【介護転職サイト】おすすめ13社ランキング|口コミ・評判・求人数を徹底調査

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

この記事のまとめ
転職サイトは複数登録が基本
効率的な転職は転職エージェントに登録
好条件のお仕事を探すならレバウェル介護(旧:きらケア正社員)
└年間80万人が利用。オンライン1分で登録
マイナビ介護職は最初に登録しておくべき
└高収入求人多数!・未経験者への支援にも強み。
「どの介護士転職サイトを選ぶべきか分からない」
「転職に失敗しないか怖い」

とお悩みの介護士の方も多いのではないでしょうか。

介護士転職サイトは数が多く、サービス内容もそれぞれ異なるので選びづらいですよね。

そこでこの記事では、
使うべき介護士転職サイトランキング
後悔しない転職サイトの選び方
NGな転職サイトの特徴
などをご紹介します。
>>おすすめ転職サイトをみる

また転職サイトの特徴をまとめた比較表や、他業種への転職についても解説していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

転職コネクトは、転職エージェントや派遣事業の運営に必要な職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と、労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。

介護職におすすめ転職サイト

レバウェル介護

1:
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)

公式サイト→

月給33万円以上の求人多数
年間80万人が利用※
未経験・無資格OK
求人数 約100,000件
総合評価 4.9/5.0

マイナビ介護ロゴ

2:
マイナビ介護職

公式サイト→

夜勤求人に強い!
交通費支給の求人が豊富
求人数 約67,000件
総合評価 4.7/5.0

介護ワーカーロゴ

3:
介護ワーカー

公式サイト→

年間転職成功実績1万件!
週休2日・駅チカの求人多数
求人数 約97,000件
総合評価 4.6/5.0

ミラクス介護

4:
ミラクス介護

公式サイト→

利用者満足度96.7%※
求人数12万件以上!
求人数 約120,000件
総合評価 4.5/5.0

※公式サイトより
求人数:2023年9月時点

記事の目次

介護士におすすめの転職サイトランキング

ここからは、介護士におすすめの転職サイト・求人サイトをランキング形式でご紹介していきます。

それぞれ転職サイトには特徴があり、受けられるサービスも異なります。

サービス内容をよく理解して、「自分の最適な転職サイトかどうか」をご自身で判断してみて下さい。

ここでご紹介する転職サイトの2〜3社に登録しておくと数多くの求人を比較でき、転職活動をスムーズにすすめることができますよ。

Point!
転職サイトごとにあなたとの相性は大きく異なります。
希望のお仕事を見つけるなら最低2〜3社への登録がおすすめ。
担当者との相性を比較できて、転職サイトごとに異なるお仕事を紹介してもらえます。

1.レバウェル介護(旧:きらケア正社員)

きらケア 介護求人

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の特徴

  • 年間80万人が利用
  • 未経験・無資格OK!
  • 月給33万円以上の好求人多数

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)は、年間80万人が利用している介護職に特化した転職サイトです。
正社員を中心に、契約社員や派遣社員、パート・アルバイトなどさまざまな勤務形態の求人を取り扱っています。

未経験・無資格OKの求人が多いだけでなく、月給33万円以上の求人や週休2日で残業少なめなどの好条件求人を多数掲載しています。

専任のキャリアアドバイザーが転職をサポートしてくれ、職場のネガティブな情報も共有してくれるので、就業後のミスマッチを防ぐことができます。
また、面接対策も行ってくれ、面接が不安な方は面接同行までフォローしてもらえます。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)のサイトでは、求人情報の他にも福祉人材センター・バンク、ハローワークとレバウェル介護(旧:きらケア介護正社員)との違いを詳しく解説している記事や、介護・福祉関連の資格をまとめた特集記事を掲載していて、介護職への転職を目指す方が知っておくべき情報が豊富にあります。
>>公式サイトを見る

運営会社 レバレジーズメディカルケア株式会社
求人数 約200,000件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木、群馬、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
公式サイト https://job.kiracare.jp/

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判・口コミ

口コミアイコン
30代男性(介護士)
きらケア介護の特徴は、本音で転職先のことを教えてくれる点だと思います。
「転職後にギャップが生じてすぐに辞めてしまわないように、職場の雰囲気をありのままに伝えている」と担当の方は言っていました。個人的には、かなり良心的なサービスだったと思いますし、多くの実績もあるので、安心して利用することができました。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

関連記事:
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判・口コミ|転職・派遣で利用した方の本音を調査

2.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

夜勤求人が豊富で、夜勤手当や夜勤時給が高い求人などが掲載されているため、高収入を目指すこともできます。
また、職場の雰囲気や人員体制、給与体系なども事前にきけるため、夜勤体制の整っている職場を選んで働けます。
もちろん未経験OKな求人や最初のうちはマンツーマンで教えてくれる施設も多数あります。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。

マイナビ介護職を利用すれば、幅広い求人の中からあなたに合う求人を見つけられるでしょう。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

運営会社 株式会社マイナビ
求人数 約71,000件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・茨城・岐阜・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・広島・岡山・福岡
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

マイナビ介護職の評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性(介護士)
転職未経験の私でしたが、マイナビ介護職さんを活用して希望の職場へ転職することができました。利用してみて思ったのが、特にフォロー体制がしっかりと整っているなと感じました。

例えば、履歴書の書き方から面接練習まで、転職に関して不安なことは、徹底的にサポートしてくれます。

転職後にも、「現在の職場に不満はないか」などのサポートがあり、本当にありがたかったです。

介護士で転職が未経験の方には、是非おすすめしたいサービスです。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

関連記事:
マイナビ介護職の評判・口コミ|登録前にチェックすべきポイントも厳選

3.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 幅広い選択肢の中から選びたい
  • 地方エリアで職を探している
  • 内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

公開求人は79,000件、非公開求人18,000件とかなりの求人数を有しており、全国に対応しています。東京・大阪だけで見ると、約20,000件もの求人が見つかります。
地方エリアを見ても、それなりに求人数はあるので、地方在住の方にも利用しやすいサービスです。

また、介護ワーカーの特徴として、「求人を無理に押し付けない」「求人の内部情報を提供する」という2点が挙げられます。
転職者の方が満足の行く転職ができるよう、きちんと配慮がなされている転職サイトのようです。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

運営会社 株式会社トライトキャリア
求人数 約43,800件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigoworker.jp/

介護ワーカーの評判・口コミ

口コミアイコン
40代女性(介護士)

介護ワーカーは、他の転職サイトと違って、押し付けがましい感じがしませんでした。気軽に相談もしやすかったです。
本当に自分に合った職場を選定して提案してくれたので、かなり役に立ちました。

結果的に新しい職場への転職にも成功し、年収も前職と比べて上昇しました。
若くないので転職は難しいかなと思っていたのですが、実際に転職することができ、本当に良かったです。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

関連記事:
介護ワーカーの評判・口コミ|活用方法も解説

4.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 安心できるサービスが良い
  • 介護士経験がない
  • ブランクがあって不安

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

未経験OKの求人も多数掲載されており、「介護職が未経験、ブランクがあって転職できるか不安」という方にもおすすめです。

キャリアコンサルタントのサポートも充実しており、求人探しから選考対策まで、一貫して専任の担当者がサポートしてくれます。
実際に口コミ・評判を見ていくと好評価な口コミが多く、たくさんの介護士の方から支持を得ていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

運営会社 株式会社ミラクス
求人数 約135,500件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、
京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

ミラクス介護の評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性(介護士)

口コミ・評判を見ても高い評価が多く、ミラクス介護を活用しました。

実際に利用してみましたが、業界大手の転職サイトというだけあって、キャリアコンサルタントの方の対応も丁寧で安心して利用することができました。

「年収をアップさせたい」という私の希望条件に合った求人を紹介してくださり、感謝しかないです。

(出典:独自アンケート)

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

(出典:公式サイト


5.かいご畑

かいご畑

こんな介護士におすすめ

  • 介護業界が未経験である
  • 介護系資格を取得したい
  • 希望条件が明確である

かいご畑は、無資格・未経験の介護士の方にもおすすめできる介護士転職サイトです。

全国各地に求人が存在するため、地方エリア在住の介護士にもおすすめできます。

特に細かい希望条件による求人選びが可能であり、「高時給」「週3日」「日勤のみ」など転職者の希望条件に合わせて、求人に申し込むことができます。

働きながら0円で介護資格を目指すことができる「キャリアアップ応援制度」もあるため、スキルアップしたい要望にも答えることができます。

運営会社 株式会社ニッソーネット
求人数 約8,900件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、茨城、栃木、山梨、岐阜、静岡、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、滋賀、和歌山、岡山、奈良、福岡、佐賀、広島、山口
公式サイト https://kaigobatake.jp/

かいご畑の評判・口コミ

口コミアイコン
30代男性(介護士)

かいご畑の特徴は、様々なサポートを受けることができる点だと思います。

特に私は「キャリアアップ応援制度」を活用し、介護資格を取得しました。無資格だった私にとって、かなり参考になりましたし、実際に転職の際に役に立ちました。

他にも、コンサルタントに相談や面接対策をしてもらったりと、かなり支援していただきました。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

関連記事:
かいご畑の評判・口コミ|活用方法も解説

6.MC介護のお仕事

MC介護のお仕事

こんな介護士におすすめ

  • 安心して利用したい
  • スピード感早く転職したい
  • 多様な働き方から選びたい

MC介護のお仕事は、株式会社メディカル・コンシェルジュが運営している、介護に携わる方を支援する転職サイトです。
求人情報やキャリアコンサルタントの機能だけでなく、人材紹介・人材派遣など、多種多様な働き方を提案してくれる所もMC介護のお仕事の特徴です。

全国的に対応エリアも拡大しているため、地方での介護士求人を探している方にとっても、おすすめの転職サイトだと言えるでしょう。

登録自体は、30秒で済ませることができ、担当者も臨機応変に対応してくれます。
スピード感早く転職活動を進めたい方は、是非登録して活用してみることをおすすめします。

運営会社 株式会社メディカル・コンシェルジュ
求人数 約13,000件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://mc-kaigo.net/

MC介護のお仕事の評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性(介護士)

MC介護のお仕事を利用して、実際に転職しました。
他にも介護士転職サイトをいくつか試しましたが、MC介護のお仕事が一番担当者の質が高かったです。

丁寧なヒアリングから選考のサポートまで、一括でスピーディに対応してくれました。転職者側からしてみれば、かなり大きな支えになりました。
求人数が多く、選ぶ選択肢がたくさんあったのもプラス評価です。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト


関連記事:
メディカル・コンシェルジュの口コミ・評判|メリット・デメリットも解説

7.ジョブメドレー介護

ジョブメドレー介護

こんな介護士におすすめ

  • 多くの選択肢の中から探したい
  • 自分に合った求人がわからない
  • 気軽に利用したい

ジョブメドレー介護は、医療・介護業界の転職に特化した大手転職サービスです。

一番の特徴は7万件を超える求人数であり、幅広い選択肢から介護職を見つけ出すことができます。
「都道府県別」「職場別」「施設別」など、様々な条件で求人検索ができるため、利用者からも「サイトが使いやすい」と高い評判を得ています。

また、会員登録をすると、その中からあなたに最適な求人が紹介される「スカウトサービス」も利用することができるため、「自分に合った求人がわからない」という方にも、おすすめです。

キャリアサポートも行っており、転職活動で生じる不満を気軽に相談することが可能です。
転職活動を初めて行う方にとって魅力的なサービスでしょう。

運営会社 株式会社メドレー
求人数 約85,300件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://job-medley.com/hh/

ジョブメドレー介護の評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性(介護士)

求人数が他の転職サイトより多く、比較的多くの選択肢を持って、転職をすることができました。

私自身、地方エリアでの勤務を希望していたので、全国各地に求人が多く存在するジョブメドレー介護は、非常に役に立ちました。

数ある求人の中で「自分に合った求人がわからない」と最初は思っていたのですが、スカウト機能を活用することによって、解決できました。
なんとなく転職をしたいと考えている介護士の方におすすめだと思います。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

8.カイゴジョブ

カイゴジョブ

こんな介護士におすすめ

  • なんとなく転職を考えている
  • 介護転職に関する知識を集めたい
  • プロに徹底サポートして欲しい

カイゴジョブは、介護・福祉業界の転職に特化した転職サイトです。

運営は株式会社エス・エム・エスが行っており、高齢社会に向けた様々な活動に取り組んでいる会社です。
全国4万を超える求人を保有しており、首都圏・地方エリアの両方に対応しています。

様々な検索方法で求人検索をすることができ、「都道府県」「職種」「こだわり条件」といった条件で探すことができます。
特に人間関係を重要視した求人が豊富であり、転職後も働きやすい職場の提案を行っています。

運営会社 株式会社エス・エム・エス
求人数 約71,200件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.kaigojob.com/

カイゴジョブの評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性(介護士)

とにかく求人の質が良いと感じました。年収や職場環境が好条件の職場が多かったです。

実際にコンサルタントの方が、職場の実情。雰囲気を教えてくれるため、その職場で働いた後のイメージがしやすかったです。

実際に転職後にも、イメージと相違なく働けています。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

9.e介護転職

E介護転職

こんな介護士におすすめ

  • 自分1人で転職を進めたい
  • 事務職や他の職種にも興味がある
  • 大手企業(施設)も考えている

e介護転職は、全国に約7万の求人を有する介護士転職サイトです。

1999年から介護事業に力を入れている株式会社ベストパーソンが運営しています。

介護事業を経験している会社が運営しているため、介護転職に関するノウハウや知見も優れており、転職初心者の介護士でも情報収集をしながら、転職活動を進めていくことができます。

求人の中には、大手企業の求人も取り扱われており、大手に転職したい介護士にもおすすめできる転職サービスです。

約7万件もの求人を取り扱っているため、職種も豊富に存在しています。

例えば、「介護施設の事務職」「送迎ドライバー」など、転職先の選択肢を広げて、求人探しをすることができます。

運営会社 株式会社ベストパーソン
求人数 約123,600件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.ekaigotenshoku.com/

e介護転職の評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性(介護士)

転職サイト上の情報がすごく参考になります。

介護士転職が未経験な私にとって最適な情報が網羅されていて、自分1人で転職活動を行っていくのに役立ちました。

求人情報に関して不満があるとすれば、少し求人情報の内容が足りないかなと思いました。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

10.介護求人ナビ

介護求人ナビ

こんな介護士におすすめ

  • 転職が初めてである
  • 幅広い選択肢を持ちたい
  • 介護士派遣にも興味がある

介護求人ナビは、介護業界の転職・派遣に特化した転職サイトです。

公式サイト上では、介護転職に役に立つ「転職ノウハウ」や実際の転職経験者による「面接レポート」、職種の平均給与がわかる「給与データ」を閲覧することができるため、転職サイトを見るだけでも非常に参考になります。

また、16の職種求人を取り扱っており、「介護職」はもちろん、「ケアマネージャー」「リハビリ系」「看護職」まで幅広く取り扱っています。

介護職だけでなく、色んな選択肢も考慮した上で、転職活動を進めていきたい方には、介護求人ナビはおすすめです。

運営会社 株式会社プロトメディカルケア
求人数 約48,300件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.kaigo-kyuujin.com/

介護求人ナビの評判・口コミ

口コミアイコン
20代男性

介護求人ナビを利用してみて、視野が広がったと思います。

これまで介護職ばかりしか見ていませんでしたが、「リハビリ職」や「看護職」といった職種も提案してくれたのが驚きでした。
求人数も全体的に多く、登録してみて良かったなと思います。

公式サイトでは、介護士の平均給与や転職のコツなども見ることができたので、よく参考にしていました。
私のような転職初心者にはおすすめです。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

11.介護転職ナビ

介護転職ナビ

こんな介護士におすすめ

  • 本気になれる仕事に出会いたい方
  • 多くの求人から転職先を検討したい方
  • 未経験から介護士として活躍したい方

介護転職ナビは、株式会社ReSTAが運営する介護士向けの転職サイトです。

業界最大級の非公開求人数を誇っており、他にはない好待遇・好条件の求人を多く紹介しています。

また、担当者を介さずに職場に直接応募内容を送信することもできるので、スピーディーに転職活動を行うことが可能です。

運営会社 株式会社ReSTA
求人数 約1,800件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigo-career.jp/

介護転職ナビの評判・口コミ

口コミアイコン
30代女性(介護士)
非公開求人がおすすめだと知人に聞いたので、非公開求人数の多さを強みとしている介護転職ナビを使いました。
実際に他では見たことがなかった求人を多く紹介してもらえたので、選択肢が広がったのは確かだと思います。
選考はまだなので何とも言えませんが、今のところいい感じです。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

12.ウェルクルー

ウェルクルー

こんな介護士におすすめ

  • 的確なアドバイスをもらいたい
  • 介護転職に詳しくなりたい
  • 非公開求人を活用したい

ウェルクルーは、介護従事経験者である株式会社クラピスが運営する、介護士向けの転職サイトです。

ウェルクルーでは、ウェルクルー独自のサービスである「WellCrew Support」という転職サイトも展開しています。
実際の介護業界経験者がコンサルタントとして転職者を支援してくれるため、転職に関して的確なアドバイスを受け取ることができます。

また、サイト上に公開されていない「非公開求人」も豊富に取り扱っているため、他の転職者よりも有利に転職活動を進めることができるでしょう。

運営会社 株式会社クラビス
求人数 非公開
総合評価
対応エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、関西、大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、東海、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県、北海道、北海道、東北、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、甲信越・北陸、長野県、新潟県、山梨県、富山県、石川県、福井県、中国、広島県、岡山県、山口県、島根県、鳥取県、四国、香川県、愛媛県、徳島県、高知県、九州・沖縄、福岡県、熊本県、鹿児島県、長崎県、大分県、佐賀県、宮崎県、沖縄県
公式サイト https://wellcrew.net/

ウェルクルーの評判・口コミ

口コミアイコン
20代女性(介護士)

介護業界の経験者が、的確なアドバイスをくれるため、非常に参考になりました。
志望動機や転職理由に関して、細かく指摘してくれたおかげで、無事に内定をもらうことができたと思っています。

私の場合、転職が初めてで不安な気持ちが強かったのですが、コンサルタントのサポートのおかげで安心して転職活動を進めることができました。
求人数については、もう少しあったらなと思いました。

(出典:独自アンケート)

(出典:公式サイト

13.カイゴジョブエージェント

カイゴジョブ

こんな介護士におすすめ

  • たくさんの求人情報の中から介護の仕事を探したい方
  • 求人情報サイトの活用方法についてアドバイスが欲しい方
  • 現在の介護業界についての情報収集がしたい方

カイゴジョブは、介護業界に特化した日本最大級の求人情報サービスです。

転職エージェントに似た機能である「転職サポート機能」を使うことで、あなたの代わりに担当者が求人を探してくれます。
カイゴジョブでは登録された求人情報に加え、ハローワークの求人も見ることができるため、合計で約50,000件もの求人を閲覧できます。

また、求人検索について電話を通じて親切にサポートしてくれるため、どのように検索すれば良いのかわからない方や、マッチする求人を自分で判断することが難しいという方にもおすすめです。
介護職・福祉関係のフェアを不定期開催しており、現在活躍している企業など、介護業界の現状を知ることができます。

求人数 非公開
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨・長野・新潟・富山・石川・福井・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・広島・岡山・鳥取・島根・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.kaigoagent.com/

カイゴジョブエージェントの評判・口コミ

口コミアイコン
Zさん
カイゴジョブエージェントさん、すごく親切だし、履歴書の添削から面接対策までしっかりしてくれて助かる。
これで、面接に落ちても頑張ったんだから、悔いはない。きっと、私には合わなかっただけだねって思うしかない。

(出典:Twitter

(出典:公式サイト

もっと多くの転職サービスを見たい方は、下記の記事も参考にしてください。
転職サイトおすすめランキング|年代・目的別に徹底比較
転職エージェントおすすめランキング|利用者の口コミ・評判を徹底調査

その他介護士におすすめする転職サイト一覧

マイナビやレバウェル介護(旧:きらケア正社員)以外にも、介護士におすすめしたい転職サイトはたくさんあります。
多くの現役介護士に利用され、評価も高い転職サイトをご紹介します。

ジョブデポ介護

ジョブデポ介護

ジョブデポ介護は求人数約348,000件という、国内でも最大級の介護系転職サイトです。※

全国に対応しており、登録すると希望条件などの相談を行って、あなたに合った職場や仕事を紹介してもらえます。

※公式サイトより(2024年2月時点)

運営会社 with Career株式会社
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-307545
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
対応職種 介護福祉士、初任者研修(2級)、
初任者研修(1級)、ケアマネージャー、
生活相談員、サービス提供責任者、
社会福祉士、無資格、その他
公式サイト https://j-depo.com/kaigo

介護エイド

介護エイド

介護エイドは、職場の人間関係や雰囲気の悪さで転職を考えている方におすすめしたい転職サイトです。

介護エイドを利用して転職した先輩方から、職場の人間関係や企業の雰囲気などをフィードバックしてもらい、より良い環境の職場をチェック、紹介しています

LINEを使ったコミュニケーションで、忙しい方にも転職活動がしやすいことがメリットです。

運営会社 株式会社サクシード
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-302265
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
対応職種 介護福祉士、介護職員初任者研修、
介護職員実務者研修、社会福祉士、
ヘルパー1級、ヘルパー2級、
社会福祉主事、精神保健福祉士、
介護支援専門員、主任介護支援専門員、
介護職員基礎研修、その他
公式サイト https://www.kaigo-aid.jp/

ベネッセMCM介護士

ベネッセMCM介護士

ベネッセMCM介護士は、ベネッセホールディングス傘下のグループ企業が運営する転職サイトです。

介護関連に特化しているため、専門の担当者が丁寧にコンサルティングをしてくれます。
「勤務地」「職種」「雇用形態」などから求人を探せるため、あなたのペースで転職活動ができます。

運営会社 株式会社ベネッセMCM
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-070460
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、
静岡、三重、岐阜、大阪、兵庫、京都、
奈良、岡山、その他
対応職種 介護福祉士、ケアマネジャー、
介護職員初任者研修(ホームヘルパー2級)、実務者研修、社会福祉士、介護資格なし
介護職、ヘルパー、サービス提供責任者、
生活相談員、看護助手、その他
公式サイト https://kaigo.benesse-mcm.jp/

ナイス介護

ナイス介護

ナイス介護は、全国から約14,000件もの求人が集まる、介護の専門転職支援サイトです。

正社員・契約社員・派遣社員・パート/アルバイト・その他の働き方から、あなたのライフステージに合った仕事を探せます
また駅チカ案件や自動車・バイク通勤OKの案件、大手企業運営など、希望条件もいろいろ選べます。

運営会社 株式会社ネオキャリア
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-070309
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
対応職種 介護職・ホームヘルパー、看護助手、
生活相談員、支援相談員、医療相談員、
ケアマネジャー、サービス提供責任者、
医療・介護事務、生活支援員、
施設長(管理職等)、機能訓練指導員、
精神保健福祉士、送迎ドライバー、
その他
公式サイト https://713515.net/

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護

クリックジョブ介護は、介護系の求人サイトです。

転職を目指す際に読んでおきたいお役立ち情報やコラムも充実しています。

登録すると、好条件の非公開求人も見られるようになるため、登録しての利用がおすすめです。

運営会社 ライフワンズ株式会社
厚生労働大臣許可番号 13-ユ-303765
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・高知・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
対応職種 介護福祉士、
実務者研修(ヘルパー1級)、
基礎研修(ヘルパー2級)、
ケアマネジャー、社会福祉士、
社会福祉主事、准看護師、
無資格可、その他
公式サイト https://kaigo.clickjob.jp/

介護士におすすめの転職サイト比較表

この項目では、介護士におすすめの転職サイトを比較一覧表にしてご紹介します。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員) マイナビ介護職 介護ワーカー ミラクス介護 かいご畑
きらケア介護ロゴ マイナビ介護ロゴ 介護ワーカーロゴ ミラクス介護ロゴ かいご畑ロゴ
評価 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★☆
求人数※ 約192,000件 約71,000件 約43,800件 約135,500件 約8,900件
特徴 年間80万人が利用
未経験・無資格でも◎
細かい条件で検索できる
転職が初めての方にも◎
地方求人◎
求人先の内部情報たくさん
ブランクありでもOK
多数の求人!
無資格・未経験でも◎
キャリアアップ応援制度あり
エリア 全国 全国 全国 全国 全国

※2024年2月時点

地域別|介護士におすすめの転職サイト

ここでは、地域別に介護士向けおすすめの転職サイトをご紹介します。

転職したい地域に強みを持った転職サイトを使うことで、転職サイトごとの地域とのつながりを活かした転職サポートを受けることができます。

東京都|おすすめの介護転職サイト

かいごGarden

かいごGarden

こんな介護士におすすめ

  • 介護系の資格を取得したい
  • 幅広い選択肢の中から選びたい
  • 安心して利用したい

かいごGardenは、6万件以上の介護・医療系の求人を取り扱う転職サイトです。
正社員だけでなく派遣社員やパートなど自身のライフスタイルに合わせた、職場を探すことができます

グループ会社はデイサービス、訪問介護、有料老人ホームなど、
全国700カ所以上介護サービスを提供している介護のエキスパート企業。
介護サービスを運営するうえで培ったノウハウを元に、より良い職場を紹介してくれます。

未経験・無資格向けの求人も豊富で、
「介護のお仕事にチャレンジしてみたい」という方に対して、
初任者研修・実務者研修の資格取得支援も行っています。

都内の求人だけでなく全国31支店の拠点があるため、
引っ越しする際もその地域に詳しいキャリアコーディネーターから、
新天地でも寄り添ったサポートを受けることができ、長期的に安心して利用できるメリットがあります。

>>公式サイトを見る

東京都の求人数 約7,800件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・山形・福島・東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・長野・新潟・富山・石川・愛知・静岡・岐阜・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・広島・岡山・山口・香川・愛媛・高知・徳島・福岡・佐賀・熊本・宮崎・鹿児島
公式サイト https://kaigo-garden.jp/

ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 東京都の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 東京都の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

東京は日本一の人口数を誇るため、ミラクス介護でも多くの求人を保有しています。
そのため、幅広い選択肢から決めることができるため理想の職が見つかりやすいです。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

東京都の求人数 約6,300件
※2024年2月時点
東京都の拠点 東京都豊島区西池袋1-18-2藤久ビル西1号館7F
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で東京都の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 東京都に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

東京都は人口が多いため、介護職の需要も高まっています。
東京の高齢者人口も約2.5倍も増加していますので、これからますます介護職が必要になると予想されます。

マイナビ介護職は、そんな東京都の求人を多く保有しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

東京都の求人数 約9,800件
※2024年2月時点
東京都の拠点 【人形町オフィス】
東京都中央区日本橋富沢町7-1 ザ・パークレックス人形町 2F~4F【京橋オフィス】
東京都中央区京橋三丁目7番1号 相互館110タワー 4F/9F/10F

【新宿オフィス】
東京都新宿区新宿四丁目1番6号 JR新宿ミライナタワー 12F/24F~27F

【新宿オフィス】
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー26F

【大井町オフィス】
東京都品川区大井一丁目28番1号 住友不動産大井町駅前ビル6F

【北千住オフィス】
東京都足立区千住2丁目3番 吾妻ビル6F

【原宿オフィス】
東京都渋谷区神宮前一丁目14番34号 原宿神宮の森 6F

【西東京支店】
東京都立川市曙町1丁目31-2 遠藤創進ビル 4F

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 東京都で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 東京都の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

東京都は日本の大都市であるため、介護ワーカーでも多くの求人を保有しています。

東京都では交通網も発達していて、通勤にも困りません。
あなたの細かい希望条件にも当てはまるような求人が多くありますので、理想の職場で働くことができます。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

東京都の求人数 約5,200件
※2024年2月時点
東京都の拠点 東京都千代田区有楽町2-7-1 イトシアオフィスタワー16階
東京都千代田区内幸町1-1-2 UD日比谷ビル4階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>大阪府

大阪府|おすすめの介護転職サイト

1.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 大阪府の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 大阪府の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

大阪の特徴として介護・福祉施設の数が多いため、ミラクス介護にも多くの求人があります。
無資格・未経験でも働ける求人も多数取り揃えてあります。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

大阪府の求人数 約5,000件
※2024年2月時点
大阪府の拠点 大阪府大阪市中央区南船場二丁目9番8号 シマノ・住友生命ビル3階
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

2.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で大阪府の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 大阪府に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

大阪府は人口が多いため、マイナビ介護職でも多くの転職サポートを行っています。
大阪の高齢者人口もどんどん増加しているので、これからますます介護職の需要は伸びていくと予想されます。

マイナビ介護職は、そんな大阪府の求人を多く保有しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

大阪府の求人数 約6,300件
※2024年2月時点
大阪府の拠点 【大阪支店】
大阪府大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 タワーA30F・31F【堺支店】
大阪府堺市堺区戎島町3丁22番地1 南海堺駅ビル6F
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

3.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 大阪府で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 大阪府の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

大阪府でも多くの介護士の転職サポートを行っており、高い評価を受けています。
介護ワーカーは大阪の施設に精通しています。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

大阪府の求人数 約3,600件
※2024年2月時点
大阪府の拠点 大阪府大阪市北区曽根崎2-12-7 清和梅田ビル18階
大阪府大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル7階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>兵庫県・神戸

兵庫県・神戸|おすすめの介護転職サイト

1.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 兵庫県・神戸の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 兵庫県・神戸の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

ミラクス介護では、兵庫県の求人を多く保有しているので、幅広い選択肢から仕事を探すことができます。
幅広い条件の仕事を保有しているので、無資格・未経験で働ける求人も多数取り揃えてあります。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

兵庫県・神戸の求人数 約3,400件
※2024年2月時点
兵庫県・神戸の拠点 兵庫県神戸市中央区八幡通3-1-14 サンシポートビル 804号室
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

2.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で兵庫県・神戸の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 兵庫県・神戸に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

兵庫県は、今後介護職の需要が上がる地域として予想されています。

現在も人員不足な施設がありますので、マイナビ介護職は兵庫県の多くの求人を紹介しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

兵庫県・神戸の求人数 約3,800件
※2024年2月時点
兵庫県・神戸の拠点 【兵庫支店】
兵庫県神戸市中央区御幸通七丁目1番15号 三宮ビル南館9F【姫路支店】
兵庫県姫路市西駅前町73番地 姫路ターミナルスクエア6F
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

3.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 兵庫県・神戸で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 兵庫県・神戸の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

兵庫県・神戸でも多くの介護士の転職サポートを行っており、高い評価を受けています。
兵庫県は今後も高齢化が進んでいく地域なので、介護ワーカーを使って効率的に転職活動を進めていきましょう。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

兵庫県・神戸の求人数 約2,000件
※2024年2月時点
兵庫県・神戸の拠点 兵庫県神戸市御幸通4-1-1 TBM神戸ビル6階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>愛知県・名古屋

愛知県・名古屋|おすすめの介護転職サイト

1.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 愛知県・名古屋の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 愛知県・名古屋の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

ミラクス介護では、愛知県や名古屋の求人を多く保有しているので、幅広い選択肢から仕事を探すことができます。
幅広い条件の仕事を保有しているので、無資格・未経験で働ける求人も多数取り揃えてあります。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

愛知県・名古屋の求人数 約4,000件
※2024年2月時点
愛知県・名古屋の拠点 愛知県名古屋市東区泉 1丁目23番30号 名古屋パナソニックビル6階
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説


2.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で愛知県・名古屋の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 愛知県・名古屋に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

愛知県や名古屋は、今後介護職の需要が上がる地域として予想されています。

現在も人員不足な施設がありますので、マイナビ介護職は愛知・名古屋の多くの求人を紹介しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

愛知県・名古屋の求人数 約5,200件
※2024年2月時点
愛知県・名古屋の拠点 愛知県名古屋市中村区名駅四丁目7番1号 ミッドランド スクエア 9F
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/


3.かいご畑

かいご畑

こんな介護士におすすめ

  • 愛知県・名古屋で初めて転職する
  • 介護系資格を取得したい
  • 希望条件が明確である

かいご畑は、無資格・未経験の介護士の方にもおすすめできる介護士転職サイトです。

愛知や名古屋では、高齢者のケアだけでなくその家族の不安を解消してあげたりするお仕事も増えています。

かいご畑では、認知症の専門家から認知症について学んだりする仕事もありますので、初心者の方にもおすすめです。

働きながら0円で介護資格を目指すことができる「キャリアアップ応援制度」もあるため、スキルアップしたい要望にも答えることができます。

愛知県・名古屋の求人数 約540件
愛知県・名古屋の拠点 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25名駅IMAIビル11F
公式サイト https://kaigobatake.jp/

関連記事:
かいご畑の評判・口コミ|活用方法も解説

>>神奈川県・横浜

神奈川県・横浜|おすすめの介護転職サイト

1.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 神奈川県・横浜の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 神奈川県・横浜の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。

また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

非常に人口が多い神奈川県において、ミラクス介護は多くの求人を保有しています。

また神奈川県には大型介護施設も多くありますので、働きやすい環境の職場の求人に出会いやすいです。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。
>>公式サイトを見てみる

神奈川県・横浜の求人数 約5,000件
神奈川県・横浜の拠点 神奈川県横浜市西区楠町4-7 横浜楠町ビル 5階
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

2.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で神奈川県・横浜の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 神奈川県・横浜に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

神奈川県や横浜は、今後介護職の需要が上がる地域として予想されています。
現在も人員不足な施設がありますので、マイナビ介護職は神奈川県・横浜の多くの求人を紹介しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

神奈川県・横浜の求人数 約6,800件
神奈川県・横浜の拠点 【神奈川支店】
神奈川県横浜市西区南幸一丁目1番1号 JR横浜タワー 18F・19F【神奈川オフィス】
神奈川県横浜市西区高島2丁目19−12 スカイビル23F

【川崎オフィス】
神奈川県川崎市高津区溝口二丁目16番5号 アイピー溝の口ビル 4F

【厚木オフィス】
神奈川県厚木市中町二丁目6番10号 東武太朋ビル6F

【湘南オフィス】
神奈川県藤沢市藤沢462番地 日本生命藤沢駅前ビル3F

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

3.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 神奈川県・横浜で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 神奈川県・横浜の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

神奈川県には介護施設が多くあるため、求人が探しやすい地域だと言えます。

介護ワーカーでは多くの求人を紹介しているので、自分に合った施設を探してみましょう。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

神奈川県・横浜の求人数 約3,300件
※2024年2月時点
神奈川県・横浜の拠点 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1 コンカード横浜13階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>北海道・札幌

北海道・札幌|おすすめの介護転職サイト

1.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で北海道・札幌の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 北海道・札幌に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

北海道・札幌は、今後介護職の需要が上がる地域として予想されています。
現在も人員不足な施設がありますので、マイナビ介護職は北海道・札幌の多くの求人を紹介しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

北海道・札幌の求人数 約3,100件
※2024年2月時点
北海道・札幌の拠点 【北海道支店】
北海道札幌市中央区北二条西三丁目1番地20号 札幌フコク生命越山ビル 9F【函館営業所】
北海道函館市五稜郭町33-1 五稜郭フコク生命ビル 6F

【旭川営業所】
北海道旭川市四条通8-1703-12 日本生命旭川四条通ビル 4F

【帯広支部】
北海道帯広市西三条南9丁目2番地 セントラル十勝ビル5階

【苫小牧営業所】
北海道苫小牧市表町2丁目1番1号 王子不動産センタービル 3F

公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

2.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 北海道・札幌で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 北海道・札幌の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

北海道・札幌には介護施設が多くあるため、求人が探しやすい地域だと言えます。

介護ワーカーでは多くの求人を紹介しているので、自分に合った施設を探してみましょう。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

北海道・札幌の求人数 約2,900件
※2024年2月時点
北海道・札幌の拠点 札幌市北区北7条西4丁目12番地 日本生命札幌北口ビル6階・9階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>宮城県・仙台

宮城県・仙台|おすすめの介護転職サイト

1.マイナビ介護職

※マイナビのプロモーションを含みます。

マイナビ介護職

こんな介護士におすすめ

  • 細かい条件で宮城県・仙台の仕事を探したい
  • 転職が初めてで相談したい
  • 宮城県・仙台に詳しい担当者の丁寧なサポートを受けたい

マイナビ介護職は、業界最大手のマイナビグループが運営している介護特化型の転職サイトです。

宮城県・仙台は、今後介護職の需要が上がる地域として予想されています。
現在も人員不足な施設がありますので、マイナビ介護職は宮城県・仙台の多くの求人を紹介しています。

また、転職サイトも使いやすいと高評判であり、例えば「年収500万円以上」「未経験でも可能」「駅から徒歩10分以内」「好条件の夜勤あり求人」など、細かく条件を指定して探すことが可能です。
介護士転職に特化したキャリアアドバイザーがサポートしてくれるので転職初心者にもおすすめできる転職サイトです。

宮城県・仙台の求人数 約1,700件
宮城県・仙台の拠点 宮城県仙台市青葉区中央一丁目6番35号 東京建物仙台ビル 8F
公式サイト https://kaigoshoku.mynavi.jp/

2.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 宮城県・仙台で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 宮城県・仙台の施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

宮城県・仙台には介護施設が多くあるため、求人には困らない地域だと言えます。

介護ワーカーでは多くの求人を紹介しているので、自分に合った施設を探してみましょう。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。
>>公式サイトを見る

宮城県・仙台の求人数 約700件
※2024年2月時点
宮城県・仙台の拠点 宮城県仙台市青葉区花京院2丁目1-65 いちご花京院ビル4階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

>>福岡県・博多

福岡県・博多|おすすめの介護転職サイト

1.ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 福岡県・博多の転職事情を詳しく知りたい方
  • 介護士経験が浅い方
  • 地域の施設に詳しいアドバイザーに相談したい方

ミラクス介護は、株式会社miraxsが運営している介護士向け転職サイトです。
株式会社miraxsでは、介護業界以外にも保育・看護業界にも転職サービスを広げているため、医療福祉業界での転職支援実績が豊富です。
また求人数は非公開求人とあわせると10万件を超えており、コンサルタントはその豊富な求人の中からあなたにあったお仕事を紹介してくれます。

ミラクス介護では、福岡県の求人を多く保有しているので、幅広い選択肢から仕事を探すことができます。
幅広い条件の仕事を保有しているので、無資格・未経験で働ける求人も多数取り揃えてあります。

実際に口コミ・評判を見ていくと好評価が多く、たくさんの介護士の方から信頼されていることがわかります。

>>公式サイトを見てみる

福岡県の求人数 約3,000件
福岡県・博多の拠点 福岡県福岡市博多区博多駅南1丁目15-22 シノケン博多ビル4階
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説


2.介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 福岡県・博多で幅広い選択肢の中から選びたい
  • 働きやすい仕事を探している
  • 福岡県・博多にある施設の内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。

福岡県・博多でも多くの介護士の転職サポートを行っており、高い評価を受けています。

実際に口コミ・評判を見ていても、高い評価のものが多く、納得のいく転職をすることができるでしょう。

>>公式サイトを見る

福岡県の求人数 約2,200件
※2024年2月時点
福岡県の拠点 ・福岡支社
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目21番28号 いちご博多駅前スクエア5階・福岡第二支社
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目11番27号 峰ビル4階、5階
公式サイト https://kaigoworker.jp/

石川県・金沢|おすすめの介護転職サイト

メディケアキャリア

メディケアキャリア

メディケアキャリアの特徴

  • 北陸・信越エリアで最大級の求人数
  • 転職に役立つ情報が満載
  • 就職までしっかりとサポート

メディケアキャリアは、看護師、薬剤師、介護職などの医療福祉系職種に特化した転職サイトです。
医療福祉系の職種では北陸・信越エリアで最大級の求人数を誇っています。

メディケアキャリアでは、地域密着型のサービスを提供しており、地元に常駐するアドバイザーが病院、クリニック、薬局、介護施設からの求人情報をお預かりしています。
リアルな職場の情報を知れるので、転職したらイメージと違ったなんてことも防げますね。

ハローワークには掲載されていない求人情報も扱っているおり、ここにしかいない求人も多く扱っているので、多くの求人から探したいという方におすすめです。

さらに、求人情報のご案内から、履歴書の書き方、面接対策、退職・再就職についての豆知識など、転職に関するサポートが充実している点も魅力的でしょう。

北陸・信越エリアで医療福祉系職種への転職を考えている方はぜひ利用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約370件
求人の質

サポート

総合評価

対応エリア 石川・長野・新潟・富山・福井
公式サイト https://www.medicare-c.jp/

目的別|介護士向けおすすめ転職サイト

こちらでは、目的別でおすすめの介護士転職サイトをご紹介していきます。
以下でお探しの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

パート希望の介護士向け転職サイト

介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 幅広い選択肢の中から選びたい
  • 地方エリアのパート職を探している
  • 内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。
求人数が多く、パートの求人も約20,000件と豊富です。

また、パートでお探しの方の中には、家事・育児で転職活動に時間を多くかけられない方もいると思います。
介護ワーカーでは、そのような忙しい方のために、手厚い転職サポートを行ってくれます。

時間のかかる求人探しも、あなたの要望を伝えておけば専任アドバイザーがあなたの希望条件にぴったりの求人を見つけ出してくれます。
他にも、介護業界に精通した専任アドバイザーから面接サポートを受けることもできます。

介護業界に精通した専任アドバイザーから面接のサポートを行ってもらうことで、採用率もぐんと高まり、より良い条件の職場に入職することが可能です。

パート希望の方には、パート求人が多くサポート力の高い介護ワーカーがおすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約43,800件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigoworker.jp/

関連記事:
介護ワーカーの評判・口コミ|活用方法も解説

高給与・好待遇を目指したい介護士向け転職サイト

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)

きらケア 介護求人

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の特徴

  • 年間80万人が利用
  • 未経験・無資格OK!
  • 月給33万円以上の好求人多数

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)は、介護職に特化した転職サイトです。

求人数も豊富で、約10万件以上もの介護求人が掲載されています。
その求人の中には、

  • 未経験・無資格OK
  • 夜勤なし
  • 月給33万円以上

などの高給与・好待遇の求人が多いのもレバウェル介護(旧:きらケア正社員)の特徴です。

また、「給与が高いと職場の環境が悪いのでは?」と思う方もいるかもしれませんが、実際に働いてからのミスマッチを防ぐため、ネガティブ情報もきちんと伝えてくれます。

好条件の求人が多い・安心して利用することができるといった点から、高給与・好待遇を目指した転職を行い方には、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)がおすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約192,000件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道、宮城県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木、群馬、愛知県、静岡県、大阪府、京都府、奈良県、兵庫県、広島県、福岡県
公式サイト https://job.kiracare.jp/

関連記事:
レバウェル介護(旧:きらケア正社員)の評判・口コミ|転職・派遣で利用した方の本音を調査

リジョブケア

リジョブケア

リジョブケアの特徴

  • 介護・看護・リハビリ求人に特化
  • 企業からスカウトを受け取れる
  • 未経験歓迎の求人も豊富

リジョブケアは、介護職・看護職・リハビリの求人に特化した転職サイトです。

そのため、介護・看護業界で転職を目指す方は効率的に仕事が探せますね。

リジョブケアの最大の特徴は、企業からスカウトが受け取れることです。

会員登録後、あらかじめプロフィール情報を記入しておくと、あなたのプロフィールを見て一緒に働きたいという企業からスカウトのメールが届きます。

実際、スカウト機能を利用した方の内定率は通常の応募の1.4倍※に上がることがわかっており、ぜひ使ってほしい機能です。

リジョブケアを利用して、あなたの特性を活かせる高給与・好待遇の職場で働きましょう。

※参照:公式サイト

>>公式サイトを見る

求人数 約34,000件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 47都道府県
公式サイト https://relax-job.com/kaigo/

スキルアップ・キャリアアップを目指す介護士向け転職サイト

かいご畑

かいご畑

こんな介護士におすすめ

  • キャリアアップをしたい
  • 介護系資格を取得したい
  • 希望条件が明確である

かいご畑は、スキルアップ・キャリアアップを目指す介護士の方におすすめの転職サイトです。

かいご畑には、働きながら0円で介護資格を目指すことができる「キャリアアップ応援制度」というものがあります。
収入を得ながら無料で介護資格を取得することができるので、現在介護士として活躍されている方・これから介護士を始められる方、どちらにもおすすめできるサービスです。

また、専門のコーディネーターがサポートしてくれるので、介護士としてのキャリアパスの描き方など、お仕事についての相談に乗ってもらうこともできます。

スキルアップ・キャリアアップを目指している介護士の方には、キャリアアップ応援制度のあるかいご畑がおすすめです。

求人数 約8,900件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、茨城、栃木、山梨、岐阜、静岡、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、滋賀、和歌山、岡山、奈良、福岡、佐賀、広島、山口
公式サイト https://kaigobatake.jp/

関連記事:
かいご畑の評判・口コミ|活用方法も解説

未経験から始めたい方におすすめの介護士転職サイト

ミラクス介護

ミラクス介護

 

こんな介護士におすすめ

  • 安心できるサービスが良い
  • 介護士経験がない
  • 資格がないので不安

ミラクス介護は、介護士特化型の転職サイトです。

介護求人数は非公開求人ともに豊富で、未経験求人でも約18,000件と多くの介護求人が掲載されています。
また、専用のコンサルタントがあなたにつくため「未経験だから不安」といった方も、サポート・相談ができ、安心して介護職をスタートさせることが可能です。

未経験OKの求人数の豊富さ・サポート力に高さから、未経験の方にはミラクス介護がおすすめです。

>>公式サイトを見てみる

求人数 約135,500件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、
京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県
公式サイト https://kaigo.miraxs.co.jp/kaigo

関連記事:
ミラクス介護の評判・口コミ|活用方法も解説

男性におすすめの介護士転職サイト

男性におすすめの介護士転職サイトをご紹介します。

かいご畑

かいご畑

こんな介護士におすすめ

  • キャリアアップをしたい
  • 介護系資格を取得したい
  • 希望条件が明確である

かいご畑は、スキルアップ・キャリアアップを目指す介護士の方におすすめの転職サイトです。

かいご畑には、働きながら0円で介護資格を目指すことができる「キャリアアップ応援制度」というものがあります。
収入を得ながら無料で介護資格を取得することができるので、現在介護士として活躍されている方・これから介護士を始められる方、どちらにもおすすめできるサービスです。

また、専門のコーディネーターがサポートしてくれるので、介護士としてのキャリアパスの描き方など、お仕事についての相談に乗ってもらうこともできます。

スキルアップ・キャリアアップを目指している介護士の方には、キャリアアップ応援制度のあるかいご畑がおすすめです。

求人数 約8,900件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、茨城、栃木、山梨、岐阜、静岡、愛知、三重、京都、大阪、兵庫、滋賀、和歌山、岡山、奈良、福岡、佐賀、広島、山口
公式サイト https://kaigobatake.jp/

関連記事:
かいご畑の評判・口コミ|活用方法も解説

女性におすすめの介護士転職サイト

女性におすすめの介護士転職サイトをご紹介します。

介護ワーカー

介護ワーカー

こんな介護士におすすめ

  • 幅広い選択肢の中から選びたい
  • 地方エリアのパート職を探している
  • 内部情報まで詳しく知りたい

介護ワーカーは、株式会社トライトキャリアが運営している、介護士特化型転職サイトです。
求人数が多く、パートの求人も約20,000件と豊富です。

また、パートでお探しの方の中には、家事・育児で転職活動に時間を多くかけられない方もいると思います。
介護ワーカーでは、そのような忙しい方のために、手厚い転職サポートを行ってくれます。

時間のかかる求人探しも、あなたの要望を伝えておけば専任アドバイザーがあなたの希望条件にぴったりの求人を見つけ出してくれます。
他にも、介護業界に精通した専任アドバイザーから面接サポートを受けることもできます。

介護業界に精通した専任アドバイザーから面接のサポートを行ってもらうことで、採用率もぐんと高まり、より良い条件の職場に入職することが可能です。

パート希望の方には、パート求人が多くサポート力の高い介護ワーカーがおすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約43,800件
※2024年2月時点
総合評価
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・富山・石川・福井・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://kaigoworker.jp/

関連記事:
介護ワーカーの評判・口コミ|活用方法も解説

異業種・他業種で働きたい介護士におすすめの転職サイト

異業種・他業種でお探しの方には、以下の転職サイトがおすすめです。

おすすめの総合型転職サイト

サービス 求人数 コメント
doda 約200,000件
※2023年3月時点
業界トップクラス
非公開求人も多数
リクルートエージェント 634,427件
※2023年3月30日時点
転職支援実績が豊富
非公開求人も多数!
パソナキャリア 33,000件以上(非公開求人含む)
※2024年1月時点
3人に2人が年収UP
女性専門チームが
転職をサポート!

【関連記事】
転職サイトおすすめランキング|専門家が年代・目的別に徹底比較
20代におすすめの転職サイトランキング|未経験・第二新卒向けも紹介
30代におすすめの転職サイト|ランキング形式で徹底比較

年代別|介護士向けおすすめ転職サイト

この項目では、年代別に介護士が使うべき転職サイトをご紹介します。

20代・30代におすすめの転職サイト

この項目では、20代・30代で介護士として働きたい方に向けておすすめの転職サイトをご紹介します。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
レバウェル介護(旧:きらケア正社員) 約192,000件 未経験・無資格でも◎
正社員以外の求人も豊富
ミラクス介護 約135,500件 ブランクありでもOK
充実したサポート
マイナビ介護職 約71,000件 転職が初めてでも安心
詳細検索しやすい

※求人数:2024年2月現在

40代・50代におすすめの転職サイト

この項目では、40代・50代で介護士として働きたい方に向けておすすめの転職サイトをご紹介します。

おすすめ転職サイト

サービス 求人数 コメント
介護ワーカー 約43,800件 多くの求人数
豊富な内部情報
かいご畑 約8,900件 地方求人も豊富
キャリアアップ支援◎
MC介護のお仕事 約13,000件 年齢制限一切なし
無資格でもOK

※求人数:2024年2月現在

転職サイト以外|介護士におすすめのサービス

この項目では、転職サイト以外で介護士におすすめの転職サービスをご紹介します。

転職サイト以外のサービス

ハローワーク

ハローワーク(公共職業安定所)は、民間の職業紹介事業等では就職へ結びつけることが難しい就職困難者を中心に支援する最後のセーフティネットとしての役割を担う、国(厚生労働省)の機関です。
引用:厚生労働省 ハローワーク

全国各地に設置してあり、

・地域の求人に強い
・取り扱う求人の数が多い

という特徴を持っています。

一方でブラックな求人が紛れていることも多くあります。

ハローワークは転職サイトと違って求人掲載費用がかからないために、環境が悪くて人がすぐに辞めてしまう施設や、経営が苦しい施設でも年中求人を出すことができてしまうからです。

求人情報を多く閲覧できるので活用はおすすめですが、転職サイトや転職エージェントなど、他のサービスと併用して利用すると良いでしょう。

ミイダス

ミイダスは、dodaなどを運営するパーソルグループのミイダス株式会社が運営する転職求人サービスです。

求職者は300万人の転職データから自分の市場価値を診断することができるので、自己分析などで悩んでいる方におすすめのサービスです。

介護士転職サイトを選ぶ3つの基準

介護士転職サイトには様々な特徴があり、選ぶのに苦労する事が多いでしょう。

そんな介護士転職サイトを選ぶ際に重要な3つの基準をご紹介いたします。

>>介護士転職サイトランキングを見る

上記の3点を意識するだけで転職サイトの見え方が変わってきますので、これらの基準を参考に転職サイトを比較していきましょう。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

求人は充実しているか

第一に「求人数の多い」転職サイトを選ぶように意識しましょう。

選ぶ求人の選択肢が多ければ多いほど、より魅力的な求人に出会える可能性は高まります。

介護転職で言うと、総合で10,000件以上の求人数を有している転職サイトを利用すると良いでしょう。

また、求人数以外にも、一般には公開されていない「非公開求人が豊富かどうか」も意識してみて下さい。
転職サイトには求人サイト型とエージェント型がありますが、特に「エージェント型」転職サイトの場合は、非公開求人が存在している事が多いです。

大手企業の求人や好条件の求人が多いため、非公開求人を多く有している転職サイトを狙うことをおすすめします。

求人の質が高いか

「求人の質が高いか」も転職サイトを見極める重要なポイントです。

好条件の求人が多ければ、その分、あなたが満足のいく転職ができる可能性が高まります。

見極めるポイントとしては、実際に公式サイトから求人を調べてみると良いでしょう。

「低すぎる年収額」や「過酷な労働条件」が多く提示されている転職サイトは、避けたほうが懸命です。

各転職サイトの評判や実際の口コミ等もを判断する材料となります。

サポート力が高いか

「担当者の方から適切なサポートを受ける事ができるか」も選ぶ基準としてみて下さい。

「エージェント型」であれば、担当者がどの範囲までサポートしてくれるのか、「サイト型」であれば転職ノウハウ等のコンテンツが充実しているかを確認してみて下さい。

反対に、「サポートが手厚すぎてややこしい」という場合もありますので、その転職サイトがどこまでサポートしてくれるのかを見極める事が大切です。

サポートの質は、公式サイトや口コミ・評判などで判断可能ですので、しっかりと参考にして下さい。

NGな介護士転職サイトとは

この章では、利用するべきではないNGな転職サイトを紹介していきます。

以下で紹介するような転職サイトは、注意が必要です。

ヒアリングが雑である

担当者のヒアリングが雑である場合は、注意が必要です。
ノルマや自社利益のために、あなたに求人を紹介してくる可能性があるためです。

担当者と話していて、全然話を聞いてくれないなど「少し違うな」と違和感を感じたら、他の転職サイトを利用してみるなどの対策が必要です。
どうしてもその転職サイトを使いたい場合は、転職サイトに問い合わせてみましょう。
転職サイトによっては担当者を変更してくれる場合があります。

条件に合わない求人ばかり紹介してくる

条件に合わない求人ばかりを紹介してくる転職サイトは、避けた方が懸命です。
条件にあっていない企業を紹介されたらまずは担当者に改めてあなたの希望を伝えましょう。
断る際に理由をしっかりつけて断ることも効果的です。

それでもしつこく紹介してくる場合は、転職サイト側の利益だけを優先していたり、そもそも希望条件の求人を取り扱っていない可能性が高いため、他の転職サイトを使ってみてください。

介護専門ではない転職サイト

介護職の転職では、介護職専門の転職サイトを使うことがおすすめです。

一般転職サイトでは、介護職の求人が少ないのに加えて、専任担当者も介護業界に精通していない事が多いためです。
一方、介護士特化型転職サイトでは、以下のようなメリットが挙げられます。

  • 「介護専門転職サービスは、介護施設とつながりがある所が多い」
  • 「介護業界の専門性が高い担当者がサポートしてくれる」

過去に介護士として働いていた担当者が多数在籍している事も多いため、介護職ならではの悩みも親身に聞いてくれます。

最大限メリットを享受するためにも、介護士転職に特化した転職サイトを利用する事がおすすめです。

介護士転職サイトを利用するメリット

ここまでで、介護士におすすめの転職サイトをランキング形式でご紹介していきました。

利用すべきか否か、各転職サイトの評判を確認した上で、判断して下さい。

この章では、介護士転職サイトを利用するメリットをご紹介していきます。

メリットを把握した上で活用すると、より効果的に利用する事ができるでしょう。

キャリアアドバイザーが無料でサポートしてくれる

まず一番の大きなメリットとして、介護転職に特化した専任の担当者があなたの転職を「無料で」サポートしてくれるという点です。

転職サイト側は、転職先である企業から報酬をもらい、転職者を支援しています。

そのため、転職者側は無料で転職サポートを受ける事ができます。

転職者側にとってはメリットしかないため、しっかりサポートしてくれる転職サイトのサービスであれば、なるべく利用することをおすすめします。

求人数が多く選択肢が増える

「求人数が多く、選択肢が増える」というのも介護士転職サイトを利用するメリットです。

求人数が多いと、その分、多くの選択肢から転職先を選択することが可能です。

また、転職サイトによっては、非公開求人も紹介してくれることもあるため、他の転職者よりも有利に転職活動を進めることができるでしょう。

非公開求人は転職サイトによって異なるため、2〜3社の転職サイトに登録しておくとより多くのお仕事を探すことができます。

書類・面接対策を受けることができる

「書類添削・面接練習ができる」こともメリットです。

面接の本番前に、担当者との模擬面接を事前に行うことで、話す内容がより明確になり、本番での緊張も薄れるでしょう。

また、転職サイトを担当者によっては、「推薦状」を書いてもらう事もできます。

推薦状では、担当者である第3者が客観的に評価をしてくれて、それを企業側に送ってくれます。

詳細条件で検索が可能

転職サイトでは、詳細な条件で求人を検索することができます。

例えば、ミラクス介護では、「都道府県別」「職種別」「雇用形態別」「施設形態別」「フリーワード検索」などの条件に絞り、ご自身に最適な求人を探す事が可能です。

「各病院ごとのHPから登録」や「友人の紹介」で探す場合と比べて、自分に最適な求人が手軽に探せる事ができます。
>>おすすめの介護士転職サイトに戻る

介護転職サイトを利用するデメリット

ここからは、介護転職サイトを利用するデメリットをご紹介していきます。

転職サイトの利用には、メリットもある一方、デメリットもある程度存在します。

メリット・デメリットの両方を把握した上で、上手く活用していく事が重要です。

介護転職サイトを利用するデメリット

地方の求人が少ない

デメリットの1つとして、「地方の求人が少ない」点が挙げられます。
大手の転職サイトでは、地方の求人も扱っている所も多いですが、首都圏と比べた場合、どうしても求人数が劣ってしまいます。

そして、求人数が少ない分、「希望の条件の求人を見つけられない」という事になりかねません。

希望条件の求人を見つけるためにも複数の転職サイトに登録しておくことをおすすめします

2〜3社の転職サイトに登録しておくと求人数もカバーしつつ、サイトの使いやすさや担当者との相性も確かめることができます。

介護士におすすめの転職サイト

サービス 求人数 コメント
レバウェル介護(旧:きらケア正社員) 約192,000件 月給33万円〜求人多数
未経験・無資格◎
マイナビ
介護職
約71,000件 夜勤求人に強い!
未経験OK求人も
介護
ワーカー
約43,800件 非公開求人多数
全国に求人あり

※求人数:2024年2月時点

上記の介護士転職サイトの求人は地方エリアの求人数も比較的多いため、地方エリアで転職したいという方にもおすすめです。

担当者と合わない場合がある

稀に、専任担当者が自分に合わない場合があり、それが転職活動の妨げになってしまうこともあります。

合わない理由としては、「希望条件に合わない求人の紹介」「連絡頻度」などが多いです。

自分に合った担当者に転職をサポートしてもらうためにも、

  • 複数の転職サイトを併用する
  • 担当者を信用しすぎない
  • 担当者の変更も視野に入れておく

という3点を意識しておくと転職活動がスムーズに進みますよ。

介護転職サイトを利用する際の注意点4選

転職サイトは利用すると多くのメリットがありますが、使い方を知らないとなかなか活用もできません。

この章では、介護士転職サイトを活用する際の効果的な方法をご紹介していきます。

転職サポートサービスはできる限り活用する

転職サイトのサポート、具体的には以下のようなサービスを受けることが可能です。

  • 書類添削
  • 面接練習
  • 非公開求人の紹介
  • 退職サポート
  • 入社後サポート

特に「非公開求人」は一般には公開されていない好条件の求人であることも多く、あなたにあったお仕事を担当者が紹介してくれるため転職活動に最適です。

非公開求人を紹介してもらうためにはしっかりと希望条件やあなたのスキルを伝えておくことが重要です
非公開求人はあなたにあっていると担当者が判断した場合に紹介されます。
こまめに連絡をしたり、返信をするなどやる気をアピールすることで紹介を勝ち取りましょう。

以下の記事で転職エージェントについて詳しくまとめています。
転職エージェントを中心に探したい方はぜひ読んでみてくださいね。
>>介護士におすすめの転職エージェント

自分の経歴やスキルは正直に伝える

担当のコンサルタントには、自分のこれまでの経歴・スキル等は正直に伝えるようにして下さい。

カウンセリングの段階で経歴やスキルを偽ってしまうと、「面接で話の相違が生じてしまった」「入社後にスキルが無いのがバレてしまった」といった事態に成りかねません。

企業とコンサルタントの関係にも亀裂をいれてしまいかねないので、ありのままをコンサルタントに伝えようにして下さい。

担当が合わないと感じたら変更も検討する

転職サポートサービスのある転職サイトの場合は、担当のコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれます。

担当コンサルタントはあなたの転職をサポートしてくれる二人三脚の存在です。
あなたにあった企業を紹介してくれたり、面接対策や選考書類を作成してくれます。
登録後、最初にカンセリングを行いますが、話していて「合わない」と感じた場合には、担当者の変更や転職サイトの変更をおすすめします。

一緒に仕事を探してくれるような信頼できる担当者を探すようにしましょう。

転職する意思を示す

転職する意思を示すことは、担当者から質の良いサポートを受けるために重要なポイントです。

転職サイトの仕組みは、転職者が転職に成功すると企業からお金が入る「成果報酬型のビジネスモデル」となっています。

そのため、「転職する気がない」と判断されたユーザーは、担当者から手のこもったサポートは受けづらいのが事実としてあります。

すぐに転職活動を進めたい方は、いつまでに転職を終わらせるつもりなど明確な期日を伝えておくことも有効です。

また「時期は決まっていないけど良い求人があれば転職したい」という方は、その旨を伝えておきましょう。

良い求人があれば今すぐにでも転職したい方には、良い求人を紹介してくれる可能性があります。

介護士向け転職サイトの最新おすすめ機能・ツール

介護士向け転職サイトの最新おすすめ機能やツールをご紹介します。

便利な機能やツールはぜひ活用して、転職活動に役立てましょう。

年収診断

あなたが持っている資格や、これまでのキャリア、勤続年数や性格などを入力すると、推定年収を計算してくれるツールです。
介護業界で働いている方は、現在の年収がキャリアやスキルに見合っているのかをチェックできます。

今後介護業界で働きたいと考えている方は、現在の仕事と今後の収入試算を比較できます。
また求人票にある年収・給料が水準に達しているかどうかの目安としても使えて便利です。

アプリのGPS機能

最近はGPS機能がついた転職サイトや転職エージェントがあり、大変便利に活用されています。
GPS機能を活かして、今あなたがいる自宅などから近場にある職場を、地図に表示できます。

自宅や現在地からすぐに職場を検索できるため、自宅から楽に通える近場の職場や、駅チカで通勤に便利な職場がすぐに見つかります。

お役立ちコンテンツ

転職サイトや転職エージェントの公式サイトにある、さまざまなお役立ちコンテンツはしっかり読むことをおすすめします。

履歴書や職務経歴書の書き方や、志望動機の内容、Web面接の受け方など、転職活動に役立つ知識やノウハウがたくさん掲載されています。
特に介護に特化した転職サイトや転職エージェントの場合、長年介護業界の転職事情を見てきたプロの目線から、アドバイスされていることも少なくありません。

転職活動をスタートする前に、お役立ちコンテンツが豊富な転職サイトをよく読んで、転職にちょうど良い時期や、キャリアのまとめ方などを調べておきたいですね。

内定率が上がるスカウト機能

転職サイトや転職エージェントの中には、「スカウト」機能を採用しているところもあります。
スカウト機能は、登録している転職希望者のスキルやキャリア、志望動機などを施設や企業が精査して、「ぜひ面接を受けて欲しい」という方に連絡するシステムです。

企業側から「この方と話してみたい」と感じた方に連絡が来るため、マッチングする可能性、つまり内定率は一般よりも高まります

ただし企業側はあなたの細かな希望条件や都合を知らないままスカウトを送るため、あなたの希望条件に合った職場とは限りません。
また実際に面接してみたところ、企業側が「探している人材とは違う」と感じて、内定がもらえない場合もあります。

電話サポート

転職エージェントでは、個別にアドバイザーやコンサルタントと呼ばれる担当者がついて、手厚い転職サポートを行う点が特徴です。
困った場合や悩んだときなど、電話で相談に乗ってもらったり、支援してもらえたりするサービスもあります。

現在はLINEやメールでのサポートもあり、より使いやすくなりました。

Web面談機能

現在はWeb面談機能がある転職エージェントが増え、Zoomやビデオチャットなどで顔を見ながら面談できるようになりました。
外出を控えたいときに、オフィスまで出向かなくても顔を見て相談・面談ができるため電話やLINE、メールでは伝わりにくい表情なども伝わります。

またWeb面接を行っている企業や施設に応募した場合、Web面接の練習にもなるため便利ですね。

>>介護士におすすめ転職サイト

介護士が満足できる求人の選び方

介護士におすすめな転職先の特徴や、満足できる求人の選び方をご紹介していきます。

好条件の求人を探すためにも、以下の3点を意識することが大切です。

  • 給与は希望条件に近いか
  • 教育制度が整っているか
  • 就業時間は適切か

給与が希望条件に近い職場

まず重要視するべき点が「給与」です。

厚生労働省によると、
・介護士の平均年収は「329万円」
・介護士の平均月収は「23.3万円」

と言われています。
参考:「平成29年賃金構造基本統計調査/厚生労働省」

この介護士の平均給与を大きく下回るような職場は、できるだけ避けたほうが良いでしょう。
逆に、給与が大きく上回るような職場も注意が必要です。
職場の雰囲気や人間関係、離職率などソフト面も教えてもらえる担当者にしっかり聞いておきましょう。

その他にも、残業代・交通費に関しても、詳しく確認しておくと良いでしょう。

教育制度が整っている職場

次に重要視するべき点は、「教育制度が整っているか」です。
入社後研修やOJTもそうですが、会社の教育システムがどの程度整っているかを確認したほうが良いでしょう。

例えば、資格取得奨励制度であったり、先輩スタッフが教えてくれる「メンター制度」がついているかチェックする事も大切です。

ちなみに介護士の資格としては、以下が挙げられます。

  • ケアマネージャー
  • 介護福祉士
  • 介護職員初任者研修

資格取得や研修経験などによって、年収額も増加することもあるため、取得できるのであれば、取得しておきましょう。

長期的な視点も踏まえて、育成制度の整った職場に転職する事が重要です。

就業時間が適切な職場

「就業時間が適切か」もかなり重要なポイントです。
特に介護職の現場では人手不足が続いているため、残業時間が長くなってしまう職場も実際に多いです。

また、常勤に加えて夜勤・宿直勤務が必要とされる職場も存在します。

自分のワークライフバランスに合った職場に転職するためにも、就業規則や平均残業時間などについて、しっかりと確認をしておきましょう。

実際の介護求人情報の例

この項目では、実際の介護求人情報例をご紹介していきます。

(タイミングによってはここで紹介した求人と同じ求人が掲載されていない可能性があります。)

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)|年齢不問・日勤のみ

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)にある求人情報の例をご紹介します。

レバウェル介護(旧:きらケア正社員)求人例

給料 月収292,000円~(手当含む)
勤務地 東京都
施設形態 特別養護老人ホーム
特徴 未経験可・年齢不問・高給与・託児所あり・車通勤可・社保完備・社宅・寮・賞与あり
応募資格 介護福祉士

求人情報:2022年2月現在

>>レバウェル介護(旧:きらケア正社員)で求人を見る

ミラクス介護|土日休み・残業少なめ

ミラクス介護にある求人情報の例をご紹介します。

ミラクス介護求人例

給料 月給240,000~260,000円
勤務地 東京都
施設形態 訪問介護事業所
特徴 年齢不問・残業少なめ・4週8休以上・未経験OK・研修や教育制度充実・年間休日120日以上
応募資格 ヘルパー2級・介護職員初任者研修・ヘルパー1級・介護職員基礎研修・実務者研修・介護福祉士

求人情報:2022年2月現在

>>ミラクス介護で求人を見る

介護ワーカー|未経験・ブランクOK

介護ワーカーにある求人情報の例をご紹介します。

介護ワーカー求人例

給料 月給280,000円~
勤務地 東京都
施設形態 有料老人ホーム
特徴 駅チカ・寮・住宅補助・交通費支給・経験者優遇・再雇用制度・ブランクありOK
応募資格 介護福祉士・介護職員初任者研修・介護職員実務者研修

求人情報:2022年2月現在

>>介護ワーカーで求人を見る

介護士が転職で失敗しないポイント

こちらの章では、介護士として働く方が転職・転職活動で失敗しないために行うと良い方法を4つご紹介していきます。

納得のいく転職をするためにも、以下のポイントをチェックしておきましょう。

働く条件を明確にする

働く条件を明確にしておくことは、介護士が転職する際にかなり重要です。

条件を定めないまま求人を探してしまうと、転職先を探すだけでかなり多くの時間がかかってしまいます。

また、希望の条件を曖昧なまま転職先がきまったとしても、転職後にあやふやな気持ちが残ってしまうこともあります。

しっかりと自己分析を行い、条件をクリアにしておきましょう。

以下は、介護士が転職先を選択する際に、重要視していたポイントです。是非、参考にしてみて下さい。

介護士転職|重要視しているポイント

  • 通いやすさ
  • 給与やボーナス、福利厚生
  • 職場の雰囲気
  • 資格・研修制度
  • 有給取得率
  • 土日休み
  • 雇用形態

転職理由・志望動機を明確にする

面接の際に、一番聞かれる事が「転職理由」「志望動機」です。

企業は、あなたがなにを提供できるのか、なにを求めているかを判断します。

整理できていないまま伝えても企業の採用担当者にも伝わりません。

数多くの応募があるなかであなたの志望動機が目にとまることもなく書類審査で落とされる可能性もあります。

転職理由や志望動機を整理するには、転職サイトの利用がおすすめです

転職サイトの担当者は、忙しいあなたの代わりに転職理由や志望動機を一緒に考えてくれます。

転職理由・志望動機を作り込む際、意識することは以下の通りです。

  • 転職理由:ネガティブな転職理由は避ける
  • 志望動機:転職先に自分が何を提供できるか意識する

まず、できるだけネガティブな転職理由は避けるようにしましょう。
特に給与や人間関係の理由で答えてしまうと、印象は悪くなってしまいます。
嘘はよくありませんが、ある程度、ポジティブな伝え方で転職理由を述べることをおすすめします。

また、志望動機に関しては、「自分がその職場に何を提供できるか」を意識すると良いでしょう。
>>介護職におすすめの転職サイトをみる

履歴書の志望動機の書き方を工夫する

担当者のサポートが受けられない転職サイトに希望の求人がある場合、自分で応募書類などの作成を行わなければなりません。

応募書類の中でも1番頭を悩ますのが履歴書の志望動機ですが、ここを重要視している企業は多いです。

そのため、「転職理由・志望動機を明確にする」の内容を踏まえて、履歴書の志望動機の書き方をお伝えしていきます。

  • 退職理由をポジティブなものにすること
  • 文章を書く順番に気をつける

上記を意識し、志望動機を作成していきましょう。

例えば、人間関係に悩んで退職した場合、以下のように書いていくと良いでしょう。

例文
1.希望理由(1番伝えたいこと)
「利用者さま・ご家族さま・職員の、みんなの笑顔で溢れる幸せな施設をつくる」という貴社の企業理念に共感し、志望いたしました。」2.前職の退職理由(ポジティブな内容に変換)
NG例「前職では、人間関係に問題があると感じる部分があり、業務を行うのに支障が出ると判断し、退職を決意しました。

OK例「以前の職場では、介護士間でのチームワークの連携が難しいと感じる場面が多々あり、利用者さまに笑顔になっていただける介護が実現できず、もどかしさを感じておりました。」

3.まとめる(貴社で自分が貢献できること)
「これまでの介護職での経験を活かし、貴社の「みんなの笑顔で溢れる幸せな施設をつくる」という理念にそったサービスを提供できるよう、努めてまいります。」

上記のように、退職理由をポジティブなものに言い換えるように意識しましょう。

また、文章の作成の仕方も重要です。

  1. 希望理由
  2. 前職の退職理由
  3. まとめる

といった順で書いていくことによって、採用者に伝わりやすい志望動機の文を作ることが可能です。

どんなに良い内容を書いても、読みにくくては伝えることが難しくなってしまいます。

退職理由をポジティブなものに変換することに加え、文章の作成の仕方も意識していきましょう。

少しの工夫で、採用率が高まる志望動機を作成することが可能です。

介護士転職サイトに複数登録する

自分の納得のいく条件で転職ができるように、介護士に特化した転職サイトを複数利用する事をおすすめします。

介護士転職に特化した専任の担当者が、あなたの転職活動を一括でサポートしてくれます。

1社だけの登録だと担当者との相性が合わなかったり、使いづらい場合があります。

まずは、2~3社程度の介護士転職サイトを併用してみて、自分に最適な転職サイトに絞って活用していくという流れが最適です。

求人先施設の口コミ・評判を調べる

求人先の施設・病院・企業の口コミや評判を調べておくと、転職後のミスマッチを減らすことができます。

「Openwork」や「転職会議」などのサイトで会員登録をすると、年収ややりがいなどについての口コミを詳しく閲覧することができます。

また、転職サイト(エージェント型)では求人先の内部情報を聞くこともできるので、その情報を活用するのもおすすめです。

内部情報では「実際の職場の雰囲気」「実際の給与体系」などを知ることができます。

介護転職で後悔したこと

この項目では、よくある「介護転職をして後悔したこと」をご紹介していきます。

多くの失敗は事前に防ぐことが可能です。

他の方の後悔した部分を参考に、解決方法も合わせて考えていきましょう。

夜勤のある職場で体力的に辛い

入所型の介護施設では24時間体制で運営されているため、希望条件によっては夜勤が発生することがあります。

夜勤手当などもあり給与が高くなるといったメリットもありますが、その分不規則な生活が続き、体力的に辛くなってしまう方もいます。

給与の高さも大切なポイントですが、健康があってこその仕事です。

体調面で不安な方は、下記のような夜勤のない施設を選ぶようにしましょう。

主な業務内容
デイサービス その名の通り、日中のみ介護サービスを提供します。
通所介護とも呼ばれ、要介護1〜5の高齢者を対象にしています。
業務内容は主に、食事や入浴のサポートです。
宿泊サービスを行う事業所もあるので、夜勤の有無の確認は必須です。
訪問介護 介護施設などに入らず、なるべく自宅で日常生活を送ってもらえるよう、利用者の自宅に日中訪問し、サポートを行います。
主に選択・掃除などの生活援助や、食事の調理、入浴などの身体介護を行います。基本的に夜勤はありませんが、事業所によっては24時間運営していることもあるので確認が必要です。
デイケア デイサービスと同じく、日中の日帰りサービスを提供します。
デイサービスとの大きな違いは、医師の指示のもとおこなうリハビリ中心のサービスであることです。
介護士としての業務に大きな差はなく、食事や入浴などのサポート業務がメインです。

職場の人間関係が悪かった

チームワーク力の求められる介護職において、職場の人間関係の良し悪しは非常に重要です。

スタッフ同士が深く関わらないといけないため、職場の人間関係に悩んでしまう方も少なくありません。

厚生労働省の調査においても、介護職の転職理由1位は人間関係です。

介護労働の現状

参考:厚生労働省 介護人材の確保・介護現場の革新

「もしも職場の人間関係が悪かったらどうしよう」とお悩みの方は、キャリアアドバイザーなどのいる転職サイトを活用しましょう。

介護業界に精通したキャリアアドバイザー達は、介護施設の内情を把握していることが多いからです。

以前に転職サポートをした人からの情報や、実際に事業所に足を運んで掴んだ職場の雰囲気情報などリアルな情報を得ているキャリアアドバイザーもいます。

例えばレバウェル介護(旧:きらケア正社員)では、転職後のミスマッチを防ぐため、職場のネガティブな情報もきちんと教えてくれます。

そのようなことを積極的に行っている介護士転職サイトを活用し、事前に職場の人間関係を把握するようにしておきましょう。
>>介護士転職サイトランキングに戻る

ハードな割に低賃金

介護職は常に人手不足が問題視されており、人手が足りていない分、1人の介護職員にかかる業務負担が大きくなってしまっていることが少なくありません。

厚生労働省の調査によると、「業務内容に対し賃金が低い」と感じている介護士の方は多いようです。
介護労働の現状

参考:厚生労働省 介護労働の現状

ですが、介護職員の給与額は年々増え続けています。

平成31年度の平均給与額は278,760万円だったのに対し、令和2年度の平均給与額は287,880円と、2年間で9,120円もの平均給与が上がっています。

さらなる高齢化社会に向け、介護職の需要は高まることが予測されるため、今後も給与額が増えていく可能性は高いです。

ですが、今すぐに給与を上げたい!とお考えの方は、キャリアアドバイザーのサポートがある転職サイトを活用しましょう。

キャリアアドバイザーのサポートをうけることで、非公開求人などの好条件求人の紹介や、給与交渉を行ってくれるため、給与アップをすることが可能です。

>>介護士転職サイトランキングに戻る

実際に介護職へ転職した方の体験談

実際に介護職へ転職した方の体験談を、ピックアップしました。

大学を出なくても3福祉士制覇

口コミアイコン
Bさん女性
私、福祉系専門卒から実務経験で介護福祉士取り、ソーシャルワーカーに転職し、実務経験で社会福祉士取り、精神は短期養成で取った。
大学に進学しなくても、3福祉士揃えることできる。

(出典:Twitter

この女性は、大学には進学せず、福祉系専門学校を出て就職し、そこから実務経験を積んで介護福祉士の資格を取得しました。
さらにソーシャルワーカーとして転職して実務経験を積んで社会福祉士の資格を取得、さらに短期養成セミナーを利用して精神保健福祉士を取得し、3福祉士を制覇。

大学に進学しなくても、働きながらスキルアップし、転職や職場の制度を活用しながらキャリアアップも計画的に進めた結果です。
実務経験が非常に豊富で大変な努力家ですから、どの職場でも歓迎される人材でしょう。

資格取得のタイミングで転職し年収が上がった

口コミアイコン
Tさん男性
介護職が給料を上げる方法7選。①資格を取る ②長く同じ会社で働く ③職種を変える(ケアマネや相談員) ④他施設へ転職する ⑤副業をする ⑥リーダーや管理職を目指す(某大手がおすすめ) ⑦介護職を辞めて違う仕事をする などがあります。個人的には資格取得のタイミングで転職です。結構上がります

(出典:Twitter

この男性は、介護職として働いていて収入を上げる方法を列挙しています。
現場を知っている方の言葉です。

特に資格取得をしたタイミングで転職することをおすすめされています。
資格があれば今より上のキャリアへの転職が目指せるうえ、資格手当がついて収入アップも期待できますね。

転職でスキルのブラッシュアップができる

口コミアイコン
Mさん男性
転職の何が楽しいって、職場を変えることで職員との関係性が一からになって利用者も覚えなおしになる。積み重ねてきたものがリセットされて一からまた積み上げていくところ。今までやってきた介護の質が問われるし、不十分なところが浮き彫りになって勉強になる。

(出典:Twitter

介護の現場で働く方で、転職することは楽しいと感じている方です。
転職は難しいと尻込みしてしまう方もいますが、楽しんで転職している方もいます。

この方は人間関係がリセットされ、積み重ねてきた経験もリセットされるため、これまで培ってきた介護の質が問われ、不十分な部分が露わになって勉強になると感じています。
転職は、スキルをブラッシュアップさせる大きなチャンスです。

介護のスペシャリストとして、もっと深い勉強をするためにも、転職は役立ちます。

>>介護士転職サイトを使って転職する

介護士が転職成功させるために知っておくべきこと

この章では、介護職の転職傾向など、転職成功させるために知っておくべきことをご紹介していきます。

近年、少子高齢化が進んでいることや仕事で体力が必要とされることなどから、介護士は人手不足の業界と言われています。

実際の数字と共に、介護士の転職市場の現状を確認していきましょう。

介護職の仕事内容|施設別にご紹介

転職を成功させるためには、あなたのやりたい仕事ができる職場を見つけて、現在の職場に抱いている不満を解消できるかがポイントです。
介護の現場として転職先に選ぶ方が多い施設をピックアップし、どのような仕事内容かをご紹介します。

あなたに合った職場か、事前に確認してみてくださいね。

老人ホーム

老人ホームは、特別養護老人ホームと介護付き有料老人ホームにわけられます。
まずは、特別養護老人ホーム(特養)と介護付き有料老人ホームの違いを、わかりやすく表にまとめてみました。

特別養護老人ホーム 介護付き有料老人ホーム
入居条件 要介護度3~5目安 自立している方~要介護度5
費用 ・入居一時金 なし
・月額約5万円~15万円
・入居一時金 なし~数1,000万・数億
・月額約約15万円~20万円
運営団体 自治体・社会福祉法人など公的団体 民間企業
目的 介護と生活支援が主な目的 介護をはじめ快適な生活
居室・建物 築年数が経過しており大部屋が多い 快適で広く、個室が多い
サービス 医療サービスは限定的 医療・趣味・健康など多岐に渡る
空室状況 ・大変人気で常に満員状態
・緊急性の高い方から順番待ち
入居一時金と月額使用料を払えばすぐに入居できるところも多い

特別養護老人ホームは要介護3以上の方が対象で、公的機関の運営です。
一方、介護付き有料老人ホームは、民間企業が経営している点がもっとも大きな違いです。

特別養護老人ホームは入居一時金が必要なく、月額費用もかなり抑えられています。
介護と生活支援が主な目的で、費用が安い分大変人気が高く、順番待ちが長いというデメリットもあります。
緊急性の高い方が優先されるため、ケースによっては数年待ちも珍しくありません。

介護付き有料老人ホームは、要介護度はほぼ重視されません。
入居一時金は必要ないところから、数千万円、数億円というところまであります。
個室が多くサービスも多種多様ですが、最近では手頃な価格で入れる施設も増えてきました。

デイサービス

デイサービスは「通所介護」と呼ばれるサービスです。
要介護1~5の認定を受けた方の中でも在宅介護を受けている方が主な対象で、介護度によって利用できる日数や金額が変わります

日中の通所介護サービスで、利用者によって時間は異なりますが、基本は日帰りです。
施設では介護職員が食事や入浴、排泄などの生活介護をはじめ、レクリエーションやリハビリなども行われます。

レクリエーションに特化した介護士がいる施設や、認知症対策に特化している施設など、バラエティも豊かです。

訪問介護

訪問介護は、訪問介護員が利用者の自宅を訪れ、自立した生活のサポートを行うサービスです。
訪問介護の内容は、「身体介護」と「生活援助」に分類されます。

身体介護 生活援助
  • 食事の介助
  • 入浴の介助、清拭
  • 排泄の介助、おむつの交換
  • 歩行の介助
  • 着替えの介助
  • 体位変換、床ずれ防止
  • 車椅子への移動介助
  • たん吸引※介護者に専門研修が必要
  • 掃除やゴミだしなど
  • 洗濯、干す、たたむ、整理
  • 食材の買い物代行、調理、配膳、片づけ
  • 移動の際の介助
  • 爪切り、血圧測定など医療行為以外

介護福祉士や介護員養成研修修了者、介護職員初任者研修修了者などが訪問します。

病院・診療所

病院や診療所で介護職の求人を出す場合、「看護助手」「介護補助者」と記されています。
医師や看護師のサポートや、患者様の病院生活介助が仕事の中心です。

仕事は医師や看護師から指示を受けて行うことが多く、レクリエーションやイベントなどはあまり行わないようです。

介護職員数の推移

厚生労働省のデータによると、2016年時点では「約183.3万人」が介護職員として従事しています。

10年前の2006年時点での介護職員数は「114.1万人」ですので、10年間で「約70万人」の介護職員が増加している事がわかります。

2006年度 114.1万人
2008年度 123.3万人
2010年度 142.7万人
2012年度 163.0万人
2014年度 176.5万人
2016年度 183.3万人

参考:介護分野の現状等について(平成31年3月)

データを見てみると、介護職員の数は右肩上がりで増えています。

介護業界の有効求人倍率

2016年の介護士の有効求人倍率は「3.02倍」となっています。
参照:厚生労働省 介護人材確保対策

全職種の有効求人倍率は「1.36倍」であるため、介護士の有効求人倍率は高い水準であると言えます。

有効求人倍率とは
有効求人倍率とは、有効求職者数に対する有効求人の割合のことを指します。ここでの求人および求職は公共職業安定所、すなわちハローワークを通じたものに限られます。有効求人倍率を計算するためには、企業からの求人数をハローワークに登録している求職者の数で割ることで算出できます。この有効求人倍率が1を上回っている状態が、求職者数よりも求人数が多いということになり、人手不足の状態ということになります。

これに対して有効求人倍率1を下回っている場合、求人数よりも求職者数が多い、つまり就職が困難な状態であると判断することができます。

介護職員の人数は年々増えているものの、有効求人倍率も年々あがっており、介護士の需要の高さが伺えます。

将来的にも、少子高齢化の影響で介護士不足は顕著になっており、今後も必要とされる職種です。

そのため介護士は比較的「転職しやすい職種」と言えるでしょう。

介護士の平均年収・給与

介護職員の平均給与額は315,850円です。(2020年2月時点)
参照:厚生労働省 介護従事者処遇状況等調査結果の概要(令和2年度)

つまり平均年収はだいたい370~380万円だと予測されます。

ちなみに保有資格がある介護職員(勤続年数8.2年)の平均月収は318,150円、そのなかでも介護福祉士を取得している介護職員(勤続年数8.9年)の平均月収は329.250円です。

月収を上げたい介護士の方は、介護資格の取得を目指すとよいでしょう。

介護士のベストな転職タイミング

介護士の転職におすすめのタイミングは、求人が増えるタイミングである年度初めの4月ボーナス支給後の8月・1月です。

4月に求人が増える理由は、年度末である3月に退職をする人が多く、4月に人手不足となる施設が多いからです。

8月・1月に求人が増える理由は、夏と冬のボーナスを貰った後に退職をする人が多く、そのあとの8月・1月に人手不足となった施設が求人を多く出すからです。

介護士によくある転職理由ランキング

この項目では、介護士によくある転職理由を3位までご紹介します。

介護事業所を辞める理由第1位は、「職場の人間関係に問題があった」(23.9%)です。

そして第2位は「結婚・出産・妊娠・育児」(20.5%)、第3位は「理念や運営のあり方に不満があった」(18.6%)です。

参照:厚生労働省 介護労働者の雇用管理の状況について

また次の項目では介護転職をして後悔する理由について紹介しているのですが、人間関係の悪い職場を避けるポイントなども解説しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

未経験・無資格でもできる介護職の仕事内容

未経験者や無資格者でもできる、介護職の仕事内容について解説します。
介護の仕事では、有資格者と無資格者ではできることに大きな違いがあります。

  • 有資格者:医療行為以外の身体介護・生活援助(※たん吸引は特例)全般可能
  • 無資格者:利用者の身体に触れる身体介護はできない。有資格者の指示が必要。

資格がなくて転職に抵抗ある方は、事前にどのような仕事があるか確認してみてくださいね。

介護福祉士のサポート

介護職で生活介護に入る場合は、介護福祉士のように利用者の体に触れる身体介護はできません。
身体介護の補助を行う際は、有資格者の指示が必要です。

ただし生活援助の中で、利用者の体に直接触れないサポートはできます。

食事:支度やサポート、片付けなど
洗濯:洗濯・干す・取り込む・たたんで仕舞う
掃除:掃除機をかける・指示通りに片付ける
買い物:指示通りのもの、食事の支度に必要なものを買ってくる

上記のような生活援助のサポートはできます。

訪問入浴

訪問入浴介護は、3人1チームで行います。

看護師・介護の有資格者(ケアエイド)、そしてオペレーターです。
オペレーターは自動車の運転や機材の搬入と設置、後片付け、利用者の移動などです。

そのほかにも入浴中の簡単な介助やシーツ交換、時間やスケジュール管理、機材の整備などの仕事があります。
基本的に介護系の資格は不要で、運転免許だけ持っていれば誰でもできる仕事です。

3人チームのうち、看護師と介護士は比較的女性が多いため、オペレーターは無資格でもリーダーシップが取れます。
今後資格を取得してキャリアアップを目指す場合に、活用できる経験です。

介護施設の受付・事務作業

介護施設の受付業務や事務作業も、特に介護系の資格を必要としません。

コミュニケーションスキルと多少のPCスキルがあれば、誰でも従事できます。
事務や受付として介護施設の内情や資格者ができることを良く知り、働きながら資格取得を目指すことも可能です。

送迎車の運転

デイサービスなど、家を離れて施設で日中を過ごす施設では、毎日来書する利用者の顔ぶれが変わります。
かなり広い範囲を担当している方もいます。

公共交通機関は使わず、施設が保有する車両での送り迎えなので、普通免許があれば勤務可能です。
利用者はさまざまな市町村からやってきていることが多いため、誰がどの車でどこの家を回ってピックアップするか、降ろすかのスケジュールを組むことも大変です。

まとめ|未経験可能な求人も本当に狙えるのか

介護士転職サイトで紹介されている求人の中には、「未経験でも可能」「無資格でも可能」といった求人があり、実際に多くの未経験の方が転職に成功しています

特に介護職は、人手不足の状態であるため、未経験でも必要とされることが多いのです。

「未経験だから」と消極的にならずに、とりあえず求人を調べてみるなど行動に移しましょう。

未経験の方が転職に成功するには、介護業界に特化した転職サイトを上手く活用することをおすすめします。

>>介護士転職サイトランキング

介護士転職に有利になる資格

こちらの章では、介護士の転職に有利になる資格をお伝えしていきます。

介護士で働くにあたって無資格からでも始めることは可能ですが、資格があるとより良い条件の職場に勤めやすくなるといったメリットがあります。

働きながらの資格取得を支援してくれる介護士転職サイトを活用するなどして、これからご紹介する資格の取得を目指していきましょう。
>>資格取得支援のある介護士転職サイトをみる

介護士転職に有利になる資格

介護士初任者研修

介護士初任者研修とは、介護の基礎知識・スキルを習得するための資格です。

基礎的な内容なので、介護系の資格の中では1番始めに取得を目指す方が多いです。

短期間で取れる資格なので、働きながら取得を目指すことが可能です。

また、比較的難易度の低い資格でありながら給与にも数万円の差が出ます。

厚生労働省の調査によると、無資格と介護士初任者研修では21,430円もの差がありました。

【出典:厚生労働省】平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果の概要
「資格取得の難易度が低めであること・給与アップが目指せること」から、まずは介護士初任者研修の資格取得を目指すことをおすすめします。

>>資格取得支援のある介護士転職サイトをみる

介護福祉士

介護福祉士とは、介護系の資格で唯一の国家資格です。

同法第2条第2項では、「専門的知識及び技術をもって、身体上又は精神上の障害があることにより日常生活を営むのに支障がある者につき心身の状況に応じた介護を行い、並びにその者及びその介護者に対して介護に関する指導を行うことを業とする者をいう。」と定められており、より知識・専門性が求められていることがわかります。

介護系資格の中で唯一の国家資格であることからニーズも高く、転職するにあたり非常に有利になる資格であると言えます。

介護福祉士を取得するには、以下の資格・経験が必要です。

  • 実務者研修の保有
  • 介護職で最低3年の実務経験

2年生の専門学校に通えば最短2年で取得することも可能ですが、実際に介護士として実務経験を積みながら取得を目指す方法が現実的かもしれません。

参考:厚生労働省 介護支援専門員(ケアマネジャー)

ケアマネジャー

ケアマネジャーは、介護保険制度のスペシャリストです。

介護を必要とされる方が介護保険サービスを受けらるよう、ケアプランの作成・サービス事業者等との調整などを行います。

他にも、利用者が事業所への要望を直接伝えにくい場合など、利用者の代わりに意見を伝えたりもします。

ケアマネジャーは、介護サービスを必要としている人と、サービス事業所の架け橋となる非常に重要な役割を担います。

そのため、介護業界でのニーズも高く、介護転職において有利になる資格です。

ケアマネジャーの試験を受験するためには、以下のどちらかの条件を満たしている必要があります。

(1)特定の医療関連の国家資格を保有しており、これらの業務の実務経験が通算5年以上・従事日数が900日以上
(2)生活相談員・支援相談員・相談支援専門員・主任相談支援員としての通算5年以上の従事経験、従事日数900日以上

特定の医療関連資格には介護福祉士も含まれているため、介護福祉からさらなるキャリアアップを目指して取得する方も多いです。

また、国家資格を保有していなくても、(2)のように相談援助業務での一定期間の業務経験があれば受験資格を得ることが可能です。

給与アップ・キャリアアップを目指した転職が行えるので、ケアマネジャーは介護士の方におすすめの資格です。

参考:厚生労働省 介護支援専門員(ケアマネジャー)
参考:厚生労働省 ケアマネジメントのあり方

他業種|介護士におすすめの別職種

この項目では、介護士とし働いていた方におすすめの他業種・異業種の職種をご紹介します。

おすすめの総合型転職サイト

サービス 求人数 コメント
doda 約200,000件
※2023年3月時点
業界トップクラス
非公開求人も多数
リクルートエージェント 634,427件
※2023年3月30日時点
転職支援実績が豊富
非公開求人も多数!
パソナキャリア 33,000件以上(非公開求人含む)
※2024年1月時点
3人に2人が年収UP
女性専門チームが
転職をサポート!

ケアマネージャー・介護事務

ケアマネージャーや介護事務は、介護士としての経験を活かして働くことができます。

ケアマネージャーとは
介護支援専門員ともいう。
介護を必要とする方のために介護方針を定めたり、サービス内容や費用についてサービス事業者と調整を行うことなどが主な仕事内容。

ケアマネージャーになるためには、勤務先(または住居地)の都道府県で年1回実施される「介護支援専門員実務研修受講試験(ケアマネジャー試験)」に合格する必要があります。

さらに実務研修を修了後、各都道府県に登録すればケアマネージャーとして登録されます。

2017年までは資格が無くても10年以上介護の実務経験を積んでいれば挑戦できたのですが、今は「介護福祉士」など国家資格をとっていたり、もしくは生活相談員・相談支援専門員などで勤務経験を積んでいることなどが受験資格として挙げられています。

介護事務とは
介護保険など、介護に関する事務手続き・レセプト(介護給付費明細書)作成を行うのが主な仕事内容。
ケアマネージャーのサポートをすることもある。

介護事務になるために特に資格は必要ありませんが、介護事務管理士技能認定試験・ケアクラーク技能認定試験などの民間資格がいくつかあります。

これらの資格を取得しておくと、介護事務として転職する際に他の求職者と比べて転職しやすくなるでしょう。

保育士

保育士は介護士と仕事内容が似ていることもあり、比較的転職しても経験を活かしやすい職種だと言えます。

また介護士と違って保育士は夜勤などが少ない、もしくはほとんどないので、人によっては保育士の方が働きやすいと感じるでしょう。

保育士になるには保育士資格が必要ですが、社会福祉士・介護福祉士・精神保健福祉士の資格を持っている場合、保育士の国家試験科目が一部免除になります。

そのため介護士の方が保育士を目指すのはおすすめです。

システムエンジニア

介護領域から全く離れた分野で転職したいと考える方には、システムエンジニアなどIT系への転職がおすすめです。

現在IT業界は人材需要が高く、2030年までに最大79万人の人材不足に陥るとの予想もあります。
参照:経済産業省 IT人材需給に関する調査

そのため業界未経験であっても比較的他の職種よりも転職のハードルが低いです。

ただ30代以降になると、技術・経験が無い状態で一般企業に転職するのは大変な場合が多いです。

もし30代・40代以降でIT業界などの他業界へ転職をしたい場合は、総合型転職サイトを使って転職活動をすることをおすすめします。
>>異業種で働きたい介護士向けの転職サイト

総合型転職サイトは様々な業種の転職事情に詳しい担当者が多数在籍している事が多く、利用することで転職活動を効率的に進めやすいです。

またIT業界でエンジニアを目指す場合は、プログラミングスクールに通うのもおすすめです。

プログラミングスクールはプログラミングを教えて貰えるだけでなく、その後の就職・転職支援も行ってくれるからです。

以下のITエンジニアに関する記事も、ぜひ参考にしてみてくださいね。
Web/ITエンジニアにおすすめの転職サイトランキング|未経験向けも

飲食業

飲食業への転職もおすすめです。

飲食業はいわゆるサービス業であり、お客様と実際に接する機会がとても多いです。

そのため介護士として働いてきて、人と接することに抵抗が無い、という方にとてもぴったりの業種です。

ただ飲食サービス業の平均給与は医療・福祉分野に比べて低いため、高収入を目指したい方にはあまりおすすめできません。
参照:厚生労働省 賃金構造基本統計調査の概況

40代に介護職が人気の理由

最近では、未経験から介護士に転職をする40代の方が増えています。
そのため、こちらの章では「40代に介護職が人気の理由」を解説していきます。

転職しやすい

よく「40代の未経験分野への転職は難しい」と言われていますが、慢性的な人手不足が続く介護業界において、年齢が大きく影響することは少ないです。

そのため、年齢を重ねても転職をしやすいのも人気の理由の一つと言えるでしょう。

安定して働ける

他業種と比較すると、介護職は決して給与が高いといは言えませんが、景気などの影響を受けにくく安定して働くことが可能です。

仮に事業所の業績悪化による解雇や早期退職を求めれるといった事態になっても、専門職であるためお仕事が見つけやすいといった利点もあります。

また、介護業界は資格取得を行いキャリアアップをしていけるので、収入面も徐々に増やしていけるチャンスがあります。

努力次第で給与を上げていけ、安定した働き方ができるお仕事は、そう多くはありません。

そういった面でも、介護職は40代の方にとって魅力的なお仕事と言えるでしょう。

手に職をつけられる

介護士は専門職であるため、手に職をつけることが可能です。

手に職をつけられるので、ライフスタイルに応じて勤務形態を変えることも可能です。

例えば、「子育て中は派遣・パートなどで時短勤務で働き、子育てが落ち着いたら正社員に。」など、あなたの私生活の変化に応じた働き方ができるのも魅力の一つです。

介護転職サイトの基本的な利用流れ

この章では、介護士転職サイトを利用する実際の流れについて紹介をしていきます。

流れのポイントを押さえて、効率的に転職サイトを活用できるようにしましょう。

公式サイトから登録をする・ログイン

まずは、各介護士転職サイトの公式サイトから登録を完了してください。

登録する内容は、各転職サイトごとによりますが、多くの転職サイトでは以下の内容を登録します。

  • 氏名・年齢等の個人情報
  • 現在の職種
  • 現在の年収
  • 希望勤務地

2~3分で完了しますので、簡単に済ませましょう。

簡単なヒアリングを行う

簡単な個人情報を登録した後、担当のコンサルタントから電話かメールで連絡が来ます。
以下のような内容を簡単にヒアリングされます。

  • 転職希望時期
  • 希望職種
  • 希望年収

ヒアリング後は、次回のキャリアカウンセリングの日程を決定します。

担当者とカウンセリングを行う

実際に、対面もしくはリモート電話で、コンサルタントと面談を行います。

この面談では、「これまでのキャリアについての深堀り」と「転職後のプラン」「希望転職先」について聞かれることが多いです。

ヒアリングされた内容をもとに、コンサルタントが求人紹介を行うため、本音で伝えるようにして下さい。

この段階で、「少し合わないな」と感じた場合には、使う転職サイトを変えてみるのも1つの手です。

おすすめ求人を紹介される

前回のカウンセリングの内容を受けて、コンサルタントが転職者の最適な求人を紹介してくれます。
数としては、大体10社~20社ほど紹介されることが多いです。

まずは、先入観を持たず各求人を見てみることをおすすめします。

各転職サイトが取り扱っている「非公開求人」は、この段階で紹介されることが多いです。

幅広い選択肢の中から転職先を選べるように、複数の転職サイトを利用しておくことをおすすめします

書類添削・面接対策をしてもらう

求人紹介された企業(施設)の中で、お気に入りの求人を見つけることができたら、その企業(施設)に応募をします。

応募する際には「職務経歴書」「履歴書」などを提出。志望動機や転職理由なども考えます。

なかなか書きづらいという場合には、転職サイトを活用していきましょう。
介護転職に特化した転職のプロが書類の添削やカウンセリングを行ってくれます。

求人応募・面接対策

納得のいく職務経歴書・履歴書が完成したら、企業(施設)に応募をします。
その際、担当コンサルタントによっては、「推薦状」を一緒に送付してくれることも多いです。

転職者の魅力を客観的に伝えてくれるため、積極的に活用しましょう。

面接の日時設定は、コンサルタントが行ってくれます
また、面接の前にはコンサルタントと面接練習を行うことも可能です

しっかり準備して、面接に臨みましょう。

面接

実際に企業(施設)の方と面接を行います。

面接では、以下のような内容がよく聞かれます。

  • 介護職を志望した動機
  • 転職理由
  • その会社の志望動機

当日は緊張せずに落ち着いて、自分の魅力を伝えましょう。

内定・転職後サポート

面接が通ったら「内定」となります。
担当のコンサルタントが給与の交渉、入社日調整などを行ってくれます。

他にもコンサルタントは、「退職手続きのサポート」や「入社後サポート」も行ってくれます。

満足のいく転職ができるように、不安があれば、是非活用することをおすすめします。

介護士転職に関するFAQ

介護士転職に関するよくある質問をご紹介していきます。

介護士が給与を上げるためにするべきことは何ですか?

介護士が給与を上げるためには、例えば、以下のようなことがおすすめです。

  • 資格取得を目指す
  • 役職を目指す

まず、資格に関してですが、資格の有無によって、年間約50万円~100万円ほどの差が出るようです。

そのため、年収を上げたい無資格者の方は、資格を取得できたほうが良いでしょう。

また今資格をもっている方もさらに上の資格取得の勉強をしておきましょう。

役職についても、同じく年収が増加する傾向にあります。

できる範囲が広がる介護福祉士実務者研修やケアマネジャーの資格をとっておくと良いでしょう。

また、部下への教育やマネジメントなどが上手くできれば、役職につける可能性も高まるはずです。

ハローワークと転職サイトの違いは?

ハローワークと転職サイトは、施設や企業の求人を多数扱っている所や転職サポートを受けられるところは同じですが、

・担当者の質
・求人の質
・営業時間の長さ

などの点で違いがあります。

ハローワークの担当者は色々な職種の求人を担当するため、専門的な知識を持っていたり、業界ごとの転職市場に詳しい担当者は多くありません。

特化型転職サイト(エージェント型)の担当者は、その業界に特化して転職サポートをしてきた人や、実際にその業界で働いてきた人も多いため、的確なアドバイスをしてもらいやすいです。

またハローワークは地元の求人を多く持っているという長所があるので、求人情報をたくさん見たい求職者の方におすすめです。

ただ一方でブラック求人が紛れていることも少なくないため、注意が必要です。

ハローワークにブラック求人がある理由
ハローワークは転職サイトと違って求人掲載費用がかからないために、環境が悪くて人がすぐに辞めてしまう施設や、経営が苦しい施設でも年中求人を出すことができてしまうからです。ハローワークから求人に応募する際、常に求人を出している施設への応募はなるべく避けておきましょう。

転職サイトは掲載する求人に一定の条件を設けていることが多いので、質の高い求人が比較的多いです。

そしてハローワークは平日17時半には閉まってしまうことが多いので、仕事があって時間までにハローワークに行けない人などは利用しづらいでしょう。

転職サイトはLINEで相談できるところなどもあるので、時間の融通が利きやすく忙しい方におすすめです。
>>介護士転職サイトランキングを見る

転職エージェント・転職サイトの違いは?

転職サイトには、求人広告型転職サイトと、エージェント型転職サイトの主に2種類があります。

転職エージェントはこのエージェント型転職サイトとほとんど同じ意味です。

求人広告型転職サイトとは
掲載求人に求職者が応募して、直接施設と連絡を取る
転職サポートは無いことが多い
エージェント型転職サイトとは
希望条件を伝えると担当者が求人探しを代行
施設・病院とは担当者を通してやり取り
手厚い転職サポートが受けられる

転職活動が初めての方には特に、サポートの手厚いエージェント型転職サイトがおすすめです。
>>おすすめの介護士転職サイト

志望動機の書く際の注意点を教えて下さい。

転職をするにあたって、志望動機は転職成功を分ける、重要な要素です。

そのため、しっかりとした志望動機を作り込み、面接官に伝えていくことが必要です。

  • 転職理由をポジティブに伝える
  • どうやって貢献できるかを明記する
  • 積極性をアピ-ルする
  • 自分の言葉を用いて伝える

優れた志望動機を作るためには、以上のポイントを意識していきましょう。

特に「どう貢献できるかのアピール」と「積極性のアピール」は、評価されやすく、採用されるか否かを分ける分水嶺となります。

ブランク有りだと転職は難しいですか?

「介護職の転職傾向」でも述べたように、介護職は現在、相当な人手不足に陥っています。

そのため、多少のブランクがあっても、介護の実務経験を持つ人材は重宝される事が多いです。

未経験同様、ブランク有りでも、転職することはもちろん可能です。

介護士の派遣やパートの求人はありますか?

転職サイトによって有無はありますが、この記事で紹介している介護士転職サイトは、介護士派遣やパートの求人も紹介している事が多いです。

例えば、レバウェル介護(旧:きらケア正社員)も介護士派遣の求人が豊富です。

そのため、正社員以外の働き方を考えている方は登録した転職サイトのコンサルタントに相談してみても良いでしょう。

実際に派遣の場合は、「高収入が狙いやすい」「サービス残業に悩まされにくい」というメリットも大きいため、派遣勤務もおすすめです。

>>介護士転職サイトランキングに戻る

夜勤がある職場に勤めたくありません。

実際に介護職では、夜勤を求められる職場もある程度存在します。

ただ、夜勤のない職場も当然あるため、事前に担当者に「夜勤はNG」な旨を伝えておきましょう。

介護職の面接で聞かれやすいことは何ですか?

介護職の面接でよく聞かれやすい項目として、

  • 介護職を志望した動機
  • 転職理由
  • その会社の志望動機

は必ずと言っていいほど、聞かれる内容でしょう。

各質問に対して、自分の答えを明確にしていつでも答えられるようにしておくことが大切です。

介護求人アプリのある転職サイトはどこですか?

最近ではアプリで求人検索できる転職サイトが増えています。

例えば、この記事でご紹介している介護求人ナビは、公式アプリで簡単に求人検索を行うことが可能です。

アプリでは、Webよりも機能面で充実していることが多く、求人検索機能・チャット機能など、あなたがスムーズに転職活動が行えるような工夫がされています。

未経験だけど正社員の介護士として転職できる?

未経験でも正社員の介護士として転職することは可能です。

介護分野の有効求人倍率は3.02倍です。(2016年度)

全職業の有効求人倍率の1.36倍よりも2倍以上高いことから、介護分野は転職しやすい分野であることがわかります。
参照:厚生労働省 介護人材確保対策

ちなみに有効求人倍率とは数値が高ければ高いほど就職しやすい事を示しており、1を超えると求人数が求職者の数を上回っている事を表します。

つまり介護分野の有効求人倍率は3.02倍なので、1人の求職者に対して3件の求人があり、介護分野の人材需要が高いことを表していると言えるでしょう。

そのため、介護士は他の職種に比べると、正社員として転職するハードルが比較的低いと言えます。

転職サイト経由の転職でお祝い金はもらえる?

現在、転職サイトでお祝い金制度はほとんど廃止されています。

理由は、お祝い金制度が厚生労働省から禁止されてしまったからです。
参照:厚生労働省 就職お祝い金

禁止された理由の一つとして、お祝い金を提供することをネタに転職を推奨し、繰り返し転職紹介の手数料を得ようとする職業紹介事業者を取り締まる必要があった事が挙げられます。

そのため、今お祝い金を掲げている転職サイトにはなるべく登録しないことをおすすめします。
>>介護士転職サイトランキング

介護転職サイトに登録しないとすべての求人は見られないですか?

登録しなくても、公開求人は閲覧可能です。

ただし、登録することで非公開求人も紹介してもらえたり、転職サポートが受けられたりします。

登録する方がスムーズに転職活動が行えるでしょう。

>>介護士転職サイトランキング

介護士転職サイト|まとめ

この記事では、介護士におすすめの転職サイト、介護士の転職で失敗しないポイント、介護士転職サイトのメリット・デメリットなどについて解説しました。

ぜひ記事の内容を参考にして、転職を成功させてくださいね。
>>おすすめの介護士転職サイト

参考文献
厚生労働省
介護福祉士の概要
介護労働の現状
介護職員に占める介護福祉士の割合について(案)
介護人材の確保について
介護分野の現状等について
介護人材の機能とキャリアパスについて
介護労働者の雇用管理の状況について
介護老人福祉施設 (参考資料)
介護福祉士資格の取得方法について
介護労働の現状と介護雇用管理改善等計画について
介護職として再就職をお考えの方、初めて働くことをお考えの方へ
介護労働支援ガイド

政府広報オンライン
介護職員の処遇改善のこと

首相官邸
内閣官房全世代型社会保障検討室 基礎資料

内閣府
介護離職の現状と課題