見受けられました。

メンタルヘルスの対策や支援が受けられ、臨床心理士などの資格保有者が担当してくれることもあります。

ただ、これは個々のサービスや在籍しているカウンセラーによっても異なるので、この記事を参考に数社登録してみてください。

>>キャリア相談サービスに登録してみる

おすすめのキャリア相談・カウンセリングまとめ

この記事では、おすすめのキャリア相談サービスをご紹介しました。

最適なキャリアプランを設計するには相性の良いカウンセラーが不可欠です。

まずはキャリア相談サービスに複数社登録してみて、あなたに合うカウンセラーを見つけましょう。

>>キャリア相談をしてみる

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
転職しても不利にならない柔軟な労働市場
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
第1章グローカル化社会における青少年の生活と意識
雇用WG資料
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

厚生労働省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)