弁護士におすすめの転職サイト14選|転職体験談や活用方法も

当サイトはアフィリエイト広告を掲載しています

この記事のまとめ
転職サイトは複数登録が基本
効率的な転職は転職エージェントに登録
経理・人事・法務に転職するならMS-JAPAN
└求人数は業界最大級。担当者は各部門の知識が豊富。
最初に登録するならdoda X
求人数31,748件※。スカウト機能も◎
高年収狙うならリクルートエージェントも。
└求人数634,427件※※。非公開求人多数

※2023年6月時点
※※2023年3月30日時点

「弁護士の転職について知りたい」
「弁護士に強い転職サイトってどこ?」

そんなお悩みはありませんか?

弁護士向けの転職サイトは多くあるため、どの転職サイトを使って良いのか悩みますよね。

そこで、この記事では弁護士の転職活動におすすめの転職サイトを14選ご紹介します。

弁護士の転職にお悩みの方は、ぜひ参考にしてみてください。

>>弁護士におすすめの転職サイト

転職コネクトは、転職エージェントや派遣事業の運営に必要な職業紹介事業(許可番号:13-ユ-312365)と、労働者派遣事業(許可番号:派13-315657)の許可を受けている有料職業紹介許可事業者が運営しており、各記事も経験豊富な転職のプロが執筆しています。

すべてWebからカンタン登録

MS-Japan

MS-JAPAN

公式サイト→

管理部門・士業に特化!
非公開求人が全体の90%※※
転職支援30年以上の実績
求人数 約9,700件
※2022年11月時点
総合評価 4.9/5.0

doda X

doda X
(旧:iX転職)

公式サイト→

年収600万円以上の求人が豊富
待っているだけでスカウトがくる
求人数 31,748件
※2023年6月時点
総合評価 4.5/5.0

リクルートエージェント

リクルートエージェント

公式サイト→

業界最大級の求人数
非公開求人も豊富
求人数 634,427件
※2023年3月30日時点
総合評価 4.7/5.0

※※公式サイトより引用

記事の目次

弁護士の転職活動に最適な転職サイト14選

ここでは、弁護士の転職活動におすすめの転職サイトをランキング形式で14選ご紹介します。
ぜひ参考にしてください。

Point! ▶
転職サイトごとにあなたとの相性は大きく異なります。
希望のお仕事を見つけるなら最低2〜3社への登録がおすすめ。
担当者との相性を比較できて、転職サイトごとに異なるお仕事を紹介してもらえます。

1.MS-Japan弁護士(エムエスジャパン)

エムエスジャパン

MS-Japan弁護士の特徴

  • 30年以上培った弁護士向けの転職ノウハウ
  • 7つのキャリアフィールドから求人を探せる
  • 弁護士向けの職務経歴書サンプルがある

MS-Japan弁護士は、30年以上弁護士の転職をサポートしてきた転職サイトです。
長年培った豊富なノウハウから、質の高いサービスを提供してくれます。

掲載されている求人は、7つのキャリアフィールドに分類されています。
法律事務所や企業など、弁護士の資格を活かせる職場を厳選して掲載されていることが特徴です。

あなたの強みや経験、興味をもとに求人を探しましょう。
弁護士の転職事情に詳しい担当者が、法律事務所以外にも、様々な職場へのチャレンジをサポートしてくれます。

また、MS-Japan弁護士では、弁護士向けに作られた職務経歴書のサンプルを参考にできます。
希望する職場によって職務経歴書の書き方やアピールポイントが異なるものです。

職務経歴書を作成したら、担当者に添削してもらいましょう。
あなたの強みをさらにうまくアピールできるよう、ブラッシュアップしてもらえます。
事前にサンプルを確認しながら職務経歴書を作成すれば、添削から応募までスムーズに進められます。

>>公式サイトを見る

求人数 401件
※2022年11月時点
対応職種 経理・財務・人事・総務・法務・経営企画・内部監査・広報IR・マーケ・購買・秘書・オフィスワーク・外資・グローバル企業・会計事務所・監査法人・法律・特許事務所・社会保険労務士事務所・コンサルティング・役員・金融・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.jmsc.co.jp/bengoshi/

2.doda X(iX転職)

デューダエックス

doda Xの特徴

  • ハイクラス向け転職サイト
  • ヘッドハンティングと求人紹介を併用
  • キャリア形成の悩みを解決できる

doda Xは、株式会社パーソルキャリアが運営するハイクラス向け転職サイトです。

登録後、ヘッドハンティングと求人紹介を併用できるため、効率良く転職活動を進められます。
キャリアアップや年収アップを目指す方のために、ヘッドハンターが他には出回っていない高年収求人を紹介してくれます。

ヘッドハンターを通して応募すれば、面接の日程調整や選考結果の報告などのサポートを受けることが可能です。

また、求人紹介サービスを併用することもおすすめです。
doda Xの担当者から求人紹介を受けられるサービスで、あなたの強みや希望条件を理解した上で職場を提案してくれます。

さらに、今後のキャリアに悩んでいる方には有料サービスの「doda X キャリアコーチング」の利用がおすすめです。

専属のサポーターがあなたの悩みを引き出し、主体的にキャリアを考え行動に移せるよう、しっかりサポートしてくれます。

主体的に転職活動をすることで、行動の選択肢を増やせたり、客観的な視点で物事を判断できたりします。

>>公式サイトを見る

求人数 31,748件
※2023年6月時点
対応職種 企画・管理・専門職(コンサルティングファーム・専門事務所・監査法人)・営業職・技術職(SE・インフラエンジニア・Webエンジニア)・技術職(組み込みソフトウェア)・技術職(機械・電気)・技術職・専門職(建設・建築・不動産・プラント・工場)・技術職(化学・素材・化粧品・トイレタリー)・技術職(食品・香料・飼料)・医療系専門職・金融系専門職・クリエイター・クリエイティブ職・販売・サービス職・公務員・教員・農林水産関連職・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://doda-x.jp/

3.リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • サポートと求人の質が高い
  • 長期的なキャリアプランの相談ができる
  • 経験豊富な担当者によるサポート

リクルートエージェントは、サポートと求人の質が高いと評判の転職サイトです。
豊富な求人を保有しており、あなたに合った職場と出会える可能性があります。

また、幅広い業界の求人を保有していることが特徴です。
あなたの強みを活かせる職場を客観的な視点で紹介してくれます。
今まで検討していなかった業界や職場を提案してもらうと、あなたのキャリアプランを見つめ直すきっかけにできます。

転職活動が長期にわたる場合でも、リクルートエージェントのサポートを継続して受けることが可能です。
長期の転職活動の場合、スケジュールが複雑になりがちですが、担当者が日程調整を代行してくれます。
多忙な弁護士にとって、嬉しいサポートです。

リクルートエージェントには、弁護士に理解の深い担当者が在籍していることも特徴です。
担当者があなたの希望条件や悩みを汲み取り、転職活動をサポートしてくれます。

>>公式サイトを見る

求人数 求人数:634,427件
※2023年3月30日時点 対応職種営業・販売・経営・企画・マーケティング・事務系(経理・総務・人事)・IT・エンジニア・電気・機械・科学エンジニア・医療・医薬品・化粧品・コンサルタント・建築・土木技術・その他

対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.r-agent.com/

4.リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの特徴

  • ハイクラス向けの転職サイト
  • ヘッドハンターがあなたに代わりに求人探し
  • 法律事務所や企業からも直接スカウトがくる

リクルートダイレクトスカウトは、ハイクラス向けの転職サイトです。
年収800万〜2,000万円の職場の求人情報が多く掲載されています。
年収アップを目指す弁護士の方はぜひ利用してみてください。

スカウト制の転職サイトであるため、職務経歴書の作成後は待つだけでヘッドハンターがあなたに合った求人を紹介してくれます。

ヘッドハンターによるスカウトは、激務で転職活動をする時間が取れない弁護士にぴったりな機能です。
客観的な視点で求人を紹介してくれるため、あなたがこれまで探せなかった求人と出会える可能性が高まるでしょう。

加えて、法律事務所や企業からも直接スカウトが届きます。
法律事務所や企業は、求職者の職務経歴書を確認して気になった方にだけスカウトを送ります。
そのため、直接スカウトが届いた場合、その職場であなたの経験や強みを活かせられる可能性が高いです。

職務経歴書をしっかり書いてアピールすれば、待っているだけで優良な職場から声がかかります。

>>公式サイトを見る

求人数 34,0716件
※2022年11月時点
対応職種 経営ボード・経営企画・事業企画・管理・人事・マーケティング・広告・マスコミ・メディア・出版・クリエイティブ・営業・サービス・コンサルタント・ITコンサルタント・専門職・IT技術職・Webサービス・制作・ゲーム・電気・電子・半導体・機械・組み込み制御・化学・化粧品・食品・金融・メディカル・不動産・建設・施工管理
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://directscout.recruit.co.jp/

5.ランスタッド

ランスタッド

ランスタッドの特徴

  • 世界39ヶ国に拠点を構える
  • 長期的な視点で転職をサポート
  • 履歴書と職務経歴書のサンプルをダウンロード可能

ランスタッドは、ランスタッド株式会社が運営する転職サイトです。
世界39ヶ国に拠点を構え、グローバルや外資系企業を中心に年収800万円以上の求人を豊富に保有しています。

ランスタッドのサポートの特徴は5年先・10年先のキャリアを見据えたサポートを提供してくれることです。
目先の目標達成のためではなく、専任の担当者が長期にわたり手厚くサポートしてくれます。

また、弁護士の転職に強い担当者が在籍しており、専門性の高いアドバイスを受けられます。
担当者に面接の同行をしてもらうこともできるため、直前まで面接対策が可能です。
長期的な視点で考えられたキャリアプランに対して、丁寧なサポートを受けられます。

また、公式サイトには履歴書と職務経歴書の書き方サンプルが掲載されており、フォーマットもダウンロードできます。
あなたの応募書類の作成に役立てましょう。

>>公式サイトを見る

求人数 6,540件
※2022年11月時点
対応職種 営業・マーケティング・販促・企画・事務・管理部門・サプライチェーン・購買・物流・経営・管理職・コンサルタント・士業・ライフサイエンス(製薬、医療機器など)・Web・クリエイティブ・ITエンジニア・技術系・品質・サービス・外食・流通・不動産・金融専門職・建設・土木・プラント・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)、派遣社員、紹介予定派遣
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.randstad.co.jp/

6.JACリクルートメント

JACリクルートメント

JACリクルートメントの特徴

  • ミドルクラス・ハイクラス向け
  • 外資系企業やグローバル転職に強い
  • 柔軟かつ迅速な対応

JACリクルートメントは、ミドルクラス・ハイクラス向けの転職サイトです。
弁護士の転職に強い担当者からサポートを受けられます。
法律事務所の雰囲気や企業の社風を把握した担当者から理想に近い職場を紹介してもらいましょう。

また、ミドルクラスやハイクラスの転職活動をする際、職場選びやタイミングは慎重に判断したいと考える方が多いです。
担当者はあなたのキャリアを最優先にサポートをしてくれるため、求人の無理な紹介やしつこい連絡はありません。

弁護士の転職動向から適切な転職のタイミングを判断し、あなたに合う求人を厳選して紹介してくれます。

さらに、求職者からの連絡に対しては、24時間以内に応えることを約束しています。
求職者は疑問や悩みを早く解決できるため、大きなメリットに感じられるでしょう。

世界11ヶ国に拠点を持ち、グローバル転職に強いことも特徴です。
海外に拠点があるため、日本からタイムリーに世界各国の情報を入手できます。

柔軟かつ迅速な担当者の対応が高く評価されている転職サイトです。

>>公式サイトを見る

求人数 15,126件
※2022年11月時点
対応職種 人事・労務・総務・広報・法務・知財・内部統制・監査・経理・財務・経営・事業企画・営業・コンサルティング・アドバイザリー・マーケティング・商品開発・クリエイティブ(広告・デザイン・放送関連)・Web・アプリ・ゲーム・購買・物流・生産管理・秘書・アシスタント・事務・顧客対応・金融・IT・技術系・建築系・土木系・メディカル・バイオ・医療・介護・福祉・その他
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.jac-recruitment.jp/

7.弁護士ドットコムキャリア

弁護士ドットコムキャリア

弁護士ドットコムキャリアの特徴

  • インハウスなど幅広い求人を掲載
  • 独自情報を保有
  • 弁護士向けのセミナーやイベントを開催

弁護士ドットコムキャリアは、法律事務所やインハウスなど幅広い求人を保有している転職サイトです。
多数の求人を保有しており、登録から求人紹介までをスピーディーに進めてくれます。

独自に築いたネットワークにより、求人票では読み取れない在籍弁護士の雰囲気や法律事務所の特徴を教えてもらえます。
そのため、転職後のイメージが湧きやすくミスマッチを起こしません。

また、独自情報を多く保有する担当者から、応募書類の添削や面接対策などのサポートを受けられます。
応募先の職場に詳しいため、あなたの強みと職場の特徴をマッチさせた応募書類の作成が可能です。

弁護士ドットコムキャリアでは、日頃より弁護士向けのセミナーやイベントを開催しています。
キャリアプランの相談会や初めての転職活動をする方に向けた個別セミナーなど、悩みの解決に役立つ内容が多いです。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 法務・特許・知財・法律事務所(刑事・民事・企業法務)・企業内弁護士
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://career.bengo4.com/

8.リーガルジョブボード

リーガルジョブボード

リーガルジョブボードの特徴

  • 採用担当者と直接やり取りできる
  • 担当者から手厚いサポートを受けられる
  • 登録後すぐに求人の紹介をしてもらえる

リーガルジョブボードは、リーガル分野向けの士業に特化した転職サイトです。
登録後の転職活動の進め方には2つの方法があります。

1つ目は、「ダイレクトリクルーティング」という採用担当者と直接やり取りできるシステムから直接応募する方法です。
2つ目は、担当者からサポートを受けながら転職活動を進める方法です。
この2つの方法を併用すれば効率良く転職活動を進められます

「ダイレクトリクルーティング」を活用して応募や採用までスピーディーに進める一方で、担当者のサポートを受けながら転職活動をしましょう。
短期間で様々な職場の情報を手に入れられます。

担当者のサポート内容は、以下の通りです。

  • 非公開求人含む求人の紹介
  • 職場の内部事情の情報共有
  • 条件交渉の代行

まだ本格的に転職活動を始める前でも、リーガルジョブボードを利用するメリットを感じられるでしょう。

登録してから2営業日以内にあなたの希望条件に近い職場を紹介してくれたり、スカウトを受けられたりするため、待っているだけであなたを求める企業を把握できます。

>>公式サイトを見る

求人数 2,156件
※2022年11月時点
対応職種 弁護士・司法修習生・司法書士・補助者・弁理士・知財・調査士・測量士・その他士業
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://legal-job-board.com/

9.ノーリミット

ノーリミット

ノーリミットの特徴

  • インハウスへの転職サポートが手厚い
  • 求人情報を多数保有
  • 法律事務所の内情をよく知った担当者

ノーリミットは、株式会社アシロが運営する弁護士や法務人材に特化した転職サイトです。
インハウスや法律事務所の求人を多く保有しています。

ノーリミットの特徴は、市場トレンドや転職ニーズの情報について詳しいことです。
インハウスロイヤーの需要は近年高まっており、それに伴って掲載されているインハウスの求人数が増えています

また、日本弁護士会連合が運営するひまわり求人求職ナビに掲載されていない求人を豊富に保有しています。
他の転職サイトにはない厳選した大手事務所の求人を見つけやすいです。

インハウスや大手事務所の内情をよく知った担当者からサポートを受けられることも魅力的です。
担当者が求人を掲載する職場に対してヒアリングを行っているため、求職者とのミスマッチの少ない求人を紹介してもらえます。
安心してサポートを受けましょう。

さらに、求職者の不安を少なくするための個別の無料転職相談会も随時開催されています。
担当者と1対1で転職やキャリアの悩みを相談できるため、不安を抱えている方におすすめです。

オンラインで相談できるため、全国どこにお住まいの方でも参加できます。

>>公式サイトを見る

求人数 142件
※2022年11月時点
対応職種 弁護士(インハウス・法務事務所)
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://no-limit.careers/

10.ひまわり求人求職ナビ

ひまわり求人求職ナビ

ひまわり求人求職ナビの特徴

  • 日本弁護士連合会が運営している
  • 自治体や官公庁の求人を保有
  • スカウトを受けられる

ひまわり求人求職ナビは、日本弁護士会連合が運営する弁護士や司法修習生向けの転職サイトです。
企業や団体の他に、自治体や官公庁の求人情報が掲載されています。

求人検索機能はとてもシンプルで、希望の職種や条件の求人を探しやすいです。

また、企業内弁護士のインタビューを確認でき、あなたが働いたときのイメージを持ちやすいでしょう。
転職後「こんなはずじゃなかった」といったミスマッチを防ぎます。

さらに、ひまわり求人求職ナビを利用して弁護士を採用した企業に対してもインタビューを実施しています。
求人のニーズを把握しているため、あなたがインハウスに向いているか判断できるでしょう。

様々な情報を得られるメリットに加えて、スカウトを受け取ることも可能です。
あなたのプロフィールや経歴書を入力しておけば、あなたのことを気に入った企業や自治体からスカウトが届きます。

>>公式サイトを見る

求人数 568件
※2022年11月時点
対応職種 法務事務所・企業・団体・官公庁・自治体
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 不明
公式サイト https://www.bengoshikai.jp/

11.弁護士転職.jp

弁護士転職ドットジェイピー

弁護士転職.jpの特徴

  • 法曹業界専門の転職サイト
  • 非公開求人を多数保有している
  • 長年培ったノウハウで納得の求人紹介

弁護士転職.jpは株式会社C&Rリーガル・エージェンシー運営の弁護士専門転職サイトです。
2007年から法曹業界専門で、転職活動のサポートを行っています。

2007年以来培ってきたネットワークから企業や法務事務所との深い関係性があります。
企業や法務事務所の非公開求人を多数保有していることも特徴です。
様々な求人を保有しているため、あなたの希望条件に近い職場と出会えます。

業界に精通した担当者からサポートを受けるメリットは大きいです。
担当者があなたのキャリアやスキルを客観的に判断し、今まで検討していなかった職場を紹介してもらえます。
長年培ったノウハウにもとづき、あなたの強みを活かせる職場と出会えるでしょう。

また、あなた専任の担当者が面接日程の調整を代行してくれたり、給料や待遇などの交渉をしてくれたりします。
内定後も引き続き担当者と連絡が取れるため、なにかあったときは気軽に相談できて安心です。

>>公式サイトを見る

求人数 874件
※2022年11月時点
対応職種 弁護士(法律事務所・インハウス)
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.bengoshitenshoku.jp/

12.法務・弁護士転職ナビ

法務ドット弁護士転職ナビ

法務・弁護士転職ナビの特徴

  • あなたの転職活動ペースを優先できる
  • 丁寧な面談であなたの希望条件を把握してくれる
  • 3つのスタイルから転職活動の方法を選べる

法務・弁護士転職ナビは、法務・弁護士業界に強い転職サイトです。
求人を必要以上に紹介されたり、しつこく連絡することをしないポリシーを掲げています。

あなたのペースを第一に転職活動を進められるよう、充実したサポートが受けられるでしょう。

あなたのペースを優先できるように、転職活動のスタイルを3つ設けています。

  1. キャリアコンサルタントに求人を紹介してもらう
  2. 幅広い求人を確認し、求人を見極める
  3. 新着求人メールを受け取り、求人情報を知る

登録する際に、あなたに合った方法を選べます。

また、サポート内容が充実していると求職者に高評価です。

あなたの希望ペースや希望条件をしっかりと把握するための求人紹介前の面談が充実しています。
担当者と情報共有を行うことで、あなたにぴったりな求人を紹介してもらえます。

>>公式サイトを見る

求人数 6,414件(非公開求人含む)
※2022年11月
対応職種 国内弁護士・司法書士・法務担当・弁理士・行政書士・インハウスローヤー・顧問弁護士・国際弁護士
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄
公式サイト https://tennavi-job.com/houmu/

13.リーガルネット

リーガルネット

リーガルネットの特徴

  • 株式会社MS-Japanが運営する転職サイト
  • 業界に精通した担当者からのサポート
  • 転職セミナーや個別相談会を実施

リーガルネットは、法務事務所や国内外の企業など様々な求人を保有している弁護士に特化した転職サイトです。

株式会社MS-Japanが長年培った経験や知識のもとにサポートを受けられます。
業界の詳しい情報を得られることやキャリアアップの相談ができます。

また、在籍しているアドバイザーは弁護士の転職サポートに豊富な経験を積んでいる方ばかりです。
長時間労働や依頼者に対してのストレスなど、弁護士ならではの悩みを相談できます。
あなたが次の職場でも同じ悩みを抱えないよう考慮した求人を紹介してくれますよ。

さらに、オンラインで転職セミナーや個別相談会も随時実施されているため、有効活用しましょう。
キャリアアップの相談会や現職を続けるべきか迷っている方に向けた相談会もあります。

転職活動を本格的に始める前でも、リーガルネットに登録するメリットを感じられるはずです。

>>公式サイトを見る

求人数 1,188件
※2022年11月時点
対応職種 法務・知財・特許・法律事務所・特許事務所・特殊技術者
対応雇用形態 正社員(常勤)
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 北海道・青森・岩手・宮城・秋田
山形・福島・東京・神奈川・千葉
埼玉・茨城・栃木・群馬・山梨
長野・新潟・富山・石川・福井
愛知・静岡・岐阜・三重・大阪
兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山
広島・岡山・鳥取・島根・山口
香川・愛媛・河内・徳島・福岡
佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎
鹿児島・沖縄・海外
公式サイト https://www.legalnet-ms.jp/

14.リーガルブライト

リーガルブライト

リーガルブライトの特徴

  • 独立開業を目指せる求人を保有
  • 担当者が求人を掲載する事務所を訪れて情報収集
  • 転職事例から転職活動や応募先のイメージを掴みやすい

リーガルブライトは、法律事務所に特化した転職サイトです。

正社員はもちろん、契約社員やアルバイト、短期の雇用形態に対応しています。

長時間労働に悩む弁護士は多いです。
あなたに合った雇用形態を選ぶことで、法務事務所で働きながら長時間労働の悩みを改善できます。

様々な雇用形態を選べることで、ワークライフバランスを見直すきっかけにも繋がるでしょう。

また、ワークライフバランスを見直すサポート以外にも、独立に向けた支援を行っていることも特徴です。
掲載されている求人の中には、所内での独立開業者を募集する職場もあります。
様々な求職者のニーズに対応した求人を保有しています。

あなたのニーズに合った職場を探すときは、担当者のサポートを受けましょう。
加えて、公式サイトに掲載されている転職事例を確認することも職場探しに役立ちます。
転職活動や応募先のイメージを掴みやすく、有利に転職活動を進められます。

>>公式サイトを見る

求人数 非公開
対応職種 法律事務所・企業法務
対応雇用形態 正社員(常勤)、契約社員、アルバイト、派遣社員
求人の評判
転職サポート充実度
おすすめ度
対応エリア 不明
公式サイト https://www.legal-bright.com/

弁護士の転職サイト選びに関する5つのポイント

専門知識の高い弁護士の転職は、転職サイト選びが肝心です。
転職サイト選びのポイントを押さえて、転職を成功させましょう。

弁護士求人を扱っている転職サイトか

まずは、転職サイトに登録する前に、弁護士求人を扱っているかどうかを確認しましょう。
なぜなら、弁護士の求人は一般的に転職サイトで扱われていないことが多いからです。

弁護士の求人情報がなければ、いくら評判の良い転職サイトに登録しても意味がありません。
この記事で紹介している転職サイトは、すべて弁護士求人を扱っています。
ぜひ、登録してみてくださいね。

>>弁護士におすすめの転職サイト

転職活動をサポートしてくれるか

転職サイトを選ぶときに、転職活動をサポートしてくれるのかも大切なポイントです。
評判の良い転職サイトは、各業界専任のキャリアコンサルタントが転職をサポートしてくれます。

キャリアコンサルタントには各業界の知識や実績があるため、応募書類の添削や面接対策などのサポートもお手の物です。
内定がもらえるように、丁寧にアドバイスもしてくれます。

転職後のアフターフォロー体制が整っている転職サイトもあり、全面的なサポートが得られます。
不安な気持ちでいっぱいな転職活動ですが、心強いサポートがある転職サイトを利用すれば、安心して前へすすめるでしょう。

弁護士転職に精通したコンサルタントがいるか

転職サイトに弁護士転職に特化したコンサルタントが在籍していることも、大きなポイントです。
在籍しているコンサルタントが弁護士業界出身、あるいは法務に深く関わる仕事をした経験があると良いでしょう。

弁護士転職に精通していれば、独自のコネクションを活かして求人を探してくれます。
そのため、より質の高い求人に出会える可能性が広がりますよ。

転職サイトの公式サイトにあるコンサルタントの紹介を確認し、弁護士の転職支援実績があるかどうかもチェックしてみましょう。

インハウスローヤー求人をどれだけ扱っているか

転職サイト選びは、法律事務所の求人とインハウスローヤー求人の割合がどれくらいかも判断基準です。
どちらの求人が多いかで、転職サイトの利用の仕方も変わってきます。

インハウスローヤーは、法務部求人に含まれていることが多いです。
しかし、法務部求人が多いこととインハウスローヤー求人が多いことが、決してイコールではないことを覚えておきましょう。

日本の企業は、法務部に弁護士をおく必要性をあまり感じていません。
そのため、法務部求人が、インハウスローヤー求人にそのまま繋がらないこともあり得ます。

事前にインハウスローヤー求人をどれだけ扱っているか調べておくと、どの転職サイトがどのような求人に強いのかが良くわかるでしょう。

口コミやブログの評判は良いか

転職サイト選びは口コミやブログの評判も、確認しましょう。
実際に転職活動をした方のリアルな声を聴くと、本当に信頼できる転職サイトかどうかが分かります。

仕事をしながら転職活動ができるのか、サポート体制はしっかりとしているのかなど、あなたの不安にも答えてくれる口コミや評判があるでしょう。

口コミや評判を確認し、転職サイトを選ぶポイントにしてみましょう。

>>弁護士におすすめの転職サイト

転職サイト・エージェントを利用するべき弁護士のタイプ

  • キャリアアップを目指している方
  • 現職が忙しい方
  • インハウスローヤーを視野にいれている方
  • 新たな業務や業界に挑戦したい方

このような方は、転職サイトや転職エージェントの利用をおすすめします。

キャリアアップを目指す弁護士

弁護士転職に特化している転職サイトや転職エージェントには、法曹業界に精通しているコンサルタントが在籍しています。
法曹業界のことを良く理解しているため、あなたが今まで築き上げてきたキャリアをどのように活かしていったら良いのかもアドバイスしてくれるでしょう。

転職サイトや転職エージェントによっては、キャリアアップを目指す方向けに、法務ハイキャリア層の求人を多く扱っているところもあります。

キャリアアップの夢を近道で叶えるために、転職サイトや転職エージェントを利用してみましょう。

現職が忙しい弁護士

毎日の業務が多忙な方も、転職サイトや転職エージェントを利用してみましょう。
転職サイトや転職エージェントでは、担当のキャリアコンサルタントが応募書類の添削や面接対策、紹介状の送付などをサポートしてくれます。

あなたの仕事がどれだけ忙しくても、転職活動のサポートを全面的にしてくれるため、現職と転職活動を両立できます。
不安なこともすぐに相談でき、丁寧に対応してくれることも心強いですよ。

インハウスローヤーを視野に入れている弁護士

インハウスローヤーの求人は、転職サイトや転職エージェントに頼ることが良いです。
特に、弁護士業界に詳しい転職サイトや転職エージェントは、独自のネットワークで手に入れたインハウスローヤー求人を多く取り扱っています。

転職サイトや転職エージェントによって、インハウスローヤー求人は大きく変わってきます。
インハウスローヤー求人に強い転職サイトや転職エージェントを見つけ、利用してみましょう。

新たな業務や業界に挑戦したい弁護士

転職サイトや転職エージェントに在籍しているキャリアコンサルタントは、各業界に精通しています。
転職に関する豊富な知識と経験があり、あなたにマッチした業務や業界の求人を探してくれるでしょう。

また、あなたの新しい強みを引き出してくれる可能性も高く、新しい業務や業界に挑戦するチャンスを広げてくれます。

>>弁護士におすすめの転職サイト

弁護士が転職サイトを利用する3つのメリット

転職サイトを利用すると、主に3つのメリットがあります。
弁護士が転職サイトを利用するメリットを3つ、ご紹介します。

転職活動に関する雑務を代行してくれる

転職活動には、

  • 求人情報を探す
  • 応募書類の作成
  • 求人に応募する
  • 面接の日程調整

など行うことがたくさんあります。

しかし、転職サイトを利用すれば、このような雑務を全面的にサポートしてくれます。
あなたが、転職活動の負担や不安を背負わなくても良くなり安心です。

また、内定を確実に取れるように、応募書類の添削や面接対策まで丁寧なアドバイスをしてくれます。
初めての転職でも、転職サイトを利用すれば、スムーズな転職活動が実現しますよ。

プロのサポートがあれば、現職の仕事が忙しくても、初めての転職で右も左も分からなくてもつまずくことなく、効率的にすすめられます。
>>弁護士におすすめの転職サイト

インハウスを含めた幅広い選択肢から検討できる

転職サイトは、法律事務所やインハウスローヤー求人など幅広い求人情報を公開しています。
多くの求人情報に触れる機会が増え、幅広い選択肢から検討可能です。

また、求人同士を比較できるのも大きなポイントです。
様々な求人に触れると、本当にあなたに合った職場か、入社後にあなたが活躍できるかなどもイメージできるようになります。

色々な求人情報に触れ、比較しながら、あなたが一番輝ける居場所を見つけてみましょう。

長年の転職ノウハウが詰まっている

転職サイトを利用すれば、あなたに合わせた方法で転職先を探すことも可能です。
あなたの希望に合わせて求人を検索したり、転職のプロと一緒に転職先を考えたりできます。

また、企業からのスカウトを受け取るという方法もあります。
これらはすべて、転職サイトの長年の転職ノウハウが詰まっている証です。

転職サイト側は、豊富な知識や経験から培われた長年の転職ノウハウを活かして、転職の成功を導いてくれます。

不安に思うことや悩んでしまうことも、担当のコンサルタントに相談してみましょう。
転職ノウハウを活かして、適切なアドバイスが受けられます。

【弁護士向け】転職サイトを賢く利用する3つの方法

転職サイトを賢く利用する方法をまとめました。
転職サイトを賢く利用する、3つの方法をみていきましょう。

転職サイトに複数登録する

転職サイトは、複数登録しましょう。
転職サイトに複数登録すると、より多くの求人情報に触れられます。

転職サイトごとに非公開求人や得意とする求人が異なるため、複数の転職サイトに登録することで、幅広い求人に出会えるチャンスが広がります。

また、相性の良いキャリアコンサルタントに出会う確率も上がりますよ。
良い口コミや評判の転職サイトでも、あなたと合う、合わないは実際にやり取りをしてみないと分かりません。

相談しにくかったり、適切なアドバイスが受けられなかったりすると今後の転職活動も不安になります。
いくつかの転職サイトに登録し、確実に転職成功に結び付けましょう
>>弁護士におすすめの転職サイト

他の転職サイトにも登録していることを伝える

複数の転職サイトに登録したら、担当のコンサルタントに他の転職サイトにも登録していることを伝えましょう。

特に弁護士の転職サイトは、弁護士の年収が高いため転職サイト側のマージンも高くなる傾向にあります。
そのため、他の転職サイトを使用していることを伝えると、高案件を教えてくれたり、担当コンサルタントに緊張感が出て、より本気のサポートを受けられたりする可能性が高まります。

また、担当コンサルタントとより良い信頼関係を築くきっかけになることもあるでしょう。
他の転職サイトに登録していることを隠して転職活動をするよりも、素直にあなたの現状を話した方が、転職活動が有利にすすみます。

就職の軸や希望条件はわがままなくらい明確に伝える

単価の高い弁護士だからこそ、就職の軸や希望条件はわがままなくらい明確に伝えましょう。
年収アップや人間関係、ワークライフバランスなど仕事で優先したいことを明確にします。

いくつかある場合は、複数の条件を遠慮せずに挙げてみましょう。弁護士市場は、売り手市場が続いています。
他の業界であればわがままに条件を出すほど、転職の難易度が上がってしまいます。

しかし、弁護士業界の場合、わがままに条件を出しても、法律事務所の求人やインハウスローヤー求人が厳選されるだけです。
また、転職に失敗する可能性も低くなります

弁護士だからこそ、就職の軸や希望条件は素直に伝えましょう。

弁護士が転職を成功に導くための4か条

失敗しない転職には秘訣があります。
転職を成功に導く4か条をご紹介します。

転職目的はできるだけ明確にする

転職を成功させるためには、まず、転職目的を明確にしてみましょう。

年収アップやワークライフバランス、キャリアアップなど人により様々な理由があるでしょう。

転職の目的がはっきりしていると、求人選びがスムーズにすすみます。
また、入社後のミスマッチを防ぐことも可能です。

さらに、面接で転職理由や転職で実現したいことを聞かれたときも、転職目的が明確であれば一貫性のある回答ができます。

  • どうして辞めたのか
  • 前の職場では辞めた理由は改善されないのか
  • 改善しようと何かアクションを起こしたのか
  • アクションを起こしても改善できなかったのはどうしてなのか

をまとめておくと良いでしょう。

この4点をノートにまとめ、言語化すると、納得性・説得性の高い転職目的を話せます。
ぜひ、挑戦してみてください。

第一印象こそ気を遣う

面接では、笑顔を大事に第一印象に気を遣いましょう。
初対面の第一印象は最初の数分で決まります。
口角を上げ、明るい表情であいさつをします。

ただし、自己紹介や転職理由、志望動機などを伝えるときは、笑顔よりも表情を引き締めた方が良いでしょう。
面接官に伝えたい思いは、表情を引き締めた方が熱意が伝わりやすいです。

キリっとした真剣な表情で話しましょう。

面接が終わって会場を出るときは、入ってきたときと同様に好感を持たれる笑顔で締めます。
口角を上げた明るい表情で「ありがとうございました」と一礼し、ドアの前で「失礼します」と会釈します。

笑顔を効果的に使えば、良い印象を与えられるでしょう。

転職活動は現職と並行しながら行う

転職活動は現職と並行しながら行うことがポイントです。
並行しながら行えば、給与や賞与など安定的な収入があるため、気持ちに余裕が生まれます
生活資金に困ることなく転職活動がすすめられ、焦って妥協することなく、納得感が高い企業を選べるでしょう。

また、一旦辞めてしまうと、ブランクができてしまいます。
ブランクがあると、働く意欲や能力を疑われ、選考で不利になります。

さらに、万が一、あなたにとって良い求人が見つからなかった場合、現職にとどまることも可能です。
様々なリスクを考えた結果、転職活動は現職と並行しながら行うことが、成功への鍵です。

インハウスの場合は企業研究を忘れずに

求人数が増えてきているインハウスローヤーへの転職は、企業研究が必須です。
主な業務は、

  • 契約法務を中心とする企業法務
  • コンプライアンス関連
  • 知財関連
  • 戦略法務

などですが、企業や所属する部署によって異なります。

しっかりと企業研究をして、まず、業務内容を確認しましょう。
また、給与や休日、福利厚生などもチェックし、キャリアの実現性を考えましょう。

年齢別|転職サイトを活用した転職成功事例一覧

転職サイトを活用した、転職成功事例をまとめました。
ぜひ、参考にしてください。

20代|年収よりも働きがいを選んで納得転職

法律事務所から、ベンチャー企業へ転職しました。
転職したことで年収は下がりましたが、仕事へのやりがいは大きくなりました。

入社してまだ1ヶ月ですが、一旦すべての仕事を任せてくれるため責任感とやりがいがあります
自分の力で1から10のことをやりきることが、とても楽しいです。

法律事務所で働いていたときよりも、帰宅時間が早いことも嬉しいです。
求めていた働き方がそのまま叶いました。

転職しようと考えたときは、転職に関する情報が少なかったため、1人ですすめるのは難しいと転職サイトを利用しました。
元々インハウスローヤーに興味があったこともあり、企業の求人に強い転職サイトに登録したことを覚えています。

5社ご紹介いただいて、4社にエントリーしました。
4社とも選考が進み、3社から内定をいただいたときは、本当に驚きと同時にありがたかったです。

(引用:独自アンケート)

30代|法律事務所からインハウスローヤーへ

転職前は法律事務所に勤務していましたが、インハウスローヤーへ転職しました。
転職のきっかけは、結婚して家族ができたことです。

法律事務所はやはり労働時間が長く、平日は夜遅い時間まで、土日祝日も仕事をすることが度々ありましたが、家族との時間を増やしたいと転職に踏み切りました。

転職に不安もありましたが、インハウスローヤーで活躍していた知合いの弁護士から、転職エージェントを使って転職したことを聞き、僕も同じ方法で転職活動をし始めましたね。

職場を変え、仕事仲間を変えることは、自分に新しい視点と価値観を与えてくれます。
いろいろと模索して、その過程を楽しみながら、自分に合う仕事を見つけていくのは人生が豊かになるチャンスだとも考えています。

転職してワークライフバランスが整ったこと、新しい世界が見えたことが良かったです。

(引用:独自アンケート)

40代|可能性を広げるキャリアアップを実現

法律事務所から、1つ目の企業に転職したときにお世話になった転職サイトに、更なるキャリアアップをしたいと相談しました。
以前からの信頼があるため、今回も、担当コンサルタントに全面的にお任せしました。

担当コンサルタントに全面的に任せたことで、当時募集のないクライアント企業への積極的な売り込みができたと嬉しい報告が届いたことは、今でも覚えています。
転職サイトを利用したおかげで、キャリアアップの見込めそうな企業の国際法務マネージャー職に転職することができました。

(引用:独自アンケート)

>>弁護士におすすめの転職サイト

転職した方が良い弁護士の特徴|当てはまったら要検討

転職しようか迷っている方、必見です。
転職した方が良い弁護士の特徴をまとめました。

当てはまったら、転職を検討してみましょう。

職場の人間関係に問題がある

職場の人間関係で悩んでいる方は、転職をおすすめします。
弁護士は小規模な職場で働くことが多いため、一度、人間関係をこじらせてしまうと元に戻ることが難しいでしょう。

また、弁護士には穏やかで明るい方や物腰の低い方がいる一方で、真面目で気むずかしい方もいます。
人間関係を円滑にこなせる方もいれば、合わない同僚がいると孤立してしまう方もいます。

一度崩れてしまった人間関係を再構築するのは、とても厄介です。
人間関係につまずいてしまったら、職場を変える方が楽になることもあります。

所属元の将来性に問題がある

弁護士は定年という考え方がなく、健康であれば何歳になっても働けます
そのため、法律事務所の代表が高齢で、将来が不安に思える場合もあるでしょう。

また、

  • 雇用条件が異常な事務所
  • 上司の性格が異常な事務所
  • 暴力団の民事事件を取り扱っている事務所

などは安心して5年後・10年後も働けないと考えられます。

転職は勇気がいることです。しかし、あなた1人ではなく転職サイトがついています。
安心して働ける職場を求めて、転職も考えてみましょう。

>>弁護士におすすめの転職サイト

激務であり自分の時間が全く取れない

法律事務所で働いている方は、激務で自分の時間が全く取れない方が多いでしょう。
結婚や子育てを通して、ワークライフバランスを重視したい方は、転職のチャンスです。

ワークライフバランスを重視したい場合、法律事務所よりもインハウスローヤーの方がおすすめです。
働き方改革の要請や時代の流れを鑑み、残業上限の45時間を超えることは少ないでしょう。

また、法律事務所勤務でも新興系に分類される事務所もおすすめです。

一般的な法律事務所とは異なり、業務を効率的に回せるようシステムが構築されています。
そのため、ワークライフバランスを実現しやすいと、子育て世代に人気があります。

希望年収に到達できる給与体系でない

年収アップを狙う場合も、転職をおすすめします。
希望年収に到達できる給与体系が整っていない職場では、年収アップは望めません。

それならば、思い切って、自身のスキルや経験を高く評価してくれる環境に移るのが最適です。
転職サイトの中には、年収アップを強みに求人情報を握っているサイトもあります。

弁護士業界に精通しているコンサルタントを通して、年収アップできる求人を探してもらいましょう。

>>弁護士におすすめの転職サイト

弁護士の転職に関するQ&A

ここからは、弁護士の転職に関するQ&Aをご紹介します。

弁護士資格を活かせる転職先は?

  • メーカーの法務部門
  • 総合商社
  • 銀行・メガバンク
  • ファンド
  • 投資銀行
  • 不動産
  • コンサルティング
  • 裁判官

などがあります。

弁護士資格は専門的なもので、かなり幅の広い業務ができます。
そのため、弁護士資格を活かせる転職先は多く、引く手あまたです。

パラリーガルも弁護士向け転職サイトを利用して良い?

もちろん、利用しましょう。
パラリーガルの転職は、一般の転職サイトでは扱っていない場合がほとんどです。

弁護士向け転職サイトであれば、パラリーガルの求人を扱っている場合もあります。
法律事務所での経験年数が求められるケースが多いため、経験者や実務経験豊富な方におすすめです。

>>弁護士におすすめの転職サイト

認可を受けていない転職サイトは選ばない方が良い?

認可を受けていない転職サイトは、避けましょう。
認可を受けていない転職サイトは信頼性が低く、場合によっては適切な支援を受けられない可能性もあります。

転職サイトは、法律で厚生労働大臣の許可を受けることが義務付けられています。
そのため、認可を受けていない転職サイトは要注意です。

利用したい転職サイトが認可を得ているかは、「人材サービス総合サイト(厚生労働省職業安定局)」で確認できます。

(参照:「人材サービス総合サイト」厚生労働省職業安定局

弁護士におすすめの転職サイト14選のまとめ

この記事では、弁護士の転職に強い転職サイトをご紹介しました。

サポートも手厚いと評判の転職サイトを使うことで、男性女性問わず転職成功率が上がります。

しかし、転職サイトは複数登録が基本です。

希望の条件に合う職場に転職するためにも、ぜひ2~3社以上登録してみてください。
>>弁護士の転職活動に最適な転職サイト

参考文献
厚生労働省
転職活動を始めてから直前の勤め先を離職するまでの期間
職業紹介事業の概要
平成27年転職者実態調査の概況
労働市場における雇用仲介の現状について
今後の労働市場動向について
採用選考に関するアンケート
自己都合による離職の理由別転職者割合
職業生涯を通じたキャリア形成
転職活動の際にキャリア・プランを上手にアピールする方法
しょくばらぼ
おしごとアドバイザー
労働法制の動向

内閣府
多様化する職業キャリアの現状と課題
働き方の変化と経済・国民生活への影響
ワーク・ライフ・バランスに関する意識調査」結果速報について
就職生活に関する意識
転職が特になる国、ならない国
女性のライフプランニング支援に関する調査結果概要〜30代・40代女性のライフコース選択の希望と現実〜

独立行政法人労働政策研究・研修機構
新型コロナが雇用・就業・失業に与える影響
中高年齢者の転職・再就職調査
就労等に関する若者の意識
入職初期のキャリア形成と世代間コミュニケーションに関する調査
転職市場における人材ビジネスの展開

経済産業省
大都市圏の早期離職者等と地方の中堅・中小企業とのマッチングを促進するための 新たな取組と 政府等による関連支援策等について

総務省統計局
雇用者(正規・非正規の職員・従業員の動向など)