障害者におすすめする転職サイト15選|転職のコツや注意点も

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

最初にチェック!
◆「LITALICO仕事ナビ
3,200件以上の求人を保有
障害領域専門のキャリアアドバイザー
自分らしい働き方を見つけられる
>>公式サイトで詳しく見る


◆「ウェブ・サーナ

障害者転職に必要な情報が充実
人事担当者と直接話せる機会も
「障がい者枠のある企業で働きたい」
「障がい者に強い転職サイトってどこ?」

そんなお悩みはありませんか?

この記事では障がい者におすすめの転職サイトを14選ご紹介します。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

転職サイトの活用方法や転職を成功させるコツも解説しているため、ぜひ役立ててくださいね。

転職コネクトは、転職エージェントや派遣事業の運営に必要な職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と、労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。

ランキング上位の障がい者向け転職サイト

りたりこ仕事ナビ

1:
LITALICO仕事ナビ

公式サイト→

障害者雇用の転職支援15年以上
約3,200件の豊富な求人数
対応地域は東京・神奈川・千葉・埼玉!
求人数 約3,200件
総合評価 4.9/5.0

ウェブ・サーナ

2:
ウェブ・サーナ

公式サイト→

業界最多の情報量
多彩な検索機能あり
求人数 約130件
総合評価 4.7/5.0

クローバーナビロゴ

3:
クローバーナビ

公式サイト→

就職お役立ち情報を配信
大手企業の求人多数
求人数 約70件
総合評価 4.5/5.0

※求人数:2023年4月時点

記事の目次

障がい者の方におすすめの転職サイトランキング15選

ここでは、障がい者の方におすすめの転職サイトをランキング形式で15選ご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

Point! ▶
転職サイトごとにあなたとの相性は大きく異なります。
希望のお仕事を見つけるなら最低2〜3社への登録がおすすめ。担当者との相性を比較できて、転職サイトごとに異なるお仕事を紹介してもらえます。

1.LITALICO仕事ナビ

リタリコ仕事ナビ

LITALICO仕事ナビの特徴

  • 障がい領域専門のアドバイザーがサポート
  • 非公開求人を紹介してもらえる
  • 就労支援施設の検索も可能

LITALICO仕事ナビは、障がい者の就職をサポートするサイトです。
対応地域は東京・神奈川・千葉・埼玉の4都県で、求人数は約3,200件と豊富です。

エージェントの利用登録をすると、障がい領域専門のキャリアアドバイザーが就職・転職活動の支援をしてくれます。
非公開や正社員、大手企業などの好条件の求人を紹介してもらえることもあります。

また、求人検索では多様な条件から検索が可能です。
仕事内容や勤務形態だけでなく、障がい者のための設備やコミュニケーション、業務などの配慮からも検索ができます。

それぞれの条件が細かく設定されており、あなたの事情に合った配慮がある職場を見つけやすいのではないでしょうか。

さらにLITALICO仕事ナビでは、求人の検索のみならず就労支援施設の検索もできます。
そのため就労移行支援、就労継続支援A型・B型それぞれの施設の検索が可能です。

公式サイト内ではさまざまなテーマのコラムが公開されており、就職・転職活動や日常生活に役立つ情報を確認できます。

>>公式サイトを見る

求人数 約3,200件
※2023年3月時点
対応職種 技術・IT・エンジニア・クリエイティブ・事務・企画・マーケティング・営業・販売・専門職・オープンポジション・総合職・管理職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト https://snabi.jp/

2.ウェブ・サーナ

ウェブ・サーナ

ウェブ・サーナの特徴

  • 多様な条件から求人検索が可能
  • サーナ就職フェスタを開催
  • 就職情報誌を無料で送付してくれる

ウェブ・サーナは障がい者専門の就職・転職サイトです。
障がい者を積極的に採用している企業の求人が多く、新卒の方から転職希望の方まで利用できます。

担当者の情報量が多く、求人・企業情報だけでなくOB・OGのアドバイスや実際の働く環境についての情報も得られます。
企業の障がい者への配慮やサポートなどを事前に確認できると安心ですよね。

求人を検索する際には、「勤務地」や「職種」以外にも「障がい内容」や「障がいへの配慮」など、多様な条件から検索が可能です。

合同企業面談会であるサーナ就職フェスタの開催もしており、一度に多数の企業の人事担当者と面談ができます。
求人票だけではわからない企業の詳しい情報や社風を知る機会となるでしょう。

また、就職情報誌「サーナ」を無料で送付しており、企業情報や転職のコツなど役立つ情報が得られます。

ウェブサーナはサイト上だけでなく、イベントやメディアなどさまざまな面から、障がい者の就職・転職をサポートしてくれるサービスです。

>>公式サイトを見る

求人数 約130件
※2022年10月現在
対応職種 事務・営業・販売・専門職・生産・技術・IT・クリエイティブ・総合職
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.web-sana.com/

3.クローバーナビ

クローバーナビ

クローバーナビの特徴

  • 障がい者の就職情報を提供するサービス
  • さまざまな条件から求人の検索が可能
  • クローバー就職フォーラムを開催

クローバーナビは障がい者の就職情報に特化したサービスで、障がい者のための求人を掲載しています。

雇用実績のある障がいの内容や職場環境など、あなたに当てはまる条件から求人検索が可能です。
その他にもさまざまな希望条件から検索ができるため、希望の働き方に合わせて仕事が探せます。

また、クローバー就職フォーラムを開催しており、1日のうちに多くの気になる企業と面談ができます。
主な開催地域は札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡などです。

公式サイト内では就活必須マニュアルとして、自己分析や応募書類の書き方から企業・業界研究、面接のポイントまで確認できます。

さらに、クローバーナビでは多数の先輩からのメッセージが掲載されています。
同じ障がいを持つ方の声や、実際の職場環境など参考になるリアルな情報がたくさん得られるでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約70件
※2022年10月現在
対応職種 スタッフ・事務・企画・マーケティング・営業・販売・サービス・技術(ソフトウェア、ネットワーク)・技術(電気、電子、機械)・技術(建築・土木、その他)・クリエイティブ・専門職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.clover-navi.com/

4.バブナビ

バブナビ

バブナビの特徴

  • スカウト機能がある
  • 転職支援サービスが受けられる
  • 就職・転職に必要なノウハウを公開

バブナビは、障がい者雇用枠の求人を専門に取り扱う求人サイトです。
株式会社D&Iが運営しており、障がいへの配慮事項からも簡単に求人検索ができます。

会員登録をすると、あなたの匿名プロフィールを閲覧して興味をもった企業からスカウトを受け取れる可能性があります。

また、同じ株式会社D&Iが運営する転職支援サービスであるD&Iエージェントの利用も可能です。
さらにキャリアカウンセラーより、非公開求人を含む求人のなかからあなたの希望条件に合った仕事を紹介してもらえます。

バブナビでは、公式サイトにて転職・就職ノウハウの公開もしています。
障がい者採用についての予備知識や転職・就職活動中に役立つ情報、入社後に参考にしたいビジネスマナーなどありがたいノウハウの習得が可能です。

バブナビを利用して就職・転職をした方のインタビューが掲載されており、転職活動の参考になるでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約2,150件
※2022年10月現在
対応職種 一般事務・営業事務・庶務・コーポレート・IT・技術専門職(設計・開発・製造)・営業・接客・販売・軽作業・専門職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://bab-navi.com/

5.リコモス

リコモス

リコモスの特徴

  • 首都圏の障がい者の就職・転職に特化した就職エージェント
  • コンサルタントが就職・転職をサポートしてくれる
  • リコモス独占求人や非公開求人を紹介してもらえる

リコモスは首都圏の障がい者就職・転職に特化した転職エージェントサービスです。
主に東京・神奈川・千葉・埼玉で対応しています。

リコモスはエージェントサービスであるため、コンサルタントのサポートが受けられます。
コンサルタントに相談しながら転職活動に取り組みたい方におすすめのサービスです。

コンサルタントはリコモス独占求人や非公開求人を含む仕事のなかから、あなたに合った仕事を紹介してくれます。
求人の紹介だけでなく、面接・筆記テストの対策まで手厚くフォローしてくれます。

あなたの希望条件に合った企業からプライベートオファーを受けることもあり、あなたの経験やスキルを必要とする企業と出会うきっかけとなるでしょう。

リコモスでは職業適性検査とOAスキルチェックを受けることも可能です。
あなたの適性やスキルのチェックができて、自己分析やお仕事探しの参考にできます。

>>公式サイトを見る

求人数 約510件
※2022年10月現在
対応職種 人事・総務・経理・法務・コンプライアンス・広報・マーケティング・調達・購買・営業・営業事務・一般事務・医療事務・庶務・軽作業・SE・CADオペレーター・工事・施工管理・製造・品質管理・機械エンジニア・接客・販売・サービス・コンサルタント・教員・指導員・医師・看護師・薬剤師・栄養士・調理師等・コールセンター・デザイン・DTP・クリエイター・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート・アルバイト、その他
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.recommos.jp/

6.マイマイリンク

マイマイリンク

マイマイリンクの特徴

  • 精神疾患・発達障がい者の転職に特化
  • 障がい者が安心して働ける環境の求人が豊富
  • 動画や記事でお役立ち情報が得られる

マイマイリンクは精神疾患・発達障がい者の転職や就職に特化した情報サイトです。
精神疾患・発達障がい・高次脳機能障がい・てんかんなどの障がいをお持ちの方におすすめです。

障がい者のためのサテライトオフィスや、障がい者が活躍している屋内農園や在宅でのお仕事など、障がい者が安心して働ける環境の求人を保有しています。
そのため、それぞれの事情に合わせて最適な働き方が見つけやすいでしょう。

また、マイマイリンクでは転職・就職活動をするうえで役立つ情報を、動画と記事で配信しています。
配信してほしいテーマや相談・質問をメッセージで送れるため、実際に知りたいと思っていた情報が得られることもあるでしょう。

さらに説明会やセミナーなどのイベントも開催しています。
障がい者支援で培ったノウハウにより、転職・就職活動や実際に働くうえでの不安や悩みの解消に繋がる機会を提供してくれます。

>>公式サイトを見る

求人数 約100件
※2022年10月現在
対応職種 事務・軽作業・技術・IT・清掃・倉庫内作業・電話業務・営業・製造・調理・調理補助
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト、業務委託、その他
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・宮城・山形・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・岐阜・大阪・島根・
山口・香川・高知・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://mymylink.jp/

7.atGP(アットジーピー)

アットジーピー

atGPの特徴

  • キャリアプランナーに相談が可能
  • スカウトが受けられる
  • 就労移行支援サービスがある

atGP(アットジーピー)は障がい者の転職に特化したサポートサービスです。

求人検索をする際は勤務地や職種の他に、「障がい配慮」「障がい者雇用実績」からの検索が可能です。
必要な配慮から検索できることで効率良く求人が探せます。

エージェントサービスを利用すると、キャリアプランナーのサポートを受けることが可能です。
完全無料で利用でき、あなたの希望に合った求人を提案してくれます。

そのため、相談しながら転職活動を進めたい方や、面接対策をして欲しい方はエージェントサービスを利用すると良いでしょう。

また、スカウトサービスに登録しておくと、あなたに興味を持った企業からスカウトを受けることも。

スカウト機能は求人を知らせる通常のスカウトと、面接が確約されているプラチナスカウトの2種類があります。

就労に必要なスキルを習得して就職し、職場に定着するまで支援をしてくれる就労移行支援サービスも実施しています。

atGP(アットジーピー)は、ブランクがある方やスキルに不安がある方におすすめのサービスです。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,000件
※2022年10月現在
対応職種 オープンポジション・総合職・事務・営業・販売・企画・マーケティング・IT・エンジニア・技術・クリエイティブ・専門職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.atgp.jp/

8.ランスタッドチャレンジド

ランスタッドチャレンジド

ランスタッドチャレンジドの特徴

  • 専任コンサルタントのサポートが受けられる
  • オーダーメイド求人を紹介してくれる
  • 一部地域では精神保健福祉士が就労支援サービスを提供

ランスタッドチャレンジドは障がい者向けの転職エージェントサービスです。
グローバル求人に強みをもつ外資系総合人材サービス企業である、ランスタッド株式会社が運営しています。

簡単な登録でランスタッドチャレンジドにエントリーすると、専任コンサルタントによるサポートが受けられます。
求人の紹介から応募書類の添削や面接対策、就職後のフォローまでフルサポートを受けることが可能です。

また、障がいの内容やキャリアプラン、希望条件などをもとにあなたに合ったオーダーメイド求人を紹介してくれます。
大手企業の求人も多く、キャリアアップを目指して転職をしたいと考えている方におすすめのサービスです。

東京・神奈川・千葉・埼玉にはランスタッドの精神保健福祉士が在籍しており、専門的な知識を活かした支援サービスが受けられます。

>>公式サイトを見る

求人数 約300件
※2022年10月現在
対応職種 一般事務・営業事務・営業アシスタント・財務・会計・税務・経理・総務・人事・労務・法務・コンプライアンス・内部統制・SCM・貿易事務・技術(機械・電気・電子・化学)・ITエンジニア(IT・Web・通信)・Web・クリエイティブ・品質・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員・パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.randstad.co.jp/challenged/

9.障害者雇用バンク

障害者雇用バンク

障害者雇用バンクの特徴

  • エージェントを紹介してもらえる
  • ハローワークの求人情報もまとめて検索
  • 就労支援施設の紹介をしてくれる

障害者雇用バンクは、障がい者の就職・転職に必要なさまざまなサービスを提供しています。
求人検索やエージェントの紹介、就労支援施設の紹介など幅広いサービスが受けられます。

障がい者雇用バンクは多くの大手エージェントと提携しており、他のエージェントの求人があなたの希望と合った場合は紹介してもらうことが可能です。
求人検索ではハローワークの求人情報も検索ができるため、一度で多数の求人情報を比較検討できます。

他エージェントやハローワークの求人など幅広い求人から仕事が探せるため、あなたの希望条件に合う最適な仕事を見つけやすいでしょう。

サイト内の転職活動ガイドには、それぞれの障がいに向いている仕事の紹介や面接マニュアルなど、障がい者の就職・転職活動に有益な情報が多数掲載されています。

また、障がい者雇用バンクでは就労支援施設の紹介も行っています。
そのため就業前に仕事をするスキルを身につけることから始めたい方におすすめです。

>>公式サイトを見る

求人数 約2,400件
※2022年10月現在
対応職種 営業・事務・企画系・サービス・販売系・専門職(コンサルタント、金融、不動産・士業系)・クリエイティブ系・Web・インターネット・ゲーム・ITエンジニア・建築・製造・設備・配送・清掃・警備・軽作業・技術職(電気、電子、機械)・技術職(素材、食品、メディカル、バイオ)・医療・介護・福祉サービス・教育・公務員・農林水産
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://syogai-koyo-bank.com/

10.dodaチャレンジ

デューダチャレンジ

dodaチャレンジの特徴

  • 障がいに合わせてアドバイザーがサポート
  • ハイキャリア転職の実績も多数
  • 無料のセミナーや面接会を実施

dodaチャレンジは障がい者の就職・転職に特化したエージェントです。
パーソルグループの特例子会社であり、障がい者雇用に関わる事業を展開しているパーソルチャレンジ株式会社が運営しています。

dodaチャレンジではそれぞれの障がいに合わせた専任のキャリアアドバイザーが就職・転職活動を支援してくれます。
障がいの特性に合った支援をしてくれるため心強いでしょう。

また、キャリアアドバイザーは応募書類の準備や面接対策など選考のサポートだけでなく、条件面の交渉もしてくれます。
非公開求人からの求人紹介もしてもらえるため、公開求人では見つけられなかった好条件求人にも出会えるでしょう。

dodachallengeは豊富な求人数とキャリアカウンセリングの質の高さにより、ハイキャリア転職支援の実績も多数あるため、ハイキャリア転職を目指す方にもおすすめです。

就職・転職に役立つさまざまなテーマの無料セミナーや面接会を、頻繁に開催しています。
そのため情報収集や疑問の解消などに役立つでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,700件
※2022年10月現在
対応職種 クリエイティブ・事務・企画・医療・介護・福祉・営業・コンサルタント・マーケティング・不動産・士業・IT・通信・建築・土木・プラント・設備・機械・電気・組み込み・素材・化学・食品・販売・サービス・金融・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、業務委託
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://doda.jp/challenge/

11.ソーシャルパートナーズ

ソーシャルパートナーズ

ソーシャルパートナーズの特徴

  • コンサルタントが転職を支援
  • 働きやすい環境の職場を紹介
  • 理想の職場診断が受けられる

ソーシャルパートナーズはアデコグループが運営する障がい者採用専門の転職支援サービスです。

アデコグループには障がい者雇用促進のためのビジネスインテグレーション部があり、障がいを持つ方が多数就業しています。
そのため、障がい者の採用・運営に関する経験が豊富で、障がい者の転職支援のノウハウに強みを持っています。

ソーシャルパートナーズに会員登録をすると、障がい者採用の専門的な知識を持つコンサルタントに転職をサポートしてもらうことが可能です。
キャリアの相談から求人の紹介、入社まで親身にフォローしてもらえます。

また、紹介してもらえる求人は全て障がい者向けの求人です。
障がい者を受け入れるため設備や配慮が一定基準をクリアしている、障がい者が働きやすい環境の職場を紹介してくれます。

さらに障がい者が心地よく働ける求人を取り扱っているため、安心して求人の紹介を任せられるでしょう。

LINEで簡単に「理想の職場診断」も受けられます。ぜひ活用してみてくださいね。

>>公式サイトを見る

求人数 約200件
※2022年10月現在
対応職種 営業・販売・サービス・ファッション・マーケティング・クリエイティブ・IT・エンジニア(電気・電子・機械)・エンジニア(化学・素材・食品・化粧品)・エンジニア(プラント・インフラ・エネルギー)・メディカル・人事・労務・総務・広報・法務・知財・経理・財務・経営・経営・事業企画・コンサルタント・内部統制・監査・購買・物流・貿易・金融・建築・不動産・事務・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.springjapan.com/

12.マイナビパートナーズ紹介

※マイナビのプロモーションを含みます。
マイナビパートナーズ紹介

マイナビパートナーズ紹介の特徴

  • 障がいに詳しい専門カウンセラーに相談可能
  • 選定基準を満たした企業を紹介
  • 入社後も親身なサポート

マイナビパートナーズ紹介は株式会社マイナビパートナーズが運営する障がい者のための就労支援サービスです。

株式会社マイナビパートナーズは人材ビジネスを展開するマイナビグループの特例子会社であり、障がい者雇用を促進する事業を行っています。
そのため、障がい者の採用や働き方についてのノウハウを豊富に持っています。

また、マイナビパートナーズ紹介では障がいに詳しい専門カウンセラーに相談が可能です。
障がいについての詳しい知識があるからこそ、あなたの希望の仕事だけでなくあなたに適した仕事も提案してくれます。

担当者に紹介してもらえる求人は、すべて選定基準を満たした企業の求人です。
就職後も障がい者が安心して働ける基準を設けているため、長く働ける職場が見つかりやすいでしょう。

さらにサポート体制も充実しており、就業後も企業とコミュニケーションを取りながらしっかりフォローしてもらえます。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 非公開
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート、アルバイト、その他
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 東京・大阪・兵庫・
京都・滋賀・奈良・
和歌山・その他
公式サイト https://mpt-shoukai.mynavi.jp/

13.エージェント・サーナ

エージェントサーナ

エージェント・サーナの特徴

  • 30年の障がい者転職支援の実績
  • 85%が独自の非公開求人
  • 障がいへの配慮から非公開求人の検索可能

エージェント・サーナは、株式会社イフが運営する障がい者のための転職エージェントです。
30年障がい者の転職を支援してきた実績があり、長年の経験とノウハウを活かしたサポートが受けられます。

エージェント・サーナで紹介してもらえる求人はすべて非公開求人です。
無料の会員登録をすると、あなたの条件に合った求人を紹介してもらえます。

また、非公開求人のうちの85%※がエージェント・サーナ独自の求人です。
そのため、エージェント・サーナでしか見つけられない求人が多く、登録しておくと転職の選択肢の幅が広がるでしょう。

登録をしないとお仕事の紹介はしてもらえませんが、公式サイトで非公開求人の検索ができます。
希望条件に合う求人があるか確認してから登録が可能です。

非公開求人の検索をする際にさまざまな条件からの検索ができ、障がい内容や障がいへの配慮から絞り込むこともできます。

※公式サイトより

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 一般事務・営業事務・人事・総務・法務・知財・経理・財務・宣伝・広報・企画・マーケティング・貿易事務・海外事務・入力・サポート・接客・販売バイヤー・バックヤード・スーパーバイザー・営業・MR・システムエンジニア・プログラマー・IT・社内SE・設計・CAD・生産・製造技術・・機械・電子機器設計品質管理・生産管理・建築・土木設計・測量・施工管理・研究開発・軽作業・ライン・制作(DTP・編集・ライティング)制作(Web)・通訳・翻訳・ヘルスキーパー・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 東京・神奈川・埼玉・
茨城・栃木・群馬・
山梨・愛知・静岡・
岐阜・三重・大阪・
兵庫・京都・滋賀・
その他
公式サイト https://www.agent-sana.com/

14.アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィング

アビリティスタッフィングの特徴

  • 対象エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉
  • 精神障がいの方を中心に就職・転職を支援
  • 事務職をメインに紹介

アビリティスタッフィングは株式会社リクルートスタッフィングが運営する、障がい者向けの就職・転職支援サービスです。
「就職」がゴールではなく、「働き続けること」をゴールと考えて支援に取り組んでいます。

対象エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県です。

アビリティスタッフィングは精神障がい者を中心に支援しています。
入社後は精神保健福祉士をはじめとする専門知識を持ったスタッフが、困りごとや不安がないか相談に乗ってくれます。

また、事務職の仕事をメインに紹介してくれるため、事務職への転職を考えている方におすすめです。

正式に登録が完了すると、障がい者の転職で使用できる履歴書・職務経歴書のフォーマットや、障がいの情報を整理するためのシートがもらえます。

さらに公式サイトには障がい別の就職体験記も掲載されており、障がい者枠で転職をするうえで参考になる情報がたくさん得られるでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 事務・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、パート・アルバイト、紹介予定派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 東京・神奈川・千葉・埼玉
公式サイト https://ability.r-staffing.co.jp/

15.ドム求人ナビ

ドム求人ナビ

ドム求人ナビの特徴

  • もにす認定されている
  • ライフスタイルに合わせて働ける
  • 給料の前払い制度が可能

ドム求人ナビは派遣の仕事探しや障がい者の転職に役立つ求人情報サイトです。

〈障がい者紹介サービス〉
障がい者雇用に関して優良な中小事業主を厚生労働大臣が認定する制度もにす認定を取得しているので障がい者雇用の情報も積極的に掲載しています。
「もにす認定制度」とは、障がい者雇用に優れた取り組みをする中小事業主を厚生労働大臣が認定する制度です。

200を超える障がい者就労支援施設と連携してスピーディーに仕事を紹介してもらえるので、初めて転職する方にもおすすめです。

また専属の担当者が就業のサポートをしてくれるため就業期間や希望曜日・時間など希望に合う仕事の紹介が可能です。

〈派遣サービス〉
「短期でしっかり稼ぎたい」「長期希望だけど時短で無理なく働きたい」などの要望に合わせた提案もしてくれるのであなたに合った仕事が見つかるでしょう。

さらにお給料は「月払い」「前払い」から選択でき、好きなタイミングで受け取れるシステムもあります。

ぜひ登録してみてください。

>>公式サイトを見る

求人数 約500件
求人の質
サポート
総合評価
対応エリア 全国対応
北海道・宮城・秋田・東京・神奈川
千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬
長野・新潟・愛知・静岡・岐阜
大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
広島・愛媛・高知・徳島・福岡
公式サイト https://www.dom-hibarai.com/

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

【条件別】障がい者の方向け転職サイト一覧

ここからは、障碍者の方におすすめの転職サイトを条件別でご紹介します。
ぜひ参考にされてください。

オープン就労する方におすすめの転職サイト

オープン就労する方におすすめの転職サイトをご紹介します。

atGP(アットジーピー)

アットジーピー

atGPの特徴

  • キャリアプランナーに相談が可能
  • スカウトが受けられる
  • 就労移行支援サービスがある

atGP(アットジーピー)は障がい者の転職に特化したサポートサービスです。

求人検索をする際は勤務地や職種の他に、「障がい配慮」「障がい者雇用実績」からの検索が可能です。
必要な配慮から検索できることで効率良く求人が探せます。

エージェントサービスを利用すると、キャリアプランナーのサポートを受けることが可能です。
完全無料で利用でき、あなたの希望に合った求人を提案してくれます。

そのため、相談しながら転職活動を進めたい方や、面接対策をして欲しい方はエージェントサービスを利用すると良いでしょう。

スカウトサービスに登録しておくと、あなたに興味を持った企業からスカウトを受けることも。

スカウト機能は求人を知らせる通常のスカウトと面接が確約されているプラチナスカウトの2種類があります。

就労に必要なスキルを習得して就職し、職場に定着するまで支援をしてくれる就労移行支援サービスも実施しています。

atGP(アットジーピー)は、ブランクがある方やスキルに不安がある方におすすめのサービスです。

>>公式サイトを見る

求人数 約1,000件
※2022年10月現在
対応職種 オープンポジション・総合職・事務・営業・販売・企画・マーケティング・IT・エンジニア・技術・クリエイティブ・専門職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.atgp.jp/

クローズ就労する方におすすめの転職サイト

クローズ就労する方におすすめの転職サイトをご紹介します。

ウェブ・サーナ

ウェブ・サーナ

ウェブ・サーナの特徴

  • 多様な条件から求人検索が可能
  • サーナ就職フェスタを開催
  • 就職情報誌を無料で送付してくれる

ウェブ・サーナは障がい者専門の就職・転職サイトです。
障がい者を積極的に採用している企業の求人が多く、新卒の方から転職希望の方まで利用できます。

担当者の情報量が多く、求人・企業情報だけでなくOB・OGのアドバイスや実際の働く環境についての情報も得られます。
企業の障がい者への配慮やサポートなどを事前に確認できると安心ですよね。

求人を検索する際には、「勤務地」や「職種」以外にも「障がい内容」や「障がいへの配慮」など多様な条件から検索が可能です。

合同企業面談会であるサーナ就職フェスタの開催もしており、一度に多数の企業の人事担当者と面談ができます。
求人票だけではわからない企業の詳しい情報や、社風を知る機会となるでしょう。

また、就職情報誌「サーナ」を無料で送付しており、企業情報や転職のコツなど役立つ情報が得られます。

ウェブサーナはサイト上だけでなく、イベントやメディアなどさまざまな面から障がい者の就職・転職をサポートしてくれるサービスです。

>>公式サイトを見る

求人数 約130件
※2022年10月現在
対応職種 事務・営業・販売・専門職・生産・技術・IT・クリエイティブ・総合職
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://www.web-sana.com/smt/

転職未経験の障がい者の方におすすめの転職サイト

転職未経験の障がい者におすすめの転職サイトをご紹介します。

バブナビ

バブナビ

バブナビの特徴

  • スカウト機能がある
  • 転職支援サービスが受けられる
  • 就職・転職に必要なノウハウを公開

バブナビは、障がい者雇用枠の求人を専門に取り扱う求人サイトです。
株式会社D&Iが運営しており、障がいへの配慮事項からも簡単に求人検索ができます。

会員登録をすると、あなたの匿名プロフィールを閲覧して興味をもった企業からスカウトを受け取れる可能性があります。

また、同じ株式会社D&Iが運営する転職支援サービスであるD&Iエージェントの利用も可能です。
さらにキャリアカウンセラーより、非公開求人を含む求人のなかからあなたの希望条件に合った仕事を紹介してもらえます。

バブナビでは、公式サイトにて転職・就職ノウハウの公開もしています。
障がい者採用についての予備知識や転職・就職活動中に役立つ情報、入社後に参考にしたいビジネスマナーなどありがたいノウハウの習得が可能です。

バブナビを利用して就職・転職をした方のインタビューが掲載されており、転職活動の参考になるでしょう。

>>公式サイトを見る

求人数 約2,150件
※2022年10月現在
対応職種 一般事務・営業事務・庶務・コーポレート・IT・技術専門職(設計・開発・製造)・営業・接客・販売・軽作業・専門職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、嘱託社員、パート・アルバイト
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・
秋田・山形・福島・東京・
神奈川・千葉・埼玉・茨城・
栃木・群馬・山梨・長野・
新潟・富山・石川・福井・
愛知・静岡・岐阜・三重・
大阪・兵庫・京都・滋賀・
奈良・和歌山・広島・岡山・
鳥取・島根・山口・香川・
愛媛・河内・徳島・福岡・
佐賀・長崎・熊本・大分・
宮崎・鹿児島・沖縄
公式サイト https://bab-navi.com/

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が転職サイトを選ぶ際に気を付けること

さまざまな転職サイトがあるため、どのサイトを利用すれば良いのか迷っている方もいるでしょう。
ここでは、障がい者の方が転職サイトを選ぶ際に気を付けるポイントをご紹介します。

あなたに合った転職サイトを見つけて、良い転職を実現させてください。

働きやすい環境の求人が掲載されているか

障がい者の方が転職サイトを選ぶ際には、働きやすい環境が整っている求人が掲載されているかを確認すると良いでしょう。
例えば、dodaチャレンジナビではこだわり条件を選択して求人検索が可能です。

選択できる条件には、車いす配慮あり・電話配慮可・筆談可などがあります。
条件を選択して検索することで、あなたに合った求人を探しやすくなるでしょう。

また、クローバーナビでは、雇用実績や職場環境から求人を検索できます。
条件を細かく指定して検索できるため、効率良く求人を検索できることが特徴です。

このような求人が検索できる転職サイトを選ぶと、転職に成功する可能性が高まります。
転職サイトによって検索方法はさまざまですが、あなたが働きやすい環境が整っている求人を検索しやすいサイトを探してみてください。

転職支援はどれだけ手厚いか

転職支援の手厚さも、障がい者の方が転職サイトを選ぶ際に重要なポイントです。
そのサイトを利用することで、どのようなサポートを受けられるかを確認しましょう。

転職支援が手厚い転職サイトでは、あなたに合った求人の紹介・応募書類の添削・面接対策・企業とのやり取り代行・転職後のサポートなどを行ってくれます。

転職サイトによってさまざまなサポートやサービスがありますが、特にあなたが必要としている転職支援が充実しているサイトを選ぶことがおすすめです。
転職に精通した担当者が、一人ひとりに合ったサポートで、あなたの転職を成功へと導いてくれるでしょう。

求人情報の質は高いか

求人数の多さで転職サイトを選ぶ方もいるでしょう。
しかし、求人数が多くても、求人情報の質が低いと良い転職をすることは困難です。

そのため、求人数の多さだけでなく、求人情報の質についても確認することが大切です。

求人情報の質が高いかどうかは、掲載されている求人の情報量で確認できます。
また、求人情報について、すぐに担当者に確認できることも重要なポイントです。

掲載されている求人に記載されていない情報も、担当者に確認することで教えてもらえる場合があります。
その場合、より詳しい情報を提供してくれるサイトは、求人情報の質が高いと考えられるでしょう。

求人情報の質が高いことは、良い転職につながる大切なポイントです。
あなたに必要な情報を得られる転職サイトを見つけてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方に転職サイトをおすすめする3つの理由

障がい者の方が転職サイトを利用すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。
ここでは、障がい者の方に転職サイトをおすすめする理由を3つご紹介します。

転職サイトを活用して、効率良く転職活動を進めましょう。

あなたにぴったりの求人が見つかる

障がい者の方が転職サイトを利用すると、あなたの希望条件に合った求人を見つけられる可能性が高まります。
自力で求人を検索するよりも効率的に求人を探せるため、負担を減らすためにも転職サイトの利用がおすすめです。

特に、障がい者の転職に特化した転職サイトでは、これまでの実績から企業との信頼関係ができている傾向があります。
労働上考慮すべき障害や労働可能な条件を把握して、あなたが活躍できる求人を紹介してもらえるでしょう。

また、転職サイトに登録することで、一般には公開されていない非公開求人や独占求人を紹介してもらえるケースもあります。
より多くの求人情報を得ることで選択肢が増え、あなたに合った求人を見つけられる可能性が高まります。

求人の探し方がわからない場合や、条件に合った求人を見つけられなくて困っている方は、転職サイトに登録してみてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

転職活動を相談する相手ができる

転職活動をしていると、不安に感じることや疑問が出てくることもあるでしょう。
その際に相談できる相手がいると、転職活動がスムーズに進む傾向があります。

転職サイトに登録すると、担当者との面談でキャリア相談を行います。
まずはそこで、転職に関する不安や疑問を相談してみてください。

転職の理由が明確になっていない場合も、担当者に相談することで目的をはっきりさせるきっかけになるでしょう。

また、転職サイトの担当者は、あなたの転職に関する相談に乗ってくれます。
転職活動がうまく進まない場合や、なかなか内定をもらえない場合は、担当者に相談してみましょう。

転職のプロが転職活動の進め方や解決策をアドバイスしてくれます。

転職に関する不安や疑問は、相談してすぐに解消することで、自信を持って転職活動を進められるでしょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

転職活動に関わる手続きを代行してくれる

転職サイトを利用すると、担当者が転職活動に関する手続きを代行してくれる場合があります。

例えば、応募手続きの代行や面接の日程調整です。
あなたの代わりに応募の手続きを行い、企業との間に入って面接の日程を調整してくれます。

また、内定が決まってからも、入社日の調整や労働条件の交渉をしてくれる場合もあります。
特に給料の交渉は言い出しにくい方も多いため、代行してもらえることは魅力的です。

本来あなたがするべきことを、転職サイトの担当者が代行してくれるため、効率良く転職活動を進められるでしょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者向け転職サイト活用方法

ここでは、障がい者向け転職サイトの活用方法をご紹介します。

転職サイトをうまく活用して、転職を成功させましょう。

いくつかの転職サイトに登録して比較する

転職サイトは複数登録することがおすすめです。
いくつかの転職サイトを利用することで、それぞれの求人情報やサービス、担当者との相性を比較できます。

まずは2~3社に登録を行い、併用してみましょう。

転職サイトによって、扱っている求人が異なる場合があります。
特に、非公開求人や独占求人は、それぞれの転職サイトに登録しないと紹介してもらえません。

いくつかの転職サイトを利用することで、得られる求人情報の数が増え、応募できる求人の選択肢が増えることがメリットです。

また、担当者の質も転職サイトによって異なります。
良い担当者の例は、親身になって相談に乗ってくれる・適切なアドバイスをしてくれる・希望条件に合った求人を紹介してくれる・希望する業界や業種に精通しているなどです。

これらを参考に、あなたと相性の良い担当者を探してみてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

希望条件ははっきり伝える

転職サイトをうまく活用するためには、希望の条件をはっきりと伝えることが大切です。

転職サイトに登録する際に担当者と面談を行い、あなたの職務経験や転職先に希望する条件を伝えます。
担当者はその情報をもとに、あなたに合った求人を探して紹介してくれます。

あなたに最適な求人を紹介してもらうためには、希望条件を明確に伝えることが重要です。
あなたの中で希望条件が明確になっているのであれば、事前にまとめてメモしておくと伝えやすいでしょう。

その中でも優先順位をつけておくと、あなたが重視している点が伝わります。

もし、希望条件が明確になっていない場合でも、キャリアカウンセリングをすることで明確になる場合もあります。
まずはこれまでの経験を振り返り、希望条件を明確にしてみてください。

スキルや障がいについて正直に伝える

転職サイトを利用する際は、あなたのスキルや障害について正直に伝えましょう。
障がい者の転職で、職務経歴やどのような障がいがあるのかを正直に伝えなかった場合、入社後に後悔するケースもあります。

あなたの経験やスキルについてまとめておくと、担当者に伝える際に役立つでしょう。
他にも、苦手な労働環境や障がいの程度、特性について伝えておくと、配慮してもらえる可能性があります。

条件に合った求人を紹介してもらうことや、入社後のミスマッチを防ぐためにも、あなたのスキルや障がいについて明確に伝えることを心がけましょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が転職活動を成功させるポイント

ここでは障がい者の方が転職活動を成功させるポイントをご紹介します。

ポイントをおさえて、スムーズな転職活動を目指しましょう。

障がい者就職の現状を理解する

厚生労働省が公表している「令和3年度障害者職業紹介状況等」によると、新規求職申込件数は223,985件です。
前年度に比べて5.7%増加しています。

これは、主に精神障がい者の求職活動が活発化していることが要因と考えられます。

就職件数は96,180件です。
前年に比べて7.1%増えました。

医療・福祉・製造業・サービス業など、障がい者の就職先として高い割合の業種を中心に、求人数が増加しています。
その他多くの産業でも求人数が増えていることが、就職件数が増加している要因の1つです。

(参照:厚生労働省「令和3年度 障害者の職業紹介状況等」

障がい者向け転職サイトを活用する

転職に成功している方は、障がい者向けの転職サイトを活用している傾向があります。

障がい者向けの転職サイトを利用するメリットはたくさんあります。
例えば、職場探しから入社後まで手厚いサポートを受けられることです。

あなたに合った求人の紹介・応募手続きの代行・面接の日程調整・入社日の交渉・内定後の条件交渉などのサポートを受けることで、転職活動の負担を少なくできるでしょう。

また、実績のある転職サイトには、障がい者の転職に強い担当者が在籍しています。
そのため、応募書類の作成・添削や面接対策でも、障がいの内容を理解しサポートしてくれます。

障がい者向けの転職サイトを利用すると、条件の良い求人を見つけやすいこともメリットです。
転職サイトに登録した方にしか紹介していない非公開求人や独占求人には、好条件の求人が多い傾向があります。

また、障がい者向けの転職サイトでは、あなたに必要な配慮に合わせた求人を紹介してくれます。
応募の際も、担当者があなたのことを企業に推薦してくれるため、選考の通過率も高まるでしょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

現職をやめるタイミングは慎重に

円満に退社するためにも、現職を退職するタイミングは慎重に検討する必要があります。

退職してから転職先への入社までの期間を空けたくない場合、在職中に転職活動をする方が多いでしょう。
転職先が決まると入社日の調整をしますが、現職の退職日を考慮して入社日を決めることが大切です。

退職する場合、多くの企業では1ヶ月前までに退職届を提出する必要があります。
引継ぎのことを考えて、退職届を提出する1ヶ月前を目安に上司に報告しましょう。

すっきりとした気持ちで転職先の仕事を始めるためにも、スムーズに退職することを心がけてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

転職サイトに掲載されている障がい者の方向け求人例

ここでは、転職サイトに掲載されている障がい者の方向け求人例をご紹介します。
転職サイトによって記載されている求人は異なるため、さまざまなサイトで検索してみてください。

官公庁に関する求人

職種 一般事務・営業事務
業種 官公庁
対象 中途(2022年以前卒業の方)
雇用形態 正社員
応募資格 学歴/不問
(1992年4月2日から2005年4月1日までに生まれた方)
勤務地 広島県広島市中区
給与 月給16万円6,800~

こちらは、官公庁に関する中途採用の求人例です。学歴に関係なく応募できることが特徴です。

2022年4月時点の初任給は月給16万6,800円以上ですが、給与例では短大卒で月給17万8,500円、大学卒で月給19万6,100円と記載されています。

学歴や経歴に応じて増額される可能性があるため、詳しい給与額について気になる方は確認してみてください。

こちらの企業では、過去2年以内に3人以上の障がい者を採用している実績があり、5年以上継続して在籍している社員もいます。
一人一人の障がい状況を考慮して配属先を決定してもらえるため、良い職場環境で勤務できるでしょう。

(参照:ウェブ・サーナ

正社員登用ありの求人

職種 特定業務主務
業種 証券・金融・保険
対象 不明
雇用形態 契約社員
応募資格 学歴/短大卒以上
勤務地 東京都千代田区
全国の営業部店・支店・損害サービス拠点
給与 特定業務主務:月給17万1,000円~

こちらは、正社員登用ありの求人例です。
福利厚生や休暇制度が充実していて、働きやすい環境が整っています。

また、こちらの企業は障がい者の方が活躍できるように、さまざまな施策を行っていることが特徴です。
例えば、一人一人に職業生活相談員を配置し、いつでも相談できる体制が整っています。

年に1回は面談が義務付けられていて、一人で悩むことがないような環境での勤務が可能です。

仕事内容は主にパソコンを使用した業務ですが、障がい状況に応じて決められます。
その他、選考・就業・勤務に関しても、必要な配慮を申し出ると、可能な範囲で個別に対応してくれます。

(参照:クローバーナビ

アルバイト募集している一般企業求人

職種 一般事務
業種 メーカー・流通
対象 不明
雇用形態 アルバイト・パート
応募資格 学歴/高卒以上
勤務地 東京都品川区
給与 時給:1,080円~

こちらは、障がい者のアルバイト・パートを募集している求人例です。
こちらの企業の障がい者雇用は50人を超えています。

障がい者雇用のうち約9割が精神の手帳、約1割が身体と療育の手帳を所持している方です。

勤務時間や病院の通院に関する配慮や、障がい者職業生活相談員が在籍しているなど、障がい者の方が働きやすい環境が整っています。

また、管理者が残業を推奨していないため、時間外労働は原則0時間です。
職場環境の良さから、契約社員へ雇用形態を変更した方の実績も多数あります。

(参照:クローバーナビ

障がい者の方が転職サイトを利用する流れ

ここでは、障がい者の方が転職サイトを利用する際の、登録から内定までの流れをご紹介します。

転職サイトの利用方法がわからなくて困っている方は、参考にしてみてください。

登録

転職サイトを利用する場合、まずはインターネットから会員登録をします。
登録する内容は、氏名・年齢・性別・住所・電話番号・メールアドレス・学歴・職務経歴・希望条件・障がいの種類などです。

会員登録をしても情報が少なく、紹介してもらえる求人がない場合は、キャリアカウンセリングが実施されない場合もあります。

項目はできるだけすべて埋めるようにして、詳しい情報を登録しましょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

キャリアカウンセリング

登録が完了し、紹介してもらえる求人がある場合、電話やメールでキャリアカウンセリングについての連絡があります。
そこで日程を調整して、キャリアカウンセリングの実施日を決めましょう。

キャリアカウンセリングの会場に行くことが難しい方は、オンラインや電話での実施が可能かどうか確認しておくと安心です。

キャリアカウンセリング当日は、会員登録した内容をもとにヒアリングが行われます。
その際に、転職に関する疑問や必要な配慮など、不安な点を相談できます。

求人を探して応募

キャリアカウンセリングが終了すると、担当者から希望条件に合った求人を紹介してもらうことが可能です。
転職サイトで求人検索もできるため、気になる求人があれば担当者に問い合わせてみましょう。

応募したい求人が見つかれば、担当者に連絡して書類の準備をします。
書類を準備する際は、応募書類の作成や添削に関するサポートの利用がおすすめです。

求人への応募は担当者が代行してくれるサイトもあるため、事前に確認してください。

面接

書類選考に通過すれば、次は面接です。
スケジュールを調整して、面接の日程を決めましょう。

面接の日程調整を代行してくれる転職サイトもあるため、サポートが充実しているサイトを選ぶと効率的です。

面接の日程が決まれば、面接対策を受けて準備をします。
特に転職未経験の方は、面接対策でアドバイスをもらい、自信をつけてから面接に臨むと安心です。

内定

面接を通過すれば、内定がもらえます。
内定の連絡は、転職サイトの担当者を通じて伝えられることがほとんどです。

内定が決まってから入社までに不安な点があれば、担当者に相談してください。
年収の交渉代行や入社日の日程調整、退職のサポートを行ってくれる転職サイトもあります。

安心して入社できるよう、準備を進めていきましょう。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が職場内トラブルを回避するコツ

周囲の方の理解がないと、職場内でトラブルになるケースもあります。

ここでご紹介する、障がい者の方が職場内トラブルを回避するためのコツを参考に、職場で適応できるようあなたなりの対策を見つけましょう。

マルチタスクをしすぎない

発達障がいの方は、複数の作業を同時にこなすことや、短時間で多数の切り替えを行うことが苦手な傾向にあります。

そのため、職場でのミスやトラブルを回避するには、マルチタスクをしすぎないことが重要です。

一つの作業を終えてから次の作業に進むようにして、シングルタスクを心がけましょう。
あなたなりに工夫して対策をすることで、焦ることなく落ち着いて仕事ができます。

しかし、仕事をしているとどうしてもマルチタスクが必要な場面もあります。
その場合は、周囲の方に伝えて協力してもらいましょう。

普段から周囲にあなたのことを理解してもらい、困ったときにはいつでも協力してもらえる環境を整えておくことが大切です。

あらかじめ得意・不得意を伝える

あなたの障がいについて、一緒に働く方に理解してもらうためにも、あらかじめ得意・不得意を伝えておきましょう。

特に不得意なことに関しては、詳細に伝えることが大切です。
また、障がいによってできないことがあれば、正直に伝えてください。

その上で「このような配慮をしていただければ、このような強みを発揮できます」というように、対策法を伝えておくと良い印象を与えられます。

障がいがあってもできることや、不得意なことに関する対策法を伝えておくことで、周りの方に理解してもらいやすくなる傾向があります。

一緒に働く方にあなたのことを理解してもらうことで、職場内でのトラブルを回避できるでしょう。

悩んだときは転職エージェントに相談してみる

職場での悩みを、誰に相談したら良いかわからないと悩む方もいるでしょう。
転職サイトでは、入社後も困ったことがあれば相談にのってもらえます。

気軽に相談できる環境を作るためにも、転職後も定期的に担当者と連絡を取っておくことがおすすめです。

悩みを相談すると、担当者がこれまでの経験からアドバイスや対応方法を教えてくれます。
それを参考に、解決策を見つけましょう。

また、第三者に話を聞いてもらうことで、あなたの状況を客観的に整理できることも、担当者に相談するメリットの1つです。
1人では解決できない悩みもたくさんあります。

転職先で悩みや困ったことがあれば、1人で抱え込まずに担当者に相談してみてください。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

障がい者の方が転職するときに使えるサービス

ここでは、障がい者の方が転職する際に利用できるサービスをご紹介します。

それぞれの特徴を理解して、あなたに合ったサービスで転職活動を進めていきましょう。

障がい者の方向け求人サイト|転職サイトとエージェントの併用が良い

障がい者の方向け求人サイトには、サイト型とエージェント型があります。
サイト型では、自力で求人を検索して情報を収集し、応募することが必要です。

あなたのペースで転職活動を進めていけることがメリットですが、サポートを受けずに自力で転職活動を進めていく必要があります。

一方、エージェント型では担当者が転職のサポートをしてくれて、非公開求人も紹介してもらえます。
しかし、紹介してもらえる求人数が少ないケースや、あなたのペースで転職活動を進められないことも考えられるでしょう。

どちらにもメリット・デメリットがありますが、サイト型とエージェント型を併用することで、それぞれをカバーできます。
エージェント型で得たノウハウや転職スキルを活用して、サイト型でマイペースに求人を検索するということも可能です。

あなたに合った転職方法を見つけるためにも、サイト型とエージェント型を併用することがおすすめです。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

ハローワーク|障がい者求人もあり

ハローワークでは、障がい者求人も多数取り扱っていて、障がい者の方が対象の就職説明会も開催しています。
また、障がい者の方の転職活動をサポートするために、障がいについて専門的な知識を持っている職員や相談員を配置していることも特徴です。

ハローワークは、障がい者求人に関する情報提供や就職に関する相談など、手厚いサポート体制が整っています。
求人応募の際はあなたに必要な配慮について企業に説明してくれたり、希望すれば採用面接に同行してくれたりするなど、一人一人に合ったサポートで転職を成功へと導いてくれるでしょう。

就職後も職場に適応できるように、電話や訪問などの方法で継続的にサポートしてくれます。
就職後にも悩みや困ったことがあれば相談できるため、安心して働けます。

就労移行支援事業所|障がい者転職に関する相談も可

就労移行支援事業所では、一般企業への就職を目指している65歳未満の障がい者を対象に、就職に向けたサポートを行っているサービスです。

就職に必要な知識やスキルを向上させるためのサポートをしてくれます。
障がい者転職に関する相談を受け付けている事業所もあるため、転職活動にも活用できるでしょう。

全国3,300ヶ所以上に事業所があり、40,000人以上の方が利用しています。
利用料金は前年の世帯収入によって異なりますが、9割以上の方が無料で利用可能です。

事業所によって特徴があり、得意な分野が異なります。
あなたが向上させたいスキルを明確にして、その指導に強い事業所で訓練を受けることがおすすめです。

しっかりとトレーニングをすることで、自信を持って転職活動ができるでしょう。

障がい者の転職活動に関するQ&A

ここでは、障がい者の転職活動に関するQ&Aをご紹介します。

疑問や不安を解消して転職活動を進めていきましょう。

発達障がいや精神がい者向けの求人サイトはある?

発達障がいや精神障がい者向けの求人を検索できる求人サイトがあります。

例えば、ウェブ・サーナのように、障がい内容を選択して求人を検索できるサイトを利用すると便利です。
発達障がいや精神障害も選択できるため、あなたの障がい内容に沿った求人を検索できます。

また、クローバーナビatGP(アットジーピー)など一部のサイトでは、雇用実績を選択して求人を検索することが可能です。
これまでに、発達障がいや精神障がいの方を受け入れている実績がある企業を検索できます。

環境が整っていて職場の理解がある求人を検索しやすいでしょう。

このような機能がある求人サイトを活用すれば、あなたに合った求人を効率良く見つけられます。

>>障がい者の方におすすめの転職サイト

精神障害者向けの障がい者雇用求人はどこで見つかる?

障がい者向け求人サイトやハローワークでは、精神障がい者向けの求人を検索できます。

例えば、障がい者向け求人サイトによっては、障がい内容を選択して求人を探すことが可能です。
また、障がいへの配慮から検索できるサイトもあります。

通院への配慮や職業相談員がいるかどうかなど、詳細に選択して検索することで条件に合った求人を見つけられるでしょう。

ハローワークには、障がい者雇用に対応している障がい者窓口があります。
障がい者窓口であなたの障がいや希望条件を伝えて相談すると、求人を紹介してもらえます。

相談の際は、障がい者手帳や主治医の診断書・意見書を持参しましょう。

精神障がい者の方は、精神障がいに対する理解がある専門スタッフが支援してくれる、精神障がい者雇用トータルサポーターの利用がおすすめです。

精神保険福祉士や臨床心理士の資格を持ったスタッフが、障がいに応じた求人紹介や職業訓練の案内などをしてくれます。

(参照:ハローワーク インターネットサービス

40代50代から障がい者転職を始めるのは難しい?

40代・50代から障がい者転職を成功させた方もいます。
障がい者の就職率は増加傾向にあり、全体的に人手不足です。

そのため、40代・50代にも転職のチャンスが広がってきています。
年齢で諦めることなく、積極的に転職活動をすることが大切です。

40代・50代で転職をする場合、これまでの経験や実績が重要視される傾向があります。
これまでに培った経験や実績を活かして、転職先の企業で貢献できる具体的なポイントをアピールしましょう。

あなたが持っているスキルと、転職先が求めるスキルが一致すれば、採用の可能性も高まります。

また、転職活動では謙虚な姿勢が大切です。
40代・50代になると、現職で責任のある仕事を任されている方も多いでしょう。

しかし、転職サイトの担当者や企業の採用担当者に対しては、謙虚な姿勢を心がけると好印象です。

障がい者の方におすすめする転職サイトランキング14選まとめ

この記事では、障がい者の方に強い転職サイトをランキング形式でご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録しましょう。
>>障がい者の方におすすめの転職サイト

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
転職しても不利にならない柔軟な労働市場
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
第1章グローカル化社会における青少年の生活と意識
雇用WG資料
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

厚生労働省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)